FC2ブログ
私の帰る場所・107
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・107

-
桜の季節が終わって新緑の頃、また改良中の薔薇の苗を持って美作さんのお屋敷に行くことになった。施設の改良担当者の人と2人で車に苗を積んで研究所を出て、美作家に着いたらその担当者さんは苗を専用の温室に運んでいき、私はこの庭の手入れをする。本当は手入れなんて私がするより、ここのベテラン庭師さんの方がいいに決まってるのに夢子おば様の指示でそういうことにしてるだけ。今日もまた、私のお迎えは小夜さんが来るから...
Surprise Present (5)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Surprise Present (5)

2
窓の外を見ながら楽しそうに鼻歌歌ってる花沢類・・・いい加減にこの繋がれてる手を解いて欲しいんだけど、振り解こうとすると余計に力を入れるからそのままにしてる。で・・・車は何処に向かってるの?窓の外を見たらだんだん近づいてくるのはスカイツリー・・・まさかあそこに行くのかしら?「ねぇ、花沢類。スカイツリーに行くの?」「ん?その隣かな?牧野もきっと喜ぶよ」「隣?うーん・・・私、実はスカイツリーそのものが初めてだから隣...
あの頃の君を探して(14)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

あの頃の君を探して(14)

4
「つくし・・・変わった名前ですね。でも残念だわ、ここには私ともう1人しか居ないの。つくしって名前の女の子は居ませんよ」「・・・そうかな」「働いてる私が言うのよ?ここにはその人は居ません。その人、誰なんですか?お客さんとどういう関係?」自分で言って白々しい・・・「誰なんですか」なんて言葉を出して、その答えを聞いてどうするつもりなの?「どういう関係?」なんて・・・ただの友達、無関係みたいに言われて泣くのは自分じゃ...