FC2ブログ
元カレには逆らえない・6
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

元カレには逆らえない・6

-
「全部なかったことにしてくれ」の伝言を聞いた数日後のこと。遠くで花火の音がする・・・あぁ、今日は花火大会の日だったんだ。竜司さんも「買ったマンションから花火が見えるね」って言ってたなぁ・・・って、夜の8時半、借金返済のために隠れてバイトを始めた居酒屋があるビルの窓から空を見ていた。本当なら今頃何処かで竜司さんとあの花火を見てたんじゃないの?引っ越しも済ませてたらあのマンションで同棲始めてたりして・・・そう...
Substitute・92
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Substitute・92

-
「それではこれで・・・本当にごめんなさい。謝っても許されないことだけど・・・」「いえ・・・原因の1つは父ですから」深々と頭を下げる由美子に類も同じように頭を下げた。何が真実なのかは聖司にも聞かないと判らないが、1つ言える事は同時に2人の女性を愛したことは確かだという事・・・そのどちらが俗に言う「本命」であったかなど今更聞きたくもない。自分か誠二郎のどちらかがこの世から消えるかもしれなかったのだ・・・1番許せない...