FC2ブログ
『花沢城物語・琥珀編~琥珀が仲間になった日~』 byGPS
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『花沢城物語・琥珀編~琥珀が仲間になった日~』 byGPS

8
クリスマスの日に牧野の返事を貰ってからすぐ、教授に挨拶をしに行った。「必ず幸せにします。一生掛けて守りますから花沢国に連れて行ってもいいですか?」……もっと気の利いた言葉はなかったのかと思うけど「お嬢さんをください」ってのは違うと思った。牧野は「貰う」とか「あげる」とかって言う品物じゃないから。教授の宝物を今度は俺が全身全霊で守る…その約束をしたかった。教授は数分間黙って……そして頷いてくれた。「娘を...
いろはにほへと恋せよ乙女・114
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・114

6
久しぶりに来た一乗寺の屋敷・・・入った感じだとそんなに違和感は無い。誰かに見られてるとか、異様な緊張感が漂ってるとかって空気は感じ取れなかった。寧ろあの高木のニヤけた顔の方がムカつく・・・そう思ってつくしを引っ張って正面玄関に向かった。「いらっしゃいませ、若宗匠。お待ちしておりましたよ」「大森さん、久しぶりです。お元気そうですね」「お陰様で。若宗匠は随分と穏やかな表情におなりですね?おや、そちらが・・・」...
Marionnette(87)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(87)

6
「・・・類・・・・・・会いたかった」その小さく優しい声が聞こえて、俺はハッと顔を上げた。そうしたらつくしが涙を溢しながら俺を見ていて、握ってる手の指先を強く握り返してきた。「・・・・・・・・・つくし?」「・・・うん、おはよう・・・類・・・あっ、ただいま・・・かな?」「・・・判るの?俺が判る?」「変な事言うなぁ・・・くすっ、忘れるわけないじゃん、類・・・・・・ね、あのさ・・・」「待って、その前に・・・」つくしはどうしてここに戻って来たのかを知らな...