FC2ブログ
私の帰る場所・235
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・235

-
こんな話をしている時に鳴ったあきらからの電話。何故か嫌な予感がして、親父達に断りを入れて電話に出た。「・・・どうした?あきら・・・今はちょっと・・・」『すまん、仕事中だとは思ったが牧野が病院に運ばれた!俺も今、向かってる途中だ!』「はっ?どうしたんだ?何が起きた?!」その声に両親と紫が俺の方に視線を向けた。それは判ったがつくしの搬送だと言われたら気持ちを抑えることなんて出来ない。ガタン!と椅子から立ち上が...
Colorful Pieces(35)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Colorful Pieces(35)

4
泣きそうな声で言われた言葉・・・「使い方教えて?」、それに固まってしまった。「どうして店員に聞かなかったのさ」「何を聞けばいいのか質問する事が既に判らなかったんだもん」「・・・・・・で?何を教えたらいいわけ?」「電話ってどうやって掛けるの?」「・・・・・・・・・そこ?」「うん!」出されたスマホの電源を入れた状態で手渡され、まずは電話のかけ方って言うか・・・電話帳に1件も入ってない。初めてだからある意味当然・・・だけど登録...