FC2ブログ
いろはにほへと恋せよ乙女・93
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・93

2
それから数日後・・・その日も私は西門家の一室で目を覚ました。勿論隣には総二郎がいる。家元夫妻から言われたようにこの部屋の隣には「私の部屋」が作られてるけど、そこで寝たことはこれまで1度も無い。今日も彼の腕の中にがっしり捕まえられていた。だから目を覚ましてもすぐには動けない・・・だって、目の前にある寝顔を見ていたいから・・・。男にしては綺麗な肌で睫だって長い・・・それに何と言っても唇の形が綺麗。この唇がいつも私...
Marionnette(66)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(66)

4
~side進~「あら!牧野君ったら休み取ったんじゃなかったの?」「あっ、課長、すみません!聞きたいことがあって戻って来ました。ちょっといいですか?」「・・・何よ、私は勤務中なのよ?」「少しだけ!少しでいいですから!」社に戻ったら課長を捕まえて談話室に向かった。そこでは数人の社員が打ち合わせしたり珈琲を飲んだりしていたから、話し声が聞こえないように隅っこに課長を引っ張って行った。そんな俺達を誰も気にしてな...