FC2ブログ

plumeria

plumeria

神社に着くと俺が先に降りてつくし側のドアに行き、彼女の手を取って2人で神殿のある方に顔を向けた。


「あれ?総二郎・・・」
「・・・やっぱり来るよな。ったく、披露宴だけの招待だったのに」


出迎えたのは類とあきらと桜子・・・こいつら、また自分たちの仕事を放り投げて来やがったな?と睨んだら逆に桜子に睨み返された。

「西門さんのためじゃありませんわ。私たちは先輩の親族側につきますの。そうしないと先輩が辛い思いをするでしょ?」

つくしは何のことだかわかってなかったようだが、式が始まればその差は歴然。
西門家に加えて親族代表で来ている者はいずれも茶道の世界では名の知れた人物・・・それに比べて牧野にはあの両親と弟、それに元華族の月代家から2名のみ。

そこに世界的企業の花沢と美作、新進企業家の三条が加われば見劣りしないだろうと言う訳か。


「・・・悪いな。じゃ頼むわ」
「まぁいいさ。ちゃんと見届けてやるよ」

あきらはそんな風に言ってくれたが、類と桜子は俺の事なんて無視してつくしの奪い合いに必死だった。

「牧野・・・ホントに綺麗。今からでも隣に立つのを代わってもいいけど?」
「花沢さん!何言ってるんですか、邪魔ですから西門さんの方に行ってくださいよ!」

「三条こそ総二郎の親戚の中から次のスポンサー探し、すればいいじゃん。それが狙いでしょ?」
「そんなわけないでしょう、純粋に先輩のお祝いですわ。一緒に写真撮るんですもの、離れてください!」

「あっ、俺も!」
「女同士で撮るんです!花沢さん、カメラマンになってくださいな♥」


つくしは2人に挟まれて動くことも出来ない。
目眩がしそうな光景だったが、そこにはつくしの笑顔があったから何も言わなかった。




神殿に入る前、式に先立ちまずは全員で手水の儀(ちょうずのぎ)を行う。
本人、親族は勿論参列者全員が左手、右手、口の順で漱ぎ、懐紙で水気を拭き取る。チラッと牧野の両親を見たら真っ青になりながら俺達の真似をしていた。

それから参進の儀(さんしんのぎ)。
神職、巫女が続き雅楽演奏者のあとに新郎新婦、両家の親、親族の順に本殿に向かう。

俺の真横でゆっくりと歩を進めるつくしは綿帽子で顔こそ見えなかったが赤い口元が微かに震えてる。いよいよという瞬間に緊張してるんだろうがそれは俺も同じ。
つくしを守り、生まれてくる子供を守り、西門を守っていかなくてはならない・・・昔はただ重責だと思っていたが、これからはそれを支えてくれるつくしがいる。

希望と同時に込み上げる不安も確かにある。
だが、これまで身に纏っていた鎧は脱ぎ捨て、自分を曝け出してつくしと共に生きる・・・弱さがあってこそそれを乗り越えて強くなると言う事をつくしから教えてもらったような気がして、隣を歩くこいつのことを頼もしいと思った。

故に・・・自分自身がもっと強くあらねば、と。




神前に向かって右に西門、左に牧野家親族と類達が入場後、 つくしと並んで静かに神殿に向かう。
温かく・・・いや、何処からか突き刺さるような視線もあるけど、全員に見守られ自分たちの定位置につくと、神職が俺達の前に来て修祓(しゅばつ)の儀が始まった。

『掛かけまくも畏かしこき 伊邪那岐の大神、筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に
禊祓へ給ひし時に生り坐ませる祓戸大神等たち、諸々の禍事、罪、穢れ 有らむをば・・・』

  
始まって間がないのにもうつくしの目には光るものがある。
それを見て牧野の両親が同じように目を潤ませ、早くも鼻を啜る音が神殿に響いていた。

祝詞奏上の後は三々九度の盃。
一の盃は俺からつくしへ、二の盃はつくしから俺へ、三の盃はまた俺からつくしへと夫婦の永遠を誓う儀式だ。
巫女が注いでくれる酒の甘い匂い・・・つくしは気分が悪くはならないだろうかとそればかりが気になったが、総てが終わるとホッと小さな吐息が聞こえた。


指輪の交換、2人で読み上げる誓詞奏上(せいしそうじょう)、それらも終わって親族盃の儀 。
巫女が親族全員にお神酒を注ぎ、全員起立して一斉に3回で飲み干す・・・その時、つくしが感極まって涙を流していた。


最後には神職が式を執り納めたことを神に報告し、式は終了・・・退場後に撮った記念写真は全員が笑顔で、特に最後列に並んだ類とあきらと桜子は俺達よりも楽しそうに写っていた。


そして5人でも記念写真を撮り、それを司に送ったらしい。
10分後「仕事中だ!」とひと言だけメッセージが入ってきた。


「誰だ!わざわざ司を怒らせるような真似しやがって!」

「だって先輩の白無垢姿を撮れって連絡してきたんですもの」
「バカだよね、余計悔しくなるだけなのに。俺なんか笑ってるけどホントは凄くムカついてるもん」
「そういや類は自分の誕生日パーティーどうしたんだよ?主役がサボりか?」

「あっ!花沢類、お誕生日おめでとうっ!えっと・・・プレゼント持ってないや・・・」
「この姿の牧野でいいよ?」

「誰だ!こいつをフランスから呼び寄せたのは!早くつくしから離れろ!」





この後、つくしにも頑張ってもらって都内のホテルで盛大に披露宴が行われた。
入場はガラリと印象を変えた色打ち掛けと豪華な尾長を付けて、その後に1回だけのお色直しは真っ白なウエディングドレス。
少し出てきたとは言え元々が細いから言わなきゃ妊婦だと思わないだろう。

フワフワのドレスを嬉しそうに抱えながら歩く姿は白無垢の時と違って凄く可愛らしかった。


「あら!やっぱり妊婦って少しは胸が大きくなるんですのね?」
「ほんとだ・・・初めて見る牧野の谷間♥」
「今だけかもしれないから記念撮影しとかないと」

「・・・この会場から追い出されたいのか、お前ら」
「そ、総二郎、落ち着いて!」


「どうします?これも道明寺さんに送ります?」
「鼻血出すかも・・・いや、プライベートジェット飛ばしそうだから止めとこ」
「今度こそ総二郎が本気で殴り飛ばされるだろうな」

「「・・・・・・」」



類とあきらも新婦側で祝辞を述べた。半分ぐらいは俺への恨みだったけど。
桜子は西門の親族に名刺を配っていた。何故か男に渡してる名刺はラベンダーカラーだったけど。
牧野の両親はどうしていいのかわからないようだったから2人で楽しんでた。進は泣いてたけど。


会場の入り口にはとんでもない大きさのアレンジフラワーが幾つも並べられたがそれが総て『道明寺ホールディングス』からだったから親父が頭を抱えていた。
そしてアナウンスで、これも道明寺家からの祝いだと言って『シャンパンタワー』が準備された。

四角形タワーの7段・・・バカラのグラスで140個、用意されたのはドンペリ15本。
おそらくこのタワーで1000万は軽く超えてるだろうけど、つくしに言ったら倒れそうだったからやめておいた。


すげぇ幸せだった。
こんな結婚式が出来るとは思ってもいなかった。


「つくし、シャンパンタワーには意味があるんだ」

「意味?グラスに?」

「あぁ、タワーの1段目は自分自身、2段目は家族、3段目は親戚、4段目は知人、友人・・・それら全部を満たすためには、まずは1段目の自分自身を満たさなければダメってこと。
自分を含むたくさんの人を幸せで満たす、そんな意味が込められているんだ」

「へぇ・・・そうなんだ」

沢山の拍手をもらいながら総てのグラスをシャンパンで満たして、それを全員で乾杯!


今、この会場にいる全員に幸せが訪れるようにと祈りを込めてセレモニーは終わった。




**




4月の終わり・・・桜の茶会に次いで行われる牡丹の花を愛でながらの野点の日。

色んな祝い事が終わってホッとしたつくしは、新しく改築された俺達の新居の広縁で日向ぼっこしながらウトウトしていた。
大事そうに腹を抱えて幸せそうに柱に寄り掛かって。


「つくし、それじゃあ行ってくるな。早めに帰るから今日も特注の茶菓子、土産に持って帰ってやるよ」

「あっ・・・総二郎ごめん、寝ちゃってた・・・はぁっ、温かかった!」
「くくっ、気にすんな。妊婦だって言ってもお前には仕事が多いから疲れんだろ?いいからもう少し寝とけ」

そうは言ったが、俺を見送るために立ち上がろうとしたら・・・


「あっ・・・総二郎・・・!」
「は?どうした?」

「今・・・動いた!赤ちゃん、動いたよ!」
「うそ、マジで?」

「本当だって!!」


急いで駆け寄ってつくしの腹に手を当てた。そしたら・・・俺にもわかるようにボコッ!と蹴りやがった!


「うわっ・・・マジ、すげぇ・・・!」
「ね?動いたでしょ?うわあっ・・・初めて伝わってきた。嬉しいなぁ・・・元気なんだ!」


新たな命も動き出した。
逞しく強く、つくしの中で動き出した瞬間・・・その感動を俺は忘れないだろう。



「早く会いてぇな・・・つくし」
「そうだねぇ、待ち遠しいねぇ・・・総二郎」












wedding-2426512__340.jpg
StopMotion&SetinMotion、これにて終了でございます。
長い間、応援くださりありがとうございました。

明日は後書きと今後の予定です。
関連記事
Posted by

Comments 12

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/20 (Tue) 12:33 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/20 (Tue) 13:30 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/20 (Tue) 14:42 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

抹茶と鶯様、こんにちは。

あはは!雑巾・・・こわいわぁ!その時は申し訳ございませんでした。

まぁまぁ、最後の方で楽しんでいただけて良かったです♡
むふふ、私も楽しんだから良いのですよ。

いつもいつも温かいコメントありがとうございます。

その後、いかがですか?問題などが起きていなければいいなぁって思ってます。


今後は少しペースダウンも考えております。
それでも私のことを忘れないでね♡うふふ、これからも宜しくです!

2018/11/20 (Tue) 16:44 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: はじめまして

Kママ様、こんにちは。

初めまして♡

ご訪問&コメントありがとうございます。
おおっ!類好きさんですか?それでも総ちゃんのお話を読んで下さってありがとうございます。

ほほほ!それは良かった♡
総ちゃんと類君は違う良さがありますもんね♥

私も本来は類好きですが、この世界で総ちゃんに惚れたヤツです。


あっはは!若宗匠(爆)
そう言えば最近は書いてないですね(笑)

若宗匠、どうしてるのかしら?様子を見に行ってきますね(笑)

お気遣いありがとうございます。
Kママ様もお風邪など引かれませんように♥

2018/11/20 (Tue) 16:49 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: こんにちは🎵

yuka様 こんにちは。

お久しぶりです。ははは、ありがとうございます。
なかなか楽しい毎日をお過ごしのようですね!

その人は彼氏にはならないのですか?もし、彼氏になったら教えて下さいね!
ご連絡待ってます♥

長いこと応援、ありがとうございました。
次はシリアスものかな?苦手ですよね(笑)

でも、お待ちしていますよ♡

2018/11/20 (Tue) 16:52 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/20 (Tue) 19:53 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ふじ様、こんばんは。

ご訪問&コメントありがとうございます。
そう言っていただけて凄く嬉しいです。

原作では確かに「エロ門さん」的な部分の方が目立ってますもんね(笑)
私の総ちゃんは良く喋るから(笑)

天邪鬼でホントは臆病で、F4の仲でも少し違った重みを背負ってて、本当に好きな人が現れるのをずっと待ってる人。
いつもそんなイメージで書いてはいるんですが、横道に逸れることの方が多くて・・・💦


お気遣いいただきましてありがとうございます。
ふじ様もお風邪など引かれませんように。これから年末になりますので気忙しくなりますね・・・一応主婦なのでちょっと嫌になってます💦

お話も気力が続く限り頑張ります♡
お暇が出来ましたらまた遊びに来てくださいね~!

あっ!ポチ(笑)・・・1番嬉しいのですよ♡ありがとうございます。

2018/11/20 (Tue) 20:55 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/20 (Tue) 21:53 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

まりぽん様、こんばんは。

いつも応援ありがとうございます。
やっと最終話になりました・・・最近類君の長編が終わったのでこれが短く感じるんですけどね(笑)

初めの頃はどうなるかと思いましたが、ハピエンに持って来れて嬉しいです。
赤ちゃんが動く、という「動」で終わろうとは思っていたので♡

久しぶりにF4揃ったところも書けて楽しかった(笑)
最後に司君を出せたことが自分でも「良かったぁ~!」でした。


はぁ、また新しい事に挑戦・・・これが1番心臓に悪いのですが(笑)頑張ります。
本当にいつも楽しいコメントありがとうございます。感謝しております。

2018/11/20 (Tue) 23:44 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/21 (Wed) 02:49 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

Aria様、こんにちは。

おぉっ!嬉しいコメント♡
真面目に神前の結婚式を書いたのは初めてなので・・・しかも自分の時は忘れてるし(笑)

これも総ちゃんならではなので頑張ってみました。
でも、明るいラストが好きなので少々巫山戯てみました!あはは!

Aria様のお話も長いのかしら?CP変わると大変でしょ?(笑)
私はこんがらがるので類君と総ちゃんでコメディーとシリアス、出来るだけ分けるようにしてます。

お仕事が忙しいのですね?
寒くなってきましたからお身体にお気をつけくださいね♡

お付き合いくださいましてありがとうございました。

2018/11/21 (Wed) 10:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply