FC2ブログ
私の帰る場所・53
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・53

-
長く続いた廊下から庭に降り、先ほど見た庭園を横目で見ながら奥に進んでいくと上品な枝折戸があり、その向こうに野点の席が見えた。赤い傘を幾つも立てられているが、少々この時期には暑苦しく感じられる。「それではこちらよりお入り下さいませ。もうあちらにご隠居も居られますので」「ありがとうございました」この枝折戸で案内の女性は立ち止まり俺達に軽く頭を下げた。親父から順に一礼して庭園内に入り、最後に紫が通った後...
嘘つきは恋の始まり (78)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (78)

4
本文中にR表現を含んだ部分がございます。苦手な方はご遠慮下さい。パスをかけておりませんので閲覧は自己責任でお願い致します。*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*控え室に戻ったらそこにはもう両親の姿はなかった。浩司もせっかく東京まで来てるんだ。花沢の関連会社役員が勢揃いしているこのパーティーで、五十嵐をアピールするチャンスだから会場に居るんだろう。「類は行かなくていいの?」「うん...