FC2ブログ
私の帰る場所・234
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・234

-
18年前の梅雨時に起きた事件・・・その時の岩代、宝生、西門の爺さん達の行動と会話を紫は話し始めた。本人の口からだから青田喜子の日記よりも詳しく、恐ろしい光景が語られた。俺はその説明の補足として、紫も知らないうちの先代と明日香堂の息子、香川真一の話、岩代の爺さんと香川の話を聞かせた。親父もお袋も言葉すら出ない。何かを聞きたいのかもしれないが瞬きばかりが繰り返され口は堅く閉じられていた。「・・・これが遠い昔...
最後の雨 (11)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

最後の雨 (11)

6
次の日、会社に行ったら朝からお客さんが来ていると言われた。昨日お土産をくれた小豆島の人。社長さんの古い友人の息子さんで、今度からうちの営業担当になったとか。「おはようさん、来てすぐに悪いんやけどお茶煎れてくれへんか?」「はーい!すぐに持って行きますね」給湯室のすぐ隣が小さいながらに応接室。だから声が丸聞こえで、楽しそうに3人が笑っていた。その声からすると若い男性みたい。少しだけ興味が湧いて、ほんの...
Colorful Pieces(34)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Colorful Pieces(34)

6
花沢類のお誕生日も終わって明日から4月、いよいよ私の大学生活が始まる!今朝も時間通り花沢類を起こしてダイニングに連れて行き、食事を見届けて朝の仕事は(自分の中では)完璧!今日から本腰入れて勉強しなくちゃ!と思っていたら加代さんに呼ばれた。もしかしてあの荷物が届いたのかな?って思ったらそうじゃないって言われた。時間は10時・・・それ以外に何があるんだろうと思いながら加代さんが来いと言った使用人の事務所...