FC2ブログ
私の帰る場所・256
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・256

2
6月の中半、西門に行く前につくしと子供達を連れて鷹司会長の所に出向いた。親父につくしと子供を会わせるための相談だと言い、堅苦しく無いからと言ったもののやっぱりカチコチに固まって、車の中でも握り拳がガタガタ震えていた。何度「俺の味方だから」って言っても西門流の後援会長だから怖じ気づくのも無理はない。ある意味、親父と同じぐらい発言力の有る人だから。鷹司会長の屋敷も古い日本家屋で白壁で囲われた、紫音たち...
最後の雨 (22)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

最後の雨 (22)

8
エレベーターで最上階に上がった。このマンションの最上階は彼だけの専用フロア・・・他の人が立ち入る事はない。懐かしいホール・・・そのドアのある方にゆっくり進んで行った。以前は綺麗に飾られていた観葉植物がなくて少し淋しかった。それに変わったと言えば空気だろうか・・・誰も住んでいないから、湿っぽく澱んだ空気が漂っていた。そして玄関手前にあるインターホンまで来ると、居ないと判ってているのにその呼び出しボタンを押し...
Colorful Pieces(56)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Colorful Pieces(56)

6
ゴールデンウィークになって、奥様だけがアメリカでのお仕事を終えて帰国。久しぶりに花沢邸は賑やかに、華やかになった。私はバイト外の時間だったけど、奥様がお呼びだと聞いて急いでプリザーブドフラワーのリースを持ってお部屋に向かった。コンコンコン・・・「どうぞ」の声を聞いて、緊張しながらこの部屋に入り奥様の前に進み出ると、ソファーに座れと言われたから面接の時のようにあの椅子に座った。相変わらず綺麗・・・花沢類と...