FC2ブログ
いろはにほへと恋せよ乙女・150
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・150

4
家元から桜の大寄せの話を聞いて、いよいよって気分になったけど・・・やっぱり何処かで自分に自信が持てなかった。やってやろうじゃないの!って思う時もあるけど、1人になったら考えてしまう。この歴史ある西門家を継ぐ総二郎に私がしてあげられること・・・そんなものがあるんだろうかって。総二郎は傍に居るだけでいいって言ってくれるし、私もそれを納得して恋人になったのに、どんどん恐怖が増してくるってどうなの?だからすぐに...
私の帰る場所・番外編~紫音の夢~・最終話
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・番外編~紫音の夢~・最終話

14
その年の夏の初め、予定通りお爺様が父様に家元をお譲りになり、京都に隠居されると発表した。その襲名披露は8月で、それからはいつもと違う行事が連日行われた。祝いの品が一室を埋め、各地方支部の役員達が本邸にやってくる。その時に父様は勿論、家元夫人となった母様と共に俺は全部の会合・茶事・会食に付き合わなきゃならなかった。それ以外に父様が留守をする事が多く、その頃には怪我の痛みも殆どなくなっていたから俺が亭...
Substitute・65
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Substitute・65

-
本文中に微R表現を含んだ部分がございます。苦手な方はご遠慮下さい。パスをかけておりませんので閲覧は自己責任でお願い致します。*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*賑やかな街まで戻って予約したホテルに入った。いつもならスィートルームしか使わないのに「花沢」を隠すために極普通の部屋・・・キングサイズのベッドではなく、シングルベッドが2つ並んだ部屋など類は初めてだった。だから狭すぎて座る...