FC2ブログ
私の帰る場所・157
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・157

-
<sideあきら> 新年を海外で過ごして戻って来たのは1月5日。 明日は仕事始めだから早く休もうと自分の部屋で寛いでいた。 子供達はとっくに夢の中、仁美はバスルームから出てきたばかりでドレッサーの前で就寝準備中・・・俺はベッドに座ってスマホの画面を眺めていた。 それは家族旅行の最中にあった総二郎からの連絡で、司と類に紫音たちの事を話したと言うメッセージ。2人は牧野の事でもかなり怒っていたから次に会う時は覚悟...
Keep the Secret・8
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Keep the Secret・8

4
先日総二郎に狙われた高橋君の生存も確認出来てホッとしたのも束の間・・・今度浮上した話はゼミの合宿。当然欠席しようとしたのに友達の早苗が「どうしても一緒に来てくれ!費用は私が出す!」と泣き付かれた。費用の問題じゃないのよ。合宿=宿泊・・・そんなの許してもらえそうにないじゃない?「どうして私がついて行くのよ、任意でしょ?私、マジで行きたくないんだもん!」「だって野村君が来るんだよ?私、このチャンスを逃がした...
幸せな夢の始まり(13)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

幸せな夢の始まり(13)

4
「えっ!あいつが花沢に来たって?!」「うん。類に電話したけど電源落としてたでしょ?」専務執務室でいちごパンダまんを頬張りながらつくしが言った一言。あのアルフレッド・エバンスがここに来て、つくしと一緒に仕事をするって話・・・誰がそんな許可を出したって?!あまりの事に吃驚して俺が持ってる抹茶パンダまんを落としそうになった!あの電話はお土産の催促じゃなくてそんな重要な電話だったのか・・・パンダの顔を半分まで食...