FC2ブログ
私の帰る場所・127
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・127

-
3時半、あきらの屋敷に着いて門の前まで行くと、その横の大きなミモザアカシアの前に作業中の庭師達が居た。その中でも最年長と思われる爺さんが運転席の俺を見ると嬉しそうに近づいてきた。たまに庭木の事で言葉を交わしたこともある人で、温厚で朗らかな爺さん・・・名前なんて知らないけど、帽子と軍手を取って門の内側まで来たから窓を下げ挨拶をした。「いらっしゃいませ、西門様。あきら様にご用でございますかな?」「特別な...
Un gâteau d'anniversaire おまけ『非日常部屋』~春爛漫~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Un gâteau d'anniversaire おまけ『非日常部屋』~春爛漫~

4
おまけ『非日常部屋』~春爛漫~...
あの頃の君を探して(33)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

あの頃の君を探して(33)

2
奥の部屋で電気もつけずに踞ってどのぐらい経っただろう・・・マスターがノックをしたけど、返事をしなかったら少しだけドアが開いた。「つくしちゃん、坂本さんはもう帰ったよ。また今度来るからって言ってたけど・・・何かあったのかい?」坂本さんが帰ったと聞いたら顔だけは上げられた。そして力なく立ち上がって・・・ふらふらと店の方に出ていった。もう誰も居ない・・・まだ時間は11時だったのにマスターは「CLOSE」の札をドアに掛け...