FC2ブログ
Revealing a secret・7
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Revealing a secret・7

2
本文中にR表現を含んだ部分がございます。苦手な方はご遠慮下さい。パスをかけておりませんので閲覧は自己責任でお願い致します。☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆10時過ぎて部屋に戻ると、総二郎が頼んでいたのか、そこには真っ赤な薔薇が飾ってあってシャンパンが用意されていた。しかもボトルの方が輝きすぎてて怖い・・・。それを総二郎に聞いたら172万もする「モエ・エ・シャンドンのドン・ペリニヨン」の...
遠い日のChristmas tree(7)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

遠い日のChristmas tree(7)

4
花沢類から連絡が無いまま秋になって、私は1人でドライブにも行けるようになった。1度は花沢邸にも行ってみた。彼がそこに居るのかも確認せずに大きな門の外からお庭を覗き込んだ。写メ送ったんだからこの車に気付いてくれないかな・・・なんて思ったけど、彼が出てくることはなかった。その代わり、じゃないんだけど・・・あれから池田君が何かと誘ってくれるようになった。ドライブは勿論、同じ時間に仕事が終わったら食事にも誘われ...
Revealing a secret・6
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Revealing a secret・6

4
朝起きたら大きなベッドには私1人・・・驚いて身体を起こしたら、何にも着てなくて焦った!あのまま寝たんだ・・・それならここまで運ばれたってこと?その状況を想像しただけで顔から火が出そう!いくら総二郎とはそういう仲でも、流石に抱っこされて運ばれたなんて!ベッドの上でシーツを被って悶々としてたら、総二郎がバスルームから出てきた。「お!起きたか?爆睡だったな、お前」「・・・お、おはよ」「朝食を持って来させるからつ...
遠い日のChristmas tree(6)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

遠い日のChristmas tree(6)

2
就職してから4ヶ月・・・すっかり会社にも仕事にも慣れて毎日が楽しくなってきた頃、勇気を振り絞って軽自動車を買うことにした。花沢類が心配してキーまで渡してくれたけど、これに甘える事は出来ない。これはお守り・・・そう思っていつも鞄に入れている。そして落ち着いたら買おうと思ってたのがこの真夏で、今から乗って慣れた頃には寒い冬・・・あったかく帰宅できるかも、なんてのが自分の中での計画だった。その為にもらって来た車...