FC2ブログ
いろはにほへと恋せよ乙女・125
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・125

4
総二郎が茶事を行ってる間に部屋に戻って次の仕事の為の着物を揃えていた。持って来た着物が3枚・・・今日の午後にもう1度着替えたらあと1枚しかない。衣桁に掛けておけば大丈夫だろうけど、それがこの世界の人には難しいところ・・・ちゃんとしたスケジュールを前もって聞いてなかった私の責任だ。「同じ着物を着ると準備不足だと言われるのよね~。それに総二郎も同じ着物を連日着るような人じゃないし、だからって本当に買うわけに...
Substitute・40
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Substitute・40

4
車に乗り込んでエンジンをかけ、すぐに発進させた類だったが、暫くしたらウインカーを出して路肩に止めて考え込んだ。つくしはそんな類をみて何処か痛むのかと不安になり眉を顰める・・・でも、類の頭の中は全然違うことを考えていた。つくしをアパートまで送るつもりだった。そしてそのままつくしを・・・そんな想いがあったのに、あの部屋のベッドを仙道が・・・そう思うと戻る気にはなれない。でもこのまま別れたくはない。お互いの気持...