FC2ブログ
私の帰る場所・72
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・72

-
こいつにまで怒鳴られるのかと、もしそうであっても仕方ないと思っていたが落ち着いて話を聞いてくれたあきらに感謝した。すげぇホッとした・・・張り詰めてたものが緩んだような気がして逆に震えた。崩れ落ちる情けない姿もこいつになら曝け出せる・・・暫く項垂れたまま、それまで緊張していた自分を落ち着かせようと必死だった。だけどあきらには頼んでおかないといけない事が有る・・・そう思って顔を上げた。「あきら・・・これから俺が行...
Be mine Forever・4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Be mine Forever・4

2
総二郎と部屋を別けたのは1日だけ。実は次の日から手を出さない条件でベットは同じだった。彼はどうも納得いかないみたいだったけど、こっちもモヤモヤした気分のままじゃそんな気にはならないし。それでも「抱き締めるだけ」なんて言われたら拒めなくて・・・たまに延びてくる手は叩き落としてValentineの前日を迎えた。「明日は朝が早いからもう寝るわ」「そう?た、大変だねぇ、朝早くから京都まで。何か楽しみがないと仕事だけだ...
嘘つきは恋の始まり (99)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (99)

4
「五十嵐物産東京支社の営業部長をしてた川本竜之介って人・・・多分、今は63歳ぐらいかな?役員名簿にあったから上位管理職だと思う。5年前に退職してるけど、その後何をしてるか調べてくれる?」仏頂面の藤本の横で花沢の情報部に電話をしていた。そこまで睨まなくても目の前に置いてるのはうちの決済書類で、それにサインしてるんだからいいと思うんだけど。「本気で見てますか?」って意味だよね、ってチラッと見ると次の書類...