FC2ブログ
いろはにほへと恋せよ乙女・35
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・35

2
昨日牧野が帰ってから届いたコンパクトカー。今日早速そいつで出掛けようと、俺は屋敷で着物に着替えた。そして9時半に俺の茶室に来いと伝えてあったはずなのに、それよりも早くすげぇ足音が聞こえる・・・また走ってるな?と廊下に出てみたら、スーツ姿の牧野が血相変えて突進して来た。そんなのお袋が見たら腰抜かすぞ?ってぐらいスカート捲り上げて。「西門さーーーん!」「叫ばなくても聞こえるが、その前に廊下を走るな!学校...
私の帰る場所・番外編~花音の恋~・5
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・番外編~花音の恋~・5

6
類お兄様の車に乗ったのは初めてじゃないけど、こうやって遊びに行くために乗るのは初めて・・・。だから凄く緊張した。だって大学の帰りに寄る時にはどちらかというとスポーティーな格好の方が多いから、こんなスカートじゃないし。靴だってこんなヒールじゃない・・・今日の私はお兄様にはどんな風に映ってるのかしら。それが気になってチラチラ隣を見るけど、類お兄様は顔色も変えずにいつものように運転してる・・・もしかして全然気に...
Marionnette(7)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(7)

4
カーテンの隙間から漏れる日差しで目を覚ました。身体が重い・・・何処か関節が外れたんじゃないかって思うほど痛い・・・それは昨日の夜のせい。痛む身体の向きを変えたら、私をこんな風にした類が天使のような顔で寝ていた。その腕はまだ私を抱え込んで、片足なんて乗せられたまま・・・だからこんなに重かったんだって、ゆっくり彼から抜け出そうとしたけど無理・・・。私の動きで類まで目を覚まして、すぐに後ろから抱き締められた。「おは...