FC2ブログ

plumeria

plumeria

花沢類のお誕生日のことを聞いてから私は部屋でお財布の中身と睨めっこしていた。

これまでに私がバイトでへそくったお金は15万円。
それに両親に持たされたお金10万円のうち、使ったのはこれまでのお昼代の1万円とまだ契約中のアパートの家賃2万5千円。残りの6万5千円でお給料日までのやりくりは何とか出来るけど、入学式のスーツと靴・・・それに鞄。後は教材費があるけどこれは特待生と言えど払わないといけない。

「へそくりを足しても21万5千円・・・かぁ」


教科書は選択した授業によって一般の書籍を購入するって言ってたっけ?それに英徳だから余計に高いものを選ぶのよね?
外国語学科で1年間約10万円だけど流石に分割ってシステムがない。一発でドーン!と払わなきゃいけないって入学案内に書いてあった。


「それに絶対必要なのがパソコン。しかも推奨品があるって言うけど・・・うわっ!20万円?!そんなのお金が無くなるし!」

授業で使用する大学指定のアプリを入れて、サクサク動く能力が必要・・・って、その意味が判んないし!
量販店で安く買ってもいいけど使い方のサポートはなし・・・?そう言われるとパソコン音痴の私じゃお手上げなんじゃないの?

つまり最終的には安いパソコンを用意したとしても入学式の準備を入れたら赤字・・・。


「マジで?!そんなの花沢類のプレゼントどころじゃないじゃん!」

金額は確定してないけど4月になってすぐに必要なお金が約20万円・・・そうしたらバスの定期も買えない!
ここから英徳大学まで歩いて行く・・・イヤ、それは流石に無理だわ!

・・・って事は?


「・・・・・・不味い。ここは1つ、加代さんに相談するしかないかしら」



**



「・・・・・・成る程。判りましたけど、私では判断出来ませんわ。お給料の前借りって事でしょう?でも牧野さんはまだ1ヶ月も働いてないから前借りって言われてもねぇ。勤務実績がない場合はそんな事しないと思うんだけど」

「ですよね・・・パソコンを激安にしてスーツも最低ランクに落としても教科書代を考えたらギリなんです。どうしたらいいのなぁ」

「ご両親には?」

「これが両親からもらったお金全部なんです。しかも私のお小遣いまでぜーんぶ入れても足りないかもしれないんです」

「と、とにかく私達が悩んでも仕方がないので奥様の所に行きましょうか?」
「・・・はい」


加代さんに相談したら奥様の所に直行・・・そして今の説明をしてみた。
奥様は何のことだかさっぱりって顔して私の言ってる意味が判らないみたい。ここは教科書代で悩む人達じゃないから仕方ないんだけど、「それで?」って何回も聞き返されるから答えようがなかった。

「前借りさせて下さい!」・・・言い出せないこの言葉、出来たら察して欲しいんだけどなぁ・・・。


「うーん・・・良く判らないけど、入学式にスーツがあればいいの?鞄と靴も?」
「あればいいの?と言うか、買わないとジーンズで入学式になってしまうので・・・」

「パソコンも必要なの?教科書っておいくら?」
「パソコンは1番安いのを買いに行きます!それで何とか4年間頑張ります。教科書はまだ判らないんですが、10万円ぐらいみたいです」

「え?10・・・?100万円じゃなくて?」
「は?!いえいえ!10万円ぐらいだと思います!!」


100万円の教科書って・・・読んだら全部自動的に脳に記憶される機能が付いてる訳じゃあるまいし!数冊で100万円だったら1冊15万ぐらいになるじゃん!恐ろしくて持ち歩けないっつーの!
どれだけ浮世離れしてるんだ?って思いながら、奥様と向かい合って話していたら頭が痛くなった。

そうしたら奥様は立ち上がって何処かにスタスタ消えて行って、戻って来た時には手にスーツを持っていた。
濃紺に黒にグレーの上品なスーツ・・・インナーのフリルブラウスまであって、それをテーブルの上に並べた。ついでにビジネスバッグみたいだったけど真新しい鞄まで。


「・・・奥様?」
「これじゃダメ?もう私にはデザイン的に子供っぽいから着なかったんだけど」
「あら、これでしたら牧野さんのお歳でも着られそうですねぇ」

「えっ?!こんなに上等なものをお借りできません!私は5千円ぐらいのスーツで・・・」
「5千円のスーツってあるの?」
「さぁ?あるのでしょうねぇ?」

「いやいや、だから私には勿体ないです!奥様、お気持ちだけで・・・」
「でもこれ、着ないんですもの。じゃあ処分しちゃう?」
「そうですか?では私が処分を・・・」
「じゃあ着ます!!」


結局スーツは奥様のお下がりをいただいた。しかも3着・・・ただ、どれもウエストが細すぎて苦しかった・・・。
そしてパソコンは私が借りてる部屋にあるものを使っていいと言われ、買う必要もなくなった。


じゃあ純粋に教科書代と靴だけ?
それなら前借りなしで、花沢類のプレゼントも買えるような気がした。

だから次の日の昼間、私はそれを買いに久しぶりに買い物に出掛けた。



**



「・・・で、何を買えばいいんだろう?」

街中まで出てきたのはいいけど何を買っていいのか判らない。
これまで18年間彼氏なんていないんだから当たり前だけど、家族以外にプレゼントを買ったことがない・・・しかも家族だって500円以内だ。

それなのに類坊ちゃまに何を買うと言うのだろう・・・勇んで出来たものの自分が行きたい店が既に判らなかった。

仕方なく自販機で買ったジュースを片手に駅前広場の植え込みに座り、再び財布の中身と相談。
取り敢えず教科書代を10万円確保したら、生活費を避けても彼のプレゼントに最高額3万円は使える・・・でも、そんな金額を1度に使ったこともなくて指が震えた!


でもなぁ・・・これからお世話になるんだし。



「だってぇ、彼の誕生石ダイヤだよ?買えないよぉ!」

その時私の後ろ側からそんな会話が聞こえてきた。
振り向かずに聞いていたら、どうやらこの人も彼氏の誕プレ・・・って、私は彼氏じゃなくて「ご主人様」だけど。


「だってネクタイも好みあるじゃん?財布は使い勝手が人に寄るしさ、時計こそ高額だよ?」
「だけどダイヤって・・・イミテーションでもいい?」

「あはは!いいんじゃない?」


・・・・・・そうか!誕生石・・・3月ってなに?
えーとえーと・・・自分の誕生石も知らないのに人の誕生石まで知る訳ないって!

それでも小さなものなら買えるかもしれない。
よし、全然知らない人の意見だけどそれにしようっ!私は急いでアクセサリーショップに向かった!




「3月でしたらアクアマリンですわ」
「アクアマリン・・・どんな石ですか?」

「こちらです。綺麗なブルーですよ」

お店のお姉さんに案内されてアクアマリンのコーナーに行ったら、そこに並んでいたのは綺麗な水色の石だった。
思わず「綺麗・・・」と呟いた後に浮かんだ花沢類の仏頂面・・・ブンブン首を振ってその顔を打ち消して、バイオリンを弾いてくれた時の彼の顔を思い出した。


「アクアマリンは他人と調和させるパワーを持ち、コミュニケーション能力をアップさせる石なんですよ。別名『天使の石』と呼ばれていて、幸せな喜びの象徴とも言われますのよ」

「はぁ・・・(本人と真逆じゃないの)」

「また船乗りのお守りとされたことから人生の壁や暗闇に迷った時、希望の光をもたらすと言われています。身につけていると不慮の事故や災害から身を守ってくれるんですって」

「じゃあ身に付けるものの方がいいですね・・・あの、男性なんですけど?」

「ピアスは?ピアスホールは開けていらっしゃいませんの?」
「・・・・・・(知らないし)」

「お判りでないのでしたらファーストピアス付きのピアスは如何ですか?開けていらっしゃればこのピアスはすぐに使えますし、これから開けるならファーストピアスは必要ですし。ほんの少しの追加料金でセットできますよ?」

「・・・・・・はい、そうします!」


初めて買った男性へのプレゼント、金額も生まれて初めて「万」の桁で、お財布からお札を出す手が震えまくった!
”清水の舞台から飛び降りる”ってこういう時の心境なのね?飛び降りた先にちゃんとクッションがありますように!!


「ありがとうございます。29800円です♡」


ああ~💦「諭吉」が3人も去って行く~💦





fruit-2305192__340.jpg
関連記事
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/07/08 (Mon) 06:51 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様 おはようございます!

つくしちゃん、生活するのがやっとなのに思い切ったでしょ?(笑)
何となく2980円のイメージでしたが、それを類君が・・・って考えたら悩んじゃって💦

このつくしちゃんには似合いませんが29800円にさせていただきました(笑)

どんな反応かな・・・ははは!多分想像出来ない展開だと思います💦

自分でも「妄想だから書けるんだなっ」って思った事件(笑)です。
予想しながら待っててくださいね♥

2019/07/08 (Mon) 09:07 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/07/09 (Tue) 11:53 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様、こんにちは。

あはは!そんな3人組みに見えました?(笑)

可笑しいなぁ?真面目に書いたのに。
きっと類ママのスーツだから何十万でしょうな♥

何歳か知りませんが(私の話だけど)18歳の小娘より細いとは💦
恐ろしい美魔女ですね!

そうそう、私も29800円はホントに悩んだのよ・・・つくしちゃんだから(笑)
でも「諭吉が3人去って行く~!」を使いたかったの(笑)

2019/07/09 (Tue) 18:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply