FC2ブログ
私の帰る場所・250
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・250

4
「しかし驚きましたな、若宗匠。もう落ち着かれましたか?」「はい、ご心配おかけしました。お祝いのお言葉もいただきましたのに申し訳なく思います」「いやいや、確かに重責ではありますからお気持ちは判りますが・・・はは、何と言いますかなぁ・・・」「私がまだまだ半人前で負担を掛けたのだと思います。この先は穏やかに暮らしてくれたらと思います」「そうですか。若宗匠がそう言われるのなら私たちは何も・・・では失礼いたします」...
最後の雨 (19)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

最後の雨 (19)

8
「・・・長谷川さん・・・私、何にも持って無い女ですよ?」 一目惚れだなんて照れ臭い言葉。天使の力を借りてでも恋がしたい・・・そんな風に想ってくれる人が居ることは素直に嬉しかった。この人と手を繋いであの道を歩く・・・本当に天使が来るだなんてこの歳では考えないけど、それがこの先の約束になるのならそれでも良いのかもしれない。やっぱり一生独りは淋しい・・・何処かでそう思ってる。誰かも言ってたじゃない?自分が好きな人と一緒...
Colorful Pieces(50)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Colorful Pieces(50)

6
明奈さんに投げ捨てられたスマホを探すのも勿論だけど、花沢類が捕まってるんじゃないかと思って急いで経済学部の校舎に向かった。ただ西棟だって沢山の講義室があるから何処の入り口の事を言ってるのかは判らない。色んな入り口を見て回ってたら、明奈さんだと思われる派手な服を見掛けて慌てて傍の植木に抱きついた!「居た!・・・あれ?でも一緒に居る男の人って・・・」明奈さんの向こう側に居る見目麗しい王子様・・・何故か美作さん...