FC2ブログ
私の帰る場所・252
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・252

4
道明寺と花沢類にも全部を話してから数日後、総は離婚に関するゴタゴタも落ち着いて仕事が忙しくなった。もう少ししたら桜の茶会が連日のように続き、宗家だけじゃなくて地方にも行くようになる。だから私たちとなかなか会えないって事でイライラした電話が続いた。『来週鹿児島だろ?福岡だろ?その後萩に寄って萩焼の窯元に行くだろ?その次は1週間ぶっ続けで京都の茶会だろ?そいつがが終わったら1回東京に戻るけど、3日後に...
最後の雨 (20)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

最後の雨 (20)

6
坂手港からの最終便は20時30分、そのギリギリにフェリー乗り場に着いて、レンタカー会社に連絡して車をそこに置いた。急いで搭乗手続きをした後ですぐに大阪のホテルに部屋を予約し、真っ暗な海を眺めながら神戸に向かった。潮の香りと波の音・・・牧野もこれを感じながら小豆島に向かったんだろうか。向かう時には何を考えていたんだろう。もしかしたら長谷川との新しいスタートを少しは想い描いたのか・・・。それでもこの貝殻を残...
Colorful Pieces(52)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Colorful Pieces(52)

4
帰りの車の中・・・実に気不味い。牧野が何も喋らない。そして俺も喋らない・・・ってか喋れない。どうして急にあんな事をしたんだろう。自分でやっておきながらその途中の感情がよく思い出せない・・・気が付いたら抱き締めてたし。それに牧野も急に真っ赤な顔して大人しくなって、俺の服を掴んで震えたりして。よく判らないけど、涙を見たくなかった・・・こっちまで苦しくなって堪らなく切なかった。壊れたスマホは俺にしてみれば新しくした...