FC2ブログ
いろはにほへと恋せよ乙女・68
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・68

4
「若宗匠、お疲れ様です!流石ですね~、相変わらす綺麗な英語でした」「・・・そうか」「えぇ、会場のお客さんにもバッチリ伝わってましたよ~」「・・・そうか」・・・井上と上田の評価はどうでも良いが、どうして肝心の牧野が黙ってんだ?ここは今からデモンストレーションするって俺に言葉があっても良くね?それが秘書ってもんだろうが!何故かビビりながら笑う2人の向こうで着物姿の牧野がセッセと巾着袋を並べている。俺はそれを即...
私の帰る場所・番外編~花音の恋~・16
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・番外編~花音の恋~・16

4
点前畳に座ったら頭が真っ白になった。真剣だったかどうかは置いといて15年間やってきたはずなのに、まず何からすればいいのか・・・そう思った時に父様から「これを使え」と言われて手渡された帛紗。あぁ!帛紗捌きだったって思い出したけど、まさか自分がお茶を点てると思って無かったから持って無かったんだ。そんな事もド忘れするほど緊張していた。それを受け取る時も父様の視線を感じて手が震える・・・何度か小さな溜め息を漏ら...
Marionnette(40)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(40)

-
カタカタとキーボードを叩く片岡の後ろで椅子に座り、気が付いたら自分の耳朶を触っていた。俺の耳にあるのはタンザナイト・・・つくしといつも一緒にいるって意味で買った彼女の誕生石だ。つくしはそれを見ても何も思い出さないのだろうか・・・それとももう俺のアクアマリンは無くしてしまったのか、そんな事を考えていた。その時に片岡の指が止まり、その目が画面を見つめた。そして振り向いて「これかもしれません」と・・・それを聞い...