FC2ブログ

plumeria

plumeria

ちゃぷん・・・ちゃぷん・・・


何で私がこんな山奥の温泉宿で露天風呂に入ってるのよ・・・。
しかもこの岩1枚向こうにはあのエロ男が居るってのに。

さっき「風呂に入ろうぜ」って言われた後、それが混浴だと聞いて猛ダッシュで旅館から逃げ出した。
だから入ってるのは別々のお風呂・・・ただし開放的だから覗こうと思えば覗ける。

「牧野~!湯加減、どうよ?!」

って感じで・・・・・・えっ!!

声がする方を振り向いたら西門さんが入ってる露天風呂の岩の上!そこから上半身裸で身を乗り出し、私のお風呂を、の・・・覗いてるーっ?!!


ぎゃああぁーっ!何でそんな所に登ってんのよっ!降りなさいよ、ってかこっち見ないでよっ!!」

「なんで?いいじゃん、一緒の湯に入ってる訳じゃねぇんだから。お前もそれならいいって言ったじゃん」
「それと覗きは別問題でしょうがっ!!いつまで見てんのよっ!

「・・・そう言う前に隠せばいいのに」
「・・・はっ?!」


言われて自分を見れば、隠したつもりが片方の胸が・・・っ!!大慌てでタオルを巻いたけど、今度はアタフタしてるうちにお湯の中のお尻やら太股が丸見え!
クスクス笑う西門さんは面白そうに高い位置から見下ろしてるから、腹が立って風呂桶でバシャーン!!と思いっきり湯を掛けた!!

「何すんだ!お前っ!!」
「覗き魔にガタガタ言われたくないわっ!もう出るんだから早くそこから消えてよ!」

「・・・仕方ねぇな、じゃあそこに下着と浴衣があるから着て来いよ。飯にしようぜ」
「し、下着・・・?!」

いつの間に私の下着を用意したってのよ、あの男はっ!


西門さんが岩の上から消えて、それを何度も確認してから脱衣場に駆け込んだ。
そしてそこにあったのは確かに新しい下着。でも、パープルの総レース・・・しかも布が少ない。そしてパンツはTバック・・・。ブラは同じ色のやっぱり総レースで紐だらけ。
これ・・・役割果たさないんじゃないの?ってぐらい胸んとこ、小さいんだけど。

でも、これしかないから仕方なく役立たずな下着を着けて、この旅館の浴衣を着た。


どうしよう・・・こんなので西門さんとここに泊まるの?それって・・・つまり、そう言うことだよね?
でも待って?私、別に西門さんの彼女じゃないよね?いや、西門さんにはそんなの関係ないのか。

温泉で逆上せるわ、西門さんの裸で逆上せるわ、パープルの下着でスースーするわ・・・何が何だか判らないけど頭を結い上げてトボトボと部屋に戻った。


この襖を開けたら西門さんが居る。
その向こうに真っ赤なお布団が並んでたらどうしよう・・・いや、まさかね~?!なんていいながら取っ手に手を掛けた状態で数分間開けることが出来なかった。

でも、こんな所に立ってても湯冷めしちゃう。最悪、彼を蹴り倒して本館に逃げて警察を呼ぼう!!

そう覚悟を決めて襖を開けた!


バーンッ!!「西門さん、言っとくけど・・・!!」


「遅いじゃないか、牧野。着替えるのにそんなに時間掛かったのか?」
「鈍臭いヤツだな・・・!早く入って座れ、もう待てねぇ!!」
「牧野、可愛い♡浴衣もいいね~♡俺も浴衣になれば良かった!」
「じゃあ酒頼むか、酒!マジ、飯はいいから酒が飲みてぇ!結構ここの露天風呂の湯、熱かったんだよな~」

「・・・・・・は?」

「たまにはこんな田舎で和室ってのもいいなぁ!俺もこういう別荘持とうかな」
「そうか?こんな狭い部屋で息が出来ねぇけど?畳ってのもイマイチ性に合わねぇが・・・」
「俺は牧野が居たら何処でもいい。あっ、牧野の席、ここね、俺の横♡」
「おい、突っ立ってねぇで入れよ。もう湯冷めしてんじゃね?温めてやろうか?」

「・・・・・・・・・・・・」


何なの?この光景。
4人が楽しそうにテーブルに並べられたご馳走前に座ってるんだけど。

・・・いつの間に?さっきここに来てお風呂に行く前にはこの部屋、何もなかったよね?

呆然と立ってたら花沢類が傍までやってきて、手を引かれてテーブルの真ん中の席に・・・左に西門さん、右に花沢類。
正面に道明寺と美作さん・・・。

まだ理解出来なくてキョトンとしてる間に、仲居さんがやってきてお酒が注がれて・・・

「「「「カンパーイ!!」」」」
「乾杯じゃないわよっ!!何やってんのよ、あんた達はっ!!💢」



「まぁまぁ!そう怒るなって!楽しかっただろ?1日お姫さまってのも」
「この俺と飯食ったんだ、文句ねぇだろうが!」
「くすっ、ペンギン可愛かったでしょ?でも、俺はクラゲと違って自分の意思であんたの所に行ってるんだけどね」
「もう少し食って胸に肉付けたくなっただろ?あのブラもサイズ的には極小だからな~」

「馬鹿言ってんじゃないわよ!どれだけ疲れたと思ってんのよっ!!」

「「「「いいからいいから♥」」」」


いいからじゃないわよっ!
朝っぱらからあっちこっちに引っ張り回して色んな人に迷惑かけて!着せ替え人形じゃあるまいし、数時間毎に知らない人に着替えさせられて、髪は引っ張られるわ洗顔だって何回したと思ってんの?!

それなのに・・・それなのにっ!!

みんなが寄って集って私にお皿を差し出してくるから・・・もういいや!って気分になった。
目の前に並んだ料理、今度はそっちに目が行って気分は極上!


「きゃあーっ!美味しそう♥いっただっきまーすっ!!」

ズワイガニと真鯛のリエット、スズキのタルタル、ホタルイカのマリネと帆立のカクテル。
ロブスターのクリーム煮に和牛ステーキ!この旅館の料理長厳選御造に季節のお野菜たっぷりのサラダとスープ!
デザートには夏蜜柑のムース、ブルーベリーのソルベ、わらび餅にフルーツ盛り♥

「牧野、これ美味いぞ?和牛陶板焼、一口大に切ってあるから食ってみ?」
「美作さん、どれどれ?」

「牧野、これ何だ?食えるのか?・・・草?」
「それはミョウガ。お刺身のツマでしょ?食べられるわよ、道明寺」

「牧野、俺人参食べられない。代わりに食べて?」
「だめよ、花沢類!うさぎだって食べてるんだからあんたにも食べられるわよ」

「牧野、酒!」
「自分で注ぎなさいよっ!なに命令してんのよ、エロ門!」


もう何が何だか判んない。
だけど最後には食べて飲んでどんちゃん大騒ぎ!
美作さんと西門さんが肩組んで踊り出すし、花沢類は私の膝枕で寝ようとして、それを見て道明寺が怒鳴り出す。

気が付いたらお布団になんか入らずに、5人全員がお座敷の真ん中で輪になって寝てた。




その2日後、朝1番に私のアパートに届け物があった。

真っ白な3段フリルのお姫さまドレスに本真珠のアクセサリー一式と可愛らしい靴に真っ白な薔薇の花束1000本。
真っ赤なミニドレスに恐ろしく高いピンヒールの靴と純金のアクセサリー一式と極上ワイン50本に真っ赤な薔薇がこっちも1000本。
薔薇の紅白で目がチカチカする!!
最高級カジュアル服にスニーカー、お値段不明ホワイトサファイヤのネックレスとペンギンの縫いぐるみとクラゲが入った水槽!
エロさ満点の黒いブラトップにミニスカート、黒いハイヒール。


「・・・何ですか?これ」
「牧野様にお届け物ですが?これは何処に置きますか?駐車場、お持ちですか?」

「は?駐車場?」

私のオンボロアパートの前には西門さんが乗っていた真っ赤なスポーツカーが・・・!!


「馬鹿じゃないのっ!!あの男達は!!
ひと部屋しかないアパートにこれだけ置けないっつーの!!
それに私は免許持ってないんだってば!!💢」




1人200円で終わらせたValentineのお返し。
WhiteDayにかかった費用が総額1億円を超えたと後日聞かされた・・・。




fin。


3180e56ba10bb42e30f4fee2d10cb278_t.jpg
関連記事
Posted by

Comments 8

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/03/24 (Sun) 12:00 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/03/24 (Sun) 12:06 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/03/24 (Sun) 12:21 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/03/24 (Sun) 14:14 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

まりぽん様 こんばんは。

あはは!楽しんでいただけたのでしたら良かったです❤
毎日思いつきで書いていたので、後になって「あきら君、地味だったなぁ・・・」って反省しました。

ほんと、いつもごめんね💦あきら君!

最後はF4と雑魚寝です(笑)
楽しそうでしょ?

そうそう!ご飯だけご一緒したいですねぇ~❤
私もクラゲもらっても困るんで、プレゼントは・・・いいです。

2019/03/24 (Sun) 19:30 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

まりぽん様、これ、偶然画像見付けたんです(笑)

初めは❤マークだったんだけど、公開する30分ぐらい前に見付けて急いで変えてみました。
判っていただけて嬉しいなぁ~♡

こちらこそいつもありがとうございます!!

2019/03/24 (Sun) 19:32 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様、こんばんは!

楽しんでいただけましたか?(笑)
やはり後半の方が盛り上がりましたねぇ💦

類君と総ちゃんだから私もつい・・・張り切ってしまいました💦

私はペンギンの縫いぐるみと薔薇を5本ずつぐらいなら欲しいです。
あっ、車も欲しいなぁ~(笑)

いつもコメントありがとうございます♡

2019/03/24 (Sun) 19:36 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

わらしべ様・・・(実は遊んでますよね?)こんばんは!

あっはは!残念な露天風呂でしたか?
まぁまぁ、総ちゃんのこのシーンは多いのでここでは我慢してください(笑)
総ちゃんだけは不味いし、だからって4人はねぇ・・・それは坊ちゃんがいるから私には無理。

宴会シーン、楽しかったですか?(笑)
「牧野、酒!」・・・あはは!私もその部分好きです♡

注ぐよね!絶対注ぐ!
そしてわざと溢して、拭いてあげるのよ(何処を?)

人参、食べるよね!うん、絶対食べる!!
野菜の人参よ?・・・真ん中の、じゃないわよ?

類君に「あ~ん」ってしてもらう~♡(してもらうってイヤらしくない?)


・・・・・・引っ掛かったのね。実は私もです。
ダメね、私達・・・。

2019/03/24 (Sun) 19:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply