FC2ブログ
いろはにほへと恋せよ乙女・88
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・88

6
『・・・じゃ、宜しく』『畏まりました、お預かり致します。またいらして下さいませ、西門様』俺がここに泊まったら毎回フロントに立ってる金髪でグラマーな女。今日もチェックアウトの時には自分の電話番号をくれた。一応ここでは「thank you!」なんて返事するけど掛けた事なんて一度もねぇ・・・ってか、もうこれを受け取ることもないだろうが、今日は気分がいいからもらってやった。その時、ヤケに後ろが騒がしいと思って振り向いた...
Marionnette(60)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(60)

2
次の日の夕方、インターホンが鳴り、確認すると花沢からの迎えの人間だった。そいつが「お迎えに来ました」と抑揚のない声で言い、俺は無言でそれを切った。そして身支度を整えルームキーを持って部屋を出る・・・その時、もう暫くこの部屋には帰らないつもりでひと通り見回した。出来るなら次にこのキーを使う時は隣につくしが居ればいいけど、そう思いながらドアを閉めた。エントランスに行くとスーツ姿の男が立っていて、俺に手を...