FC2ブログ
『花沢城物語・特別編~『あ~ん♥』に夢見る男たち~』 byR&GPS
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『花沢城物語・特別編~『あ~ん♥』に夢見る男たち~』 byR&GPS

4
前回は、散々な目にあっちまった折角作った抹茶ケーキは、つくしちゃんの口に入るどころか犬達の口へしかも、温泉の掃除までやる羽目に!素直に従ったけど、元はといえば田村さんが悪いんじゃね?「温泉にいます」と言わなければ、そこに持って行かなかったぜ?あの場合は、「お呼び致しますので少々お待ち下さい」が正解じゃね?それにさ、温泉と聞いたら俺の足が動くってもんだろ?これは俺だけじゃなく、あきらでも司でも同じだ...
私の帰る場所・192
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・192

-
総と別れてから、あの日吉本さんにプロポーズされた港に向かった。肌を刺すような海風が吹いてるのに身体中に汗をかいてる。怖くて怖くて仕方ないのに、これが済めば子供達に会えるんだと思えばドキドキする・・・。喉の奥が痛くて、手の指先が震えて、歩いてるのに膝がガクガクして蹌踉めいてしまう・・・それを吉本さんが何処かで見てる気がして目だけがキョロキョロと辺りを探ってる。魚臭い、でも懐かしい匂いのする港の端っこに、あ...
Substitute・18
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Substitute・18

0
遅咲きの桜でさえ全部咲き終わって、新緑が目に眩しい4月の終わり。つくしからの呼び出しを受け、例の屋上で類は寝転んで彼女を待っていた。柔らかな風の音に混じってリズミカルな足音が聞こえてくる・・・それが判った瞬間類の口元は軽く緩む。そして転けないかな?と思ったところで本当にリズムが狂って大きな音がしたら、我慢出来なくて口を抑え込んで笑った。やがて重たく鈍い音がしてドアが開き、片足を引き摺りながら「いたた...
幸せな夢の始まり(48)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

幸せな夢の始まり(48)

8
6月1日になった。つくしの出産予定日・・・藤本には予定は未定とか言ったけど、やっぱりその日になればドキドキする。目覚ましのスマホよりも早く起きて隣のつくしを見たけど特に変わりはないみたい・・・まだ、スゥスゥと寝息をたてていた。こんなに穏やかな顔してるのに、もう少ししたらスイカをお腹から出すような大仕事が待ってるんだよね・・・。そう思うと代わってあげられない(当たり前だけど)自分が情けなくて、つくしの苦しそ...