FC2ブログ
お父様のお誕生日♥
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お父様のお誕生日♥

8
私の名前は美作麗子。英徳学園の高等部3年生。容姿端麗、才色兼備、仙姿玉質、羞月閉花・・・よくそのように言われます。抜群のプロポーションと類い希な美貌で、今年のミス英徳に選ばれました。えぇ、勿論去年も一昨年も選ばれておりますけど。当然ですけれど、毎日のように校内でも校外でも男性から声を掛けられて大変です。「麗子様、今日も一段とお美しい・・・良かったら今日のディナーをご一緒に。Tホテルで如何ですか?」「ごき...
私の帰る場所・87
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・87

-
「もうひとつ相談したいの」・・・美作さんはその言葉で姿勢を正した。私も身体を真っ直ぐに起こして正面から美作さんの目を見た。「なんだ、どうした?」「・・・身勝手だって思うけど、紫音と花音の成長はこの目で見たいと思ってるの。母親だって名乗らなくて、だけどあの子達に会える環境で働きたいの」「会える環境?って事は都内で暮らすのか?でも美作に出入りすると総二郎に会う可能性はあるんだぞ?」「だからお願いしてるの。彼...
嘘つきは恋の始まり (114)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (114)

4
ここまで話したら婚約を破棄せざるを得ない五十嵐浩司は、もはや力なく始めに座っていた椅子に戻ってそこで天井を見つめていた。色々隠したけれど無駄だった・・・そんな事を思ってるのかもしれない。「あぁ、そうだ・・・聞くのを忘れるところだった。もしかして花沢の新年パーティーに彼女を忍び込ませました?この会社のホームページに大きく載せてる写真、何処の誰が撮ったのかと思ったけど、彼女に依頼したの?」「・・・あぁ、まぁな...