FC2ブログ
私の帰る場所・152
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・152

-
12月29日・・・冷たい空気の中で目が覚めた。つくしはまだぐっすり・・・疲れきった顔で小さな寝息をたてていた。気が付かれないようにそっと布団の中に手を入れてこいつの身体に触れると、一筋の傷跡のようなものが指に当たる・・・それを感じると、どんな風に紫音と花音が産まれたかを想像して苦しかった。つくしは1人で産んだんだろうか。それともあきらが傍にいたんだろうか・・・あいつが双子を抱きかかえたのはいつだ?産まれてすぐ...
幸せな夢の始まり(8)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

幸せな夢の始まり(8)

6
エバンスホールディングスのパーティーだというのにまるで道明寺主催かと思わせるような響めき・・・その中を表情1つ変えずにタキシードの司が現れた。でも司の周りに女性なんて居ない。真後ろに付き添ってるのは秘書と思われる男性1人だった。総二郎が片手を挙げるとすぐに俺達に気が付いて向きを変え、会場中の注目を浴びてる事を気にもしないで真っ直ぐ歩いてきた。三条もあきらのパートナーも、この時だけは言葉も出さずに司の...