FC2ブログ

plumeria

plumeria

男の人の手じゃないみたい・・・綺麗な類の手が私の太股に包帯を巻いていく。

太股・・・なんで火傷したのがそこなんだろう。
もう少し下だったら良かったのに。


すぐ近くで見下ろしたら、本当にこの人睫が長いんだ。
鼻だって凄く高いし、男の人なのに肌がきめ細かい。やっぱりお手入れとかしてるのかしら・・・昨日は何にもしないまま寝たような気がするんだけど?

「もう一周するから待ってね・・・留め金、外側がいいよね」
「う、うん・・・何処でも大丈夫だと思う」

「ん、念のため反対の足を傷付けないようにね。もう少しあげてくれる?ちょっとやりにくいから」
「あ、うん・・・」

普通この状況だと私より類の方がドキドキするんじゃないかと思うんだけど、まったく顔色が変わらないこの人にどうしようかと思った。

だって女の子の太股よ?
さっきのドラマの人達だってこれだけ近寄ってたらうっとりして、目なんて細めてほっぺたも赤くして・・・そして、そして・・・。


「はい、出来たよ」

「はっ・・・!どどど、どうも、あ、ありがとう!」
「なに?どうかした?顔が赤いけど」

「何でもない!なんでも・・・」

いや、違うわよ!だから類の方が赤面しなさいよって話よ!


私の手当が終わったら救急箱を片付けて、脱ぎ散らかしたパジャマをランドリーボックスに・・・それ、濡れた状態で類の部屋のボックスに入れてるけど、多分お洗濯は使用人さんだよね?
私のパジャマがそこにぐしゃぐしゃになって濡れてたら、変な想像されないのかしら・・・。


類はまた昨日のようにカタカタとパソコンを触り始めた。
時々ブツブツ言いながら何かを読んで、画面に指を当てて何かを確かめて・・・へぇ、宮崎での私みたい。

お爺様が頼んできた画面を見ながら、FXのために通貨の価値(レート)の変動をチェックしていた。
ドルやユーロ、ポンドなどの通貨そのものを買ったり売ったりする取引なんだけど、何故かそれが私の1番重要な仕事だと言われ、頼まれた日は1日中パソコンから離れられなかったわ。

まさか類もしてるのかな?私でも何か助言できるかも・・・?


「もしかして外国為替でも見てるの?」
「・・・え?」

「あっ、ごめん!もしかしたらブツブツ言いながら画面見てるから為替相場でも見てるのかなぁって思って」


私の言葉に類が驚いたような顔をした。あれ?・・・そんなに不思議な事を言ったっけ?
気不味い空気になったような気がして頭を搔きながら視線を外したら、類はパソコンを見るのをやめてしまった。

「あっ、やめなくてもいいのに。リアルタイムで見たかったんじゃないの?」

「見てたのは今度のプレゼンの資料。五月蠅い秘書が見たか見たかって聞いてくるから目を通しただけだよ。って言うか、牧野投資がわかるの?」

「投資って言うか・・・まぁ、何となく?少しだけやったことがあるから類の会社でしてるんなら私にも判ることがあるかなぁって思っただけ。ごめんね、余計な事言って」


「・・・いいけど、もし牧野がFXとかに興味持ってるなら程々にね。リスクが大きいんだから。それに、法人でそんな事する場合に1人では絶対に操作しないよ。変動が激しいから為替のリスク管理はチームとしての取り組むものだよ。うちには資金管理チームと専属のアナリスト(証券分析家)でしか動かない。たとえ俺達経営者でも立ち入らないよ」

「1人ではしない?・・・数人で管理するの?」
「普通の企業はそうするよ。損失が大きかったらどうするの?責任取れないでしょ」


あれ?

私はなんで自宅でたった1人にされてそれをしてたの?
リスクの事なんか何も言われなかった・・・ただ、資金を増やす事だけ言われてた。

なんでだろう・・・?誰も部屋に立ち入らないようにって細心の注意を払ってたよね、お爺様・・・。


もう彼は普通の表情に戻っていたから、私もこの会話はしないことにした。
私のこと・・・おかしく思ったかしら。


**


「あ、藤本?ごめん、こんな遅くに。言われてた資料には目を通してさっきコメント入れておいた。うん・・・そう・・・わかってるよ。メールもしたけど見なかったらいけないから電話しただけ。
明日の朝イチに見直してくれる?何かあったら修正して、修正版を俺に返信しといて。うん・・・ありがと、おやすみ」


藤本さん・・・会社の人かしら。さっき言ってた秘書さん?
秘書って女性なのかしら。よく聞くのは女性だよね?こんな時間に女性に電話…いやいや、仕事だって!

類の電話にイチイチ反応して赤くなったり青くなったり、彼の声が今は何故か私をソワソワさせる。
変なの・・・自分で自分の顔をパンパン叩いたらまた類が不思議そうな顔をしてた。


「それじゃ、寝ようか」って昨日と同じように言われて大きなベッドのお布団の中に類が先に潜り込んだ。
その反対側からコソコソと・・・今日もバスローブになっちゃったから前側をしっかり括って私もそこに潜り込む・・・何故か今日の方がドキドキしてるのはなんでだろう?


「足、ズキズキしない?」
「うん・・・もう痛くない。ありがとう」

「そ・・・じゃあ、ゆっくりおやすみ」
「おやすみなさい・・・」


さっきと同じように窓が少しだけ鳴るけど今度は怖くない・・・誰かが傍にいるってこんなに落ち着くんだったっけ。
類に背中を向けていたけどちょっとだけ振り向いて見た。

綺麗な寝顔・・・本当に恋人がいないのかしら。
この人に大事にされる人は羨ましいなぁ、なんて思いながら、また彼に背中を向けて眠りについた。



****************



・・・なんだろ、温かいんだけど。
凄く温かい・・・そして、結構・・・苦しい!!


「・・・え?なに・・・ちょっと・・・あれ?」

まだ薄暗い中、あまりの息苦しさに目を開けたら、牧野が真横まで来て俺の事を抱き締めていた、って言うか抱きついてた。
まさか本当に抱き枕扱い?

嘘でしょ・・・って思うけど、意外に強い力で抱きついてるからどうやって離していいのかわからない。
起こせばいいんだろうけど、スゥスゥ寝息が気持ちよさそうだし・・・。


まぁ、上に乗っかってる腕だけ外せば何とか息も出来るし大丈夫だけど・・・ゆっくり腕を上げて俺の身体から離そうとしたけど、余計にしがみついてくるから仕方なくそのままにした。

「何時だろ・・・はぁ、5時50分。微妙な時間だね・・・」

今から寝てもあと僅かで起きなきゃいけない・・・それなら、もうこのまま起きとこうかと牧野にしがみつかれたまま意識がだんだんはっきりしてきた。


昨日の話・・・なんだったんだろう。
九州の田舎にいた子なのに投資の話?しかも24歳だっけ・・・経済学でもしてたのかな。そんな風には見えないけど。
それに1人ではしないの?って質問・・・言い変えれば1人でするものじゃないの?ともとれるよね。

何処かの会社にいたとしても企業としての為替取引を24歳の女の子に任せるところなんて聞いたことがない。
リアルタイムで見たかったんじゃないの?って言葉もそう。牧野はそれをリアルタイムでチェックしていたんだろうか。

何だか不思議な会話だったけど、ショコラ・・・いや菊次郎達と遊んでいたこの子とは全然イメージが一致しない。



真横20センチぐらいしか離れてないところに顔がある。
あどけない寝顔で綺麗な黒髪・・・何だか少しだけ甘い香りはなんだろう。こっちの方がムズムズしてくるような・・・。

羽毛の温かさじゃない、人肌の温かさ・・・今まで布団の中がこんなに温かいって思った事あったっけ。


少し足を動かしたら牧野の足とぶつかって、今度は包帯巻いた足が俺の身体の上に!
流石にこれは・・・完全に抱き枕と勘違いしてるよね?俺、そこまでフカフカじゃないと思うんだけど・・・。


「ん・・・きく・・・じろう、あったかい・・・」

「・・・・・・」


抱き枕じゃなくて犬と間違えられてんの?俺・・・。





eiskristalle-1984262__340.jpg
★FX・・・「Foreign Exchange」の略で、正式名称は外国為替証拠金取引・・・ひと言で表すと異なる通貨の売買のことです。
関連記事
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/15 (Thu) 06:38 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様、おはようございます。

うふふ!少しずつ何かを感じ始めましたかね?
つくしちゃんの方がドキドキしてるようなので、類君にも少しはその辺を・・・(笑)

自分で書いてて言うのもなんですが、女の子に抱きつかれてよく我慢して寝てますよね(笑)
25歳の男のクセに・・・!

いや、類君がガッつくのも嫌なので自然に任せようかな?(笑)


あはは!菊ちゃんより下だったら泣きますね!
類君、頑張れ~♥

2018/11/15 (Thu) 10:10 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/15 (Thu) 11:12 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ルチノー様、こんばんは。

えっ!そうなんですか?
私ねぇ、この手の話は全然ダメなんですよ。
だから触れないように、誤魔化しながら行きますから突っ込まないでくださいね(笑)

結構儲かるよ!なんて聞くけど素人がやるとダメなんでしょうかね。
私はFXじゃなくて株ってのを付き合いで10万ほど買った?やった?んですけど、
気がついたら8万になって戻って来ました。

証券会社に入社した先輩に頼まれたので、株なんて全然わかんない19歳ぐらいの時にそんなことしたんですよ。

今でもあれはなんだったのか・・・自分でしたんですけど、意味のわからない不思議な事件でした(笑)

2018/11/15 (Thu) 20:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply