FC2ブログ
『花沢城物語~名月や  あぁ名月や  名月や~』空色様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『花沢城物語~名月や あぁ名月や 名月や~』空色様より

4
花沢城物語~名月や あぁ名月や 名月や~朝晩 めっきり涼しくなって、見上げた空はどこまでも高く……、いつの間にか、あんなに歌っていた蝉の声が聞こえなくなっていて、足元の草むらから聞こえるコオロギの声に、ふと 歩を止めた。珍しく庭に穴が無い、池に静司朗もラスカルも来て無いのだろうか?洗濯の音も聞こえて来ない………?……今 俺は田村を撒いて、さっきから聞こえて来ていたつくしの声が気になり、中庭を目指している。♪...
いろはにほへと恋せよ乙女・14
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・14

4
茶室に入ってもだんまり・・・両手で帛紗を握り締めること10分経過。そろそろ限界だな、と思い「お稽古は中止ですか?」と言えば・・・・・・泣く。いい加減にしろよ💢と言いたいがそれも言えず、黙って付き合うこと15分経過。ダメだ、こりゃと諦めて茶碗を片付けはじめたら,今度は嫌味が始まる。「・・・どうしてですの?今まで秘書なんてお付けにならなかったのに。男性でも宜しいのではありませんか?」「どうしてと言われましても、こ...
私の帰る場所・番外編~新しい家族~・6
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・番外編~新しい家族~・6

4
産まれたばかりの子供を抱いた後、そこにぐったりと横たわるつくしにもう1度キスをした。看護師達は「後で病室でどうぞ」なんて笑ってたし、つくしも呆れていたようだけどしたかったんだから仕方ない。赤ん坊は新生児ケアのために連れて行かれたし、つくしもこの後の処置があるからと俺は分娩室を出された。「あっ!パパだ!」「パパが出てきた!」、その言葉と同時にいきなり抱きついてきたのは双子だ。どうやら俺が立ち会ってい...
Colorful Pieces(85)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Colorful Pieces(85)

4
ザザ・・・・・・ザザ・・・ザザ・・・・・・      ザザ・・・・ザ・・ザザ・・・・・・・・・ザザ・・・・・・波の音だけが耳に届く。相変わらず繋がれた手・・・そこが凄く熱くて指先に意識が集中する。たまに触れる腕も、少し風の向きが変わると触れる髪にもドキドキする・・・・・・相手は牧野なのに。横を見ることが出来なくて真っ直ぐ前だけを見ながら歩いていた。もうすっかり陽は落ちて辺りは暗いんだけど、俺達みたいに出歩いてる人達は結構いたりして危なくはな...