FC2ブログ
私の帰る場所・100
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・100

-
「おいで!花音ちゃん、紫音ちゃん。お花、植えよう!」 「あい、しゅこっぷ!」「こえ、うめたんの!」「・・・えっと?なんて言ってるの?」私の目の前まで来た双子だけど、喋り始めたばかりの言葉は聞き慣れない私にはなんて言ってるのか判らない。多分紫音はスコップの事を言ったんだろうけど、花音は何を言ったの?うめ・・・これはパンジーなんだけど?私の事なんて見もせずに夢中になってパンジーの苗に手を伸ばして嬉しそうに育...
あの頃の君を探して(7)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

あの頃の君を探して(7)

4
「お疲れ様でした、マスター。おやすみなさい」「あぁ、おやすみ。気をつけて帰るんだよ」お店を出たのは午前3時半・・・こんな時間になったらバスがないからタクシーで帰る。それを拾おうと大通りまで出た時に後ろから声をかけられた。それは坂本さん・・・もう随分前に帰ったはずなのに、まだこの辺りに居ただなんて驚いた。同時に抱える不安・・・暗闇から出てきたこの人の髪が街灯で余計に茶色く光る。それを見たらドキッとする。全然違...