FC2ブログ
私の帰る場所・185
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・185

-
19時前に飛行機は北九州に着いた。空港を出るとスーツ姿の男性がウロウロしていたから声を掛けると、あきらの頼んだ美作の系列会社の人間だった。そこに用意されていたのは黒のフィットRS、小型で動きやすい車だ。「このぐらいの車がいいと言われましたのでお持ちしましたが宜しかったですか?」「あぁ、助かります。大きすぎると目立って困るから」「ここからフェリー乗り場まではどのくらい時間が掛かるんですか?」「ここから...
Keep the Secret・15
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Keep the Secret・15

8
総二郎に凄くあっさりOK出された大学祭。それはそれで物足りないというか怖いというか・・・あれから何も言わないのが逆に気になるんだけど。そう言いながらもあっという間に大学祭前日。その日はリハーサルだからって、講堂に集まるように言われた。そこには20人ぐらいの女子と同じ数だけ男子が集まってて、端っこには彩花達が製作したウエディングドレスがズラリと並べられていた。英徳のデザイン科だけあって(材料が豪華だか...
幸せな夢の始まり(41)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

幸せな夢の始まり(41)

4
「黙れ!!それ以上言うなーっ!!」 「桃太郎!菊次郎!!総二郎ーーっ!」「きゃああぁーっ!」私の目の前でアルフレッドさんが腕を大きく振り上げた瞬間、背中から聞こえてきた類の声に吃驚して耳を塞いだ!次の瞬間には後ろに居た類が私の身体をふわっと抱きかかえて、そのまま自分をクッション代わりにベッドに倒れ込んだけど、すぐに私を下にして庇ってくれた!お腹に何も当たらないように自分の身体を丸くして覆い被さって...