FC2ブログ
私の帰る場所・188
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・188

-
総に出産した事を知られたけど東京ではそれどころじゃなかったから、ここで漸くその時の状況を話す時間が出来た。確かに双子の事は不安だけど、ここで思い詰めても解決にはならない・・・だから、あの子達が誕生した時の事を思い出しながら総に聞かせた。「本当はね・・・7月終わりの頃が予定日だったの。でも無理したせいで調子が良くなくて、6月後半になったら数値次第で強制的に帝王切開に踏み切るかもって言われてたんだ」「強制的...
Substitute・16
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Substitute・16

0
手に取った海洋生物学の本・・・確かに真剣に読む類であったが、何処か夢の世界に入っているかのように掲載されている写真を眺めていると言う感も否めない。何故ならこのような本を読んでも自分の将来とは結びつかないからだ。ただ趣味と言うには壮大すぎる世界であり、かなり高度な専門書を選んでいた。「・・・花沢類、海・・・好きだったっけ?」「ん?海・・・レジャー的な海はそんなに好きじゃないよ」「じゃあどんな海?・・・昔からそんな...
幸せな夢の始まり(44)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

幸せな夢の始まり(44)

2
日本に戻ったらもう真っ暗・・・しかも凄く寒くて大雪だった。暢気に真夏のシンガポールの服装で帰ったから成田に着いた途端3人で震え上がり、慌てて日本を飛び立った時のコートを荷物の中から出した。桃太郎と菊次郎はむしろ気持ちいいのか飛行機を降りてからも元気良く走り回って、お迎えの車になかなか乗ろうとしない・・・だから類の大声が駐車場に響いた。「桃太郎~、菊次郎~!寒い~!!早く乗ってよ~!」「こら!早く乗れって...