FC2ブログ

plumeria

plumeria

最近世間でも行われてるハーフBirthdayは冬の初めの12月。
その月の1番初めの日曜日にお屋敷でお祝いをした。

お義父様もお義母様も有り得ないほどのプレゼントを抱えて陽に渡してる。

確かにお義母様、皺が増えたかも?お義父様、ただでさえほんわかしてるのに目尻が下がりっぱなし・・・会社でもこの顔だったら威厳が何処にもないような気がして心配だ・・・。
それにプレゼントの中身は、これ以上置き場のないおもちゃや洋服。まだ歩きもしないのにベビー用のコートやブーツ・・・来年の今頃には合わないんじゃ?って思いながら類と首を傾げた。



この頃は離乳食の開始時期。
「そろそろ始めてみましょうか?」って言うお手伝いさんの言葉でそれが始まった。

「まだ食べるって言う行為そのものに慣れておいでではありませんから、残したりしても問題ありません。1日1回からスタートして、お口をモグモグさせること、舌を使って喉に食べ物を運ぶ事を覚えていただきます」

「はぁ・・・言葉にすると難しいですねぇ」
「うふふ、そうですね。でもすぐに慣れてくると思います。つくし様は誤飲などがないかよく見てて下さいね」

花沢のシェフ達が普段は作らない離乳食に挑戦してくれて、私もその時には厨房で教えてもらいながら時々自分でも作ってみた。見事にシェフの作ったご飯を気に入って、私のご飯を残された時には悲しかったけど・・・。
それでも小さな口をあ~ん、と開けてご飯を食べてる時の可愛いこと!食べた後にニコッと笑われたら嬉しくて、それを動画にとって類に送ったら藤本さんから電話が来た。

『お気持ちは判りますが止めていただけますか?専務が仕事しなくなるので!』

・・・・・・それ以来、陽の動画送信は止めることにした。


そして成長過程の1つ・・・人見知りも始まった。
人見知りは身近な人と他の人とを区別できる認識力が育ってきたってサイン。でも、その人見知りがお義父様に向けられてしまい、お爺ちゃまが傍に来ただけで大泣き。
「私じゃなくてよかったぁ!」って胸を撫で下ろすお義母様と正反対で、「なんで私なんだ?」って騒ぐお義父様には申し訳なかった・・・。


そうしてる内にやってきたのはクリスマス。
これまでは大人っぽくて大きなクリスマスツリーだったのに、今年からちょっと低めのツリーで飾り付けもカラフルで可愛らしいものに変わってた。

1番高い所のオーナメントは陽に持たせて、類がそこに近づけてあげるとツリーのてっぺんにポスッと置いた。
「良かったねぇ!」って私が言うと自分で手を叩いて大はしゃぎ。類はそんな陽が可愛かったのか、強く抱き締め過ぎて泣かれていた。

「何やってんの!陽は小さいんだから加減ってものを考えなさいよ!」
「だって・・・あんまり可愛かったから・・・」

「だからって抱き締めすぎ!!もうっ、いいから離しなさい!」
「・・・もしかして妬いてる?」

「・・・ばっ、馬鹿じゃないのっ?!自分の子供に・・・こっ、子供なのにヤキモチなんて焼かないわよ!」


実はそうだったりして・・・。
陽が女の子だったら完全にライバルだわ・・・。



だから今年は何処のクリスマスパーティーにも行かなかった。
花沢も今年は「都合により」で中止になって、私達だけのホームパーティー。ドレスもタキシードも着なくて済む、お気楽なクリスマスを楽しんだ。

陽にサンタさんみたいなベビーウエアを着せて撮った記念写真は宮崎にも送ってあげた。
そうしたらすぐにお爺様から電話が来ていたけど「陽はまだ喋られないから!」って類が電話で喧嘩をしていた。



毎年恒例の花沢物産、新年パーティーには陽も出席。
勿論私が抱っこして30分ぐらいのお披露目の予定で、あの時のようにホテルの最上階に部屋を取った。
陽はタキシード姿の類が怖かったみたいで泣きまくり、彼は大ショックを受けていたけど、いざパーティーが始まるとお客様に笑顔のサービスをしてた。
「これは私の血ね・・・」ってお義母様がニヤリだった。


「お可愛らしいですね、専務。賢そうなお顔立ちで」

「でしょう?!可愛いんですよ、ホントに!特にこの鼻が・・・」
「・・・・・・類、恥ずかしいから止めて」


陽の話になったら止まらないから、何度類の袖を引っ張ってお客様の前から連れ出したことか!これは類だけじゃなくてお義父様にも言えてて、お義母様に「社長の顔に戻りなさい!」って怒られていた。

花沢家の男性陣はどうしてこうなんだか・・・「陽、あんたはマネしちゃダメよ?」って言うと「だ~♡」って返事が来た。それ、どう言う意味かしら?



「今晩は私達が陽の面倒をみるわ。あなた達は久しぶりにのんびりしなさい♡」

お義母様がそう言って陽を連れて帰ったから、私達はその日の夜・・・ホントに久しぶりの2人きり。
陽の泣き声も気にせず、一晩中類の腕の中だった。

今夜はパパとママから少しだけ離れて、恋人時代に戻って彼の熱を受け止めた・・・そんな幸せな夜だった。




「あっ!歯が生えてきた!」
「うそっ!何処?」

「ここ!白いものが・・・凄いねぇ、陽!」

それは1月の終わり頃。
この頃になると離乳食も1日2回になってて種類も増えてきた。
鶏のささ身や胸肉、かつおやまぐろなどの赤身魚・・・赤ちゃんなのに豪華な食材が使われて、でも離乳食だから飾り付けなんてない。兎に角栄養面に気を遣ってのメニューを考えてもらった。

1回味見してみたけど大人からみれば当然薄味。でも美味しかったから全部食べてしまって類に叱られた。
「子供のご飯まで食べてどーするの!」・・・それには返す言葉がなかった。


お座りが安定してくると遊び方もバリエーションが出てきた。
沢山あるおもちゃから好きなものを選ぶようになって、それを「取り合いっこ」するのは面白いみたい。

「陽~、これで遊ぼうか?」
「だ~!あ~!」

「うふふ、ママから取ったら遊べるんだよ?手が伸びるかな?」
「う~、う~!」

そう言って私の手からおもちゃを取ったら嬉しそうに笑ってくれる。その笑顔をもう1回見たくて何度も繰り返していたら、「うわあぁぁぁーん!!」って泣き出して加代さんに叱られた。
「お母様が泣かせてどうします!」・・・これにも返す言葉がなかった。



ある日、類が帰って来た時に私だけが部屋に立って待っていた。
そうしたら「陽は?」ってキョロキョロするから「もう1回呼んでみて?」って言うと・・・

「陽ー?!パパ、帰って来たよ?陽、何処に居るの?」

その時に私が部屋の奥を指さしたら・・・陽がハイハイして登場!それには類が驚いて固まっていた。
始めてハイハイした日、類は嬉しそうに陽の動きを追い掛けてた。


それが掴まり立ちになったのは春に近づいた時だった。しかも類のお休みの日。

天気が凄く良かったから庭の芝生で親子3人、桃太郎と菊次郎がそこら中を走って遊んでる傍で日向ぼっこをしていた。
その近くでは賑やかな梅三郎一家がお散歩中。
梅三郎が子供達を引き連れて、琥珀は姉さん女房っぽくデン!と日当たりのいい場所で寝転んでる。梅三郎が遊んでやろうと頑張ってるのに、大きくなってもまだ仔犬の3匹は琥珀の周りでじゃれ合ってばかりだった。

類はその光景を見て「気持ち判るなぁ・・・」なんて呟いてる。

陽もこの頃は私の事ばかり追い掛けて、類の事をあんまり見ないから。
それが悔しくて梅三郎に共感してた。

その時に遊び疲れた桃太郎達が傍までやってきて、お座りしてる陽に顔を近づけてきた。
『遊ぼうぜ』のお誘いかしら?でも、まだ陽は立てないから・・・そう思っていたら、桃太郎の首辺りの毛を掴んで立ち上がった!

「えぇーっ!陽がっ・・・陽が立った?!」
「うわっ!桃太郎、動くなよ!」

「だ~!あ~あ~、う~!!」
「ワンワン!」

類がそっと陽の手を持って桃太郎から離したけど、ふらふらしながらそのまま立ってて私達に得意気な笑顔を見せてくれた。
陽の立っち記念日、類が初めて立ち会えた奇跡の瞬間だった。


その半月後には庭の桜でお花見。
陽は空から舞い落ちるピンク色の花びらに手を伸ばして掴み取ろうと必死だった。
そして感情が豊かになってきたから、上手く出来なかったらわんわん泣いて、それすら可愛らしくて4人で笑っていた。


「まんま・・・」
「何か食べたいの?」

「ぶ~ぶ~!」
「車が走ってるねぇ・・・陽もお出掛けしたい?」

「あぁ~!う~・・・」
「そっかぁ!じゃあ今度パパに連れて行ってもらおうねぇ!」


「つくし、陽の言う事判るの?」
「何となくね。いつも一緒だから」

「ムッ・・・俺、まだ判んない・・・」
「くすっ、そのうち判るよ!パパなんだから」

「あら!喋るだけいいわよねぇ?類なんて全然話さなかったわよ?ねぇ、パパ」
「うん、気が付いたら小学生ぐらいになってて『おはよう』って言われた時、驚いたのを覚えてるけど」

「・・・父さんと母さんが日本に居なかったからだよ💢」



桜の花が終わった頃にお義母様が用意してくれたファーストシューズ。
陽がそれを履いたのはゴールデンウィークに入った時。

まだ数歩しか歩けなかったけど、類が腰を屈めて陽の初めてのお散歩をエスコート。
今までのエスコートの中で一番緊張してるみたい。陽が芝生の上で転けたら急いで抱き上げて、大泣きしてる陽の背中を撫でていた。
「怖かったね-!」って・・・怖かったのは類でしょうよ、って思ったけど口に出さなかった。


それに手先が器用になってきて、シール遊びがお気に入り。
「ここなら貼ってもいいからね」って渡したボードがあっても陽には関係ないみたい。類の会議資料にシールを貼りまくって、会社で藤本さんに叱られたらしい。


「類が家にそんなもの持って帰るからでしょう?出しっぱなしはダメだって自分が言ってたじゃん!」
「いや、そうだけどさ!貼るなら表紙にしてくれたら判りやすいのに、1ページ捲った所に沢山貼ってたんだよ?会社で広げて吃驚したんだから!」

「陽のせいじゃありません!今度から仕事は家に持ち込まないで下さい!」
「あ~あ~う~!!」

「・・・はい」


そんな陽の初節句。花沢邸には特注の鯉のぼりが風に靡いていた。
余りに大きくて豪華で、逆に怖いぐらい・・・陽はやっぱり大泣きだった。それにどこからやってきたのか鎧兜や武者人形までリビングに置かれてて、家の中でも大泣き。
良かれと思って手配したお義父様は渋々自分の部屋に持って行った。



家族が1人増えてからの1年間・・・凄く楽しく賑やかに過ぎていき、私達の披露宴の準備も始まった。






15286260040.jpeg
関連記事
Posted by

Comments 10

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/06/18 (Tue) 07:11 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/06/18 (Tue) 10:48 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様、こんにちは!

ははは💦毎度ありがとうございます♡
(言い訳ですが直前に修正した箇所です・・・修正してミスするって何でしょうかね?)

小さい頃は「早く大きくなってくれないかなぁ!」って思っていましたけど、大きくなったら「昔は可愛かったなぁ・・・」ですよね。特に私は娘が家を出てるので、小さな時の写真を見たら懐かしくて泣きそうになりますよ(たまにね・・・)

孫・・・はまだまだでしょうけど、こんな旦那さんだったらいいなぁ♡って思います(笑)
娘よ、頑張ってくれ!!(笑)


えっ!披露宴・・・何も起こらないですって💦(多分ですけど)

2019/06/18 (Tue) 14:53 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様、こんにちは!

ははは!離乳食って本当に薄味なのにねぇ💦
それにほんの少ししかないから、つくしちゃんお代わりしたりして(笑)

そう言えば、うちの会社の子は0歳児からインスタントラーメンでした。
一瞬離乳食でそういうのがあるのかと思ったら普通の市販のインスタントラーメンだって。

それ、どうなんですかね?私はヤバいと思うんですが、ポテチも1歳児から食べさせてたし、夏には朝ご飯がアイスクリームだって言う子もいました。
お風呂は面倒だから1日置きとかね(笑)

でも可愛くない訳じゃなくて、愛情はめっちゃあるんです・・・今頃どうしてるんだろう?


あっははは!類君のね!そうでしょうね!
・・・・・・・・そのうち書こうかしらね。


それと、私の・・・の方のコメントで笑ってしまった!!
ヤバいっ!今回は私の方がヤバいかもしれない・・・(笑)←意味わかる?(笑)

2019/06/18 (Tue) 15:02 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/06/18 (Tue) 17:15 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様・・・(笑)

えーとえーと・・・どうしようかな(笑)
もう少し考えます・・・💦

楽しみにしなくていいから💦

2019/06/18 (Tue) 20:17 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/06/18 (Tue) 20:33 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様、爆笑!!

それはないな・・・総ちゃんは相手に使うことはあっても自分じゃ気持ち良くならないとみた!

「つくし、痛かったらごめんな?」
「やぁだ!そんなの・・・どうせ痛いなら・・・あの、そのっ・・・」

「どうした?言ってみ?そうじゃないと・・・こいつまだ動くって言ってるぞ?」
「そんなっ・・・あっ、そこはっ・・・総じゃないとイヤ・・・」

「だよな!(ポーン!と○太は投げられる)」


いや、だから違うって!(笑)




2019/06/18 (Tue) 20:52 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/06/18 (Tue) 21:39 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様、そうなのよ(笑)

どうして急に総ちゃんになったんだか・・・あっ、私のせいか!!
そりゃ、すみません💦

2019/06/18 (Tue) 22:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply