FC2ブログ
私の帰る場所・213
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・213

-
その日の夕食、私は美作さん達と一緒に食べることになった。いきなり3人は緊張するだろうというおば様の提案らしいけど、事実ドキドキしていた私は助かった。美作さんも数日間のお休みで仕事が凄く忙しかったみたいだけど、彼が帰ってくるのを待ってから一緒にテーブルを囲んだ。その時に私は鎌倉の別荘の鍵をおば様に返し、これまでのお礼を言った。「本当に長いこと有難うございました。何もかも揃えて頂いたのにお家賃も払わず...
Colorful Pieces(13)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Colorful Pieces(13)

6
急に停めてくれと言われた花屋に財布だけ持って飛び込んで行くと、数分後に茶色い紙袋に入れた「何か」を持って嬉しそうに出てきた。てっきり花を買うんだろうと思ったのにそんな感じのものじゃない。だからってイチイチ「何を買ったんだ」って聞く権利もないし興味もないから、助手席に戻って来ても何も聞かなかった。でも、時々袋を開けてみてはニヤニヤしてる・・・その笑顔が気持ち悪かった。花屋で買う=植物・・・それなのに笑うっ...