FC2ブログ
いろはにほへと恋せよ乙女・151
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろはにほへと恋せよ乙女・151

2
嫌な予感しかしない・・・この人が行くとうちの両親がどうなるか。それに総二郎はやんちゃだと言ってもこの上品な世界で育った人だもの、耐えられるかどうか・・・それを思うと目覚めた時から頭が痛かった。昨日の土曜日はお約束だから総二郎の部屋に泊まったけど、どうにも考え込んでいつものようなフィニッシュにはならなかった。だから総二郎は不服そうだったけど、仕方ないよね・・・あの総二郎の色気よりこの不安の方が勝ったんだから...
Substitute・66
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Substitute・66

-
次の日の朝、2人は同時に目覚めた。言葉よりも先に交わすキス・・・その後、掠れたような声で「おはよう」と言い合った。つくしは使わなかったもう一つのベッドが全く乱れてないことが気になり、態と布団を動かして変な小細工をする。類はそんな事が可笑しくて珍しく大笑いした。「だってぇ!如何にもって感じだもん!」「誰もそんなの気にしないよ。それにホテルの人が見るのは俺達が出ていった後の事でしょ?」「そ、それでもだよ...