FC2ブログ
私の帰る場所・265
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・265

4
「それじゃあお世話になりました。夢子おば様、本当にありがとうございました。美作の皆さんが居てくれなかったら私、今頃・・・どこでどうしていたか・・・」「あらあら、そんなに泣きながら言わなくったってすぐ近くに居るんだから!」「・・・はい、そうなんだけど・・・」いざ美作家を出ようとしたら足が動かない。紫音と花音よりも私の方が玄関で泣き崩れて、総にも美作さんにも小夜さんにも・・・夢子おば様は双子を抱き締めたかっただろう...
Colorful Pieces(65)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Colorful Pieces(65)

6
大学に入って2ヶ月が経ち、3回目のお給料を貰った。やっぱり花沢類は2回の遅刻と3回の講義未受講と、私を怒らせるような事をして特別ボーナスは1回のみ。しかもゴールデンウィークがあったからちょっと少なめの19万・・・これを少ないと思うあたり、もう他ではバイトが出来ないと気合いを入れ直した。とは言え、本当に気合いを入れて欲しい花沢類は相変わらず飄々としていて、土曜日の今日は気分がいいのか庭のド真ん中でバイ...