FC2ブログ

plumeria

plumeria

あの人が卒業して私は1人で非常階段にいた。
今年はもう探す人もいない。今年の桜は綺麗じゃないみたい。
そういえば・・・あの人の名前だけはわかった。

大きな会社の一人息子さん・・・花沢 類

今はきっとあの綺麗な人とフランスで暮らしてるんだろうな。


「よしっ!私は私で頑張らなくっちゃね!」

次の恋を見つけなくっちゃ!あの人以上のってのは無理でも自分に似合う人がきっとどこかにいるよ!
そう自分に気合いを入れて、一年間頑張ろうと思ったのに。

あの人の姿を探す癖がなかなかとれなくて、気が付けば非常階段にいってしまう。
いつも歩いていた中庭を見てしまう。もう、私服の人なんていないのにね。


つまんない一年間は長かった。・・・そして私もこの英徳を卒業した。


***********


「行ってきまーす!」

「おう!牧野!一件でも契約とって来いよ!!」

「はーい!」

英徳を卒業してからは、進学せずに就職をした。
あれからもう3年・・・今は小さな保険会社に勤務している。事務を2年やって勉強もして、営業に配属されて1年め・・・
上司から契約件数で毎日パワハラめいた発言をされてるけど、それでもこの仕事は嫌いじゃなかった。
あの高校時代を思い出すと、今の方がずっと幸せだ。

今は3月の終わり・・・

今日はお客様の所に行ったけど、相手の急な用事で打ち合わせをキャンセルされた。
すぐに次のアポってのもなくて、ちょっと寄り道をした。


ちょうど、桜が満開の並木道・・・すごく綺麗な景色が私の前に現れた。
桜の花が空を覆うように咲いているじゃない。

しかも、ほら!あそこにベンチが一つだけ空いてる!
もうこれは休憩しなさいって言う神様からのメッセージよ?

「はぁ・・・いいお天気!気持ちいい!」

ベンチに座って空を見あげると薄いピンクの桜の花が、揺れながらその花びらを振りまいてる。

ひらひらと・・・ひらひらと・・・

桜を見ると思い出すの。英徳の入学式で見た、あの綺麗な人の姿を。
結局、新しい恋なんて見つからなくて、あの人の寝顔ばかり思い出す。
すれ違ったときの微かな香りを今でも覚えている。

ひらひらと・・・また、ひらひらと・・・

桜の花は綺麗だけど悲しくなる。忘れたくても忘れられない人と重なってしまうから。
いつになったらあの人が思い出に変わるんだろう。
思い出になるどころか、どんどん会いたい気持ちが強くなる。
今頃はフランスであの綺麗な女の人と結婚でもしてるのかな・・・


「はぁ・・・涙出そう・・・変なこと考えちゃったよ」

会社に戻ろう。今日はもう怒られたっていいや!
一件も契約なんて取れなかったけど、そんな日もあるよ!

そう思って勢いよく立った。
そしてくるっと身体の向きを変えて、一歩足を出したときに・・・



「・・・・・・・・・・・・・・・うそ!」



私の目の前、10メートルくらいの所に彼がいる・・・。

茶色の髪は今日も風に揺れてて、俯きがちな瞳をして歩いてくる。

あの日と同じく私の心臓がドクンドクンと鳴り始めてた・・・彼に聞こえるんじゃないかって思うほど。
足が動かなくなって、営業鞄を握りしめて彼が通り過ぎるのを待った。

あと少し・・・あと少し・・・あと1歩・・・!

私の横を彼は通り過ぎた・・・あの日と同じ柑橘系の香りがする。
間違いなくあの人だ・・・!

5秒ぐらいしてから振り向くと


「ね?どこかで会ってるよね?」


その眩しすぎる彼は私の目の前に立っていた・・・
通り過ぎたんじゃなかったのー!!

「は・・・はい!え・・・英徳の後輩になります!」

「やっぱりそうだよね?!」

やっぱり?やっぱりって?どうして知ってるの?

「いつも一人でいた子でしょ?非常階段にいたでしょ?よく泣いてたよね?」

「・・・はい?」

ちょっといきなりそれはないんじゃないの?確かに一人だったし、非常階段は癒やしの場だったし。
でも、あんまり泣いてはいないと思うけど?

会いたかった人に会えたんだけど、突然の会話の内容に頭の方がついていかない。

「なんで・・・知ってるんですか?そんなこと」


彼はふふって笑った。それはもう、輝くような笑顔で。

「どうしてだと思う?」

「わかんないから聞いてるんですけど・・・?」


桜の花びらがまた舞い上がる。
爽やかな優しい風が二人の周りに吹いて、そこにたくさんの花吹雪。

ひらひらと・・・ひらひらと・・・今度は優しく舞い踊る

彼女の黒くて長い髪に、彼の茶色の柔らかい髪に
桜の花が舞い踊る。


「ねぇ?名前、何て言うの?」

「牧野・・・つくしです」

「俺は花沢 類。・・・ね、もし良かったら・・・」



3月の終わり、桜並木の真ん中で2人の恋が始まる・・・

ELLY092062116_TP_V1.jpg

桜の時期が来ましたね。
素敵な恋が咲きますように!

もうすぐ王子の誕生日!
幸せの花束・お誕生日をお届けします!
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/26 (Sun) 08:03 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/26 (Sun) 08:13 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

N様、おはようございます。

ちょっと台詞の少ないお話しにしてみました。
これ書いたときには25日位なら桜咲いてるからって思ったんですけど
咲いてないじゃん!!って思いました・・・。

類と桜・・・なんてお似合いなんでしょうね。
総二郎は絶対夜桜にしたかったんですけど、類君は絶対青空と桜に
しようと思いました(*^_^*)

今日もありがとうございました!

2017/03/26 (Sun) 08:25 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: おはようございます

えみりん様、おはようございます。

焦れましたか?計算したら6年間ですね。お話しするまで・・・笑!
確かにこれは時間がかかりすぎ!

誰か、5秒と10秒に突っ込んでーって思ったんですけど、
全体の長さに突っ込まれるとは思ってなかった・・・えへへ!

もし良かったら・・・さて、どうしましょうか。
突然保険の契約でも結んでみましょうか・・・

今日もありがとうございました!!

2017/03/26 (Sun) 08:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply