FC2ブログ

plumeria

plumeria

花沢類のお誕生日も終わって明日から4月、いよいよ私の大学生活が始まる!
今朝も時間通り花沢類を起こしてダイニングに連れて行き、食事を見届けて朝の仕事は(自分の中では)完璧!

今日から本腰入れて勉強しなくちゃ!と思っていたら加代さんに呼ばれた。


もしかしてあの荷物が届いたのかな?って思ったらそうじゃないって言われた。
時間は10時・・・それ以外に何があるんだろうと思いながら加代さんが来いと言った使用人の事務所、所謂田村さんの部屋に向かった。
ここでもノックは3回・・・コンコンコン、と上品に叩いたら「どうぞ」の声が聞こえた。


「失礼します。何か御用でしょうか?」

「こちらへどうぞ、牧野さん」

そこには田村さんと加代さんが居てニコニコ笑ってる。
それが何故か不気味な気がして、どうぞと言われても入り口から足が動かなかった。

もしかしたら昨日の夜遅くに花沢類がピアノ弾いたことを私が叱られるんだろうか。
でも私はお強請りしたんじゃないもん。花沢類が何故か急に弾いてくれただけだし。その後に彼が不機嫌になって階段を上がって行ったから「待ってぇ~!」って叫んだことを聞かれたとか?だってあの人のご機嫌スイッチがよく判らないんだもん・・・。

そんなこんなを考えていたら加代さんが来て、私の腕を掴んで田村さんの机の前に引っ張って行った。


「ご、ごめんなさいっ!何かあったんですね?謝りますからクビにしないで・・・っ!」
「はい?何の事ですか?」

「えっ?!だって叱られるんですよね?」
「叱られるような事をしたんですか?今度は何だろう・・・類様に怒られましたか?」

「・・・いえ、今日もいつも通り無表情でご機嫌ナナメでした。でも怒られていません」
「それならいいでしょう。今日はこれをお渡ししようと思ってお呼びしたんです。初めてだから判らないと思ってね」


そう言って田村さんが出したのは白い封筒。
その上に『牧野つくし様』って私の名前に「様」までつけてある・・・それを受け取ってキョトンとしていた。
「中を確認して下さい」って言うから恐る恐る封を開けて中の紙を出したら・・・・・・『給料明細書』


「・・・はっ!」
「ははは、忘れていましたか?月末はお給料日です。今回だけ手渡ししますが、来月からは使用人用の通達ボックスに入れておきますからご自分で取って下さい」

「・・・・・・・・・」
「牧野さん?判りましたか?・・・牧野さん?」


完全に忘れていた・・・余りにもここが快適すぎて。
そうだ、お給料日・・・そして私はまだ1番下の金額に目を向ける事が出来なかった。

ドキドキドキ・・・一体いくらなんだろう。

加代さんと田村さんの前なのにその紙を1度自分の胸に押し当てて深呼吸・・・何が起きたのかと驚いてる2人の事を無視して「せーの!」でバッとその金額を見た!!


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「ま、牧野さん?大丈夫?どうしたの?」
「何か判らない事がありますか?えーと、花沢家の勤務は21日から20日までを1ヶ月として月末払いなので、牧野さんは3月から勤務だから満額ではないのです。20日で締めているのでそれまでの・・・」
「凄いっ!!!」

「「はっ?!」」

「凄いです!こんなに・・・こんなにあるんですか?!何かの間違いじゃなくて?あぁっ!食費を払わないといけないんですよね?すぐに・・・すぐに払いますっ!」

「い、いや、食費はもう引かれています・・・」
「えええーっ?!引いてこれだけもっ?!」


バイト代・・・ここに来てから20日までで13万円・・・しかも食費は引かれてるって事はこれが私の元に?
信じられない・・・本当にこんなバイトがあるだなんて!

田村さんの話では花沢類が大学に行き始めると特別加算の可能性もあるからこれ以上になると言われた。しかも昨日のパーティーの臨時ボーナスは2万円・・・バイオリンもピアノも聴けたのに臨時ボーナス2万円!!


「それが今日、あなたの口座に振り込まれていますから出来たら早めにスマホの購入を・・・類様の大学が始まったら必要かもしれませんしね」

「はい!判りました。それに入学式のお買い物もしなきゃいけないので出掛けてきますっ!」
「夕方の業務時間には戻るのですよ?あぁ、例の荷物が届いたら立て替えておきますから安心なさい」

「はいっ!ありがとうございますっ!」



これまでどれだけ頑張っても1ヶ月10万円が最大だった。
1日に2つとか掛け持ちして、ご飯も食べずに頑張って、好きな物も買わずに働いたお金も殆ど家族の生活費に消えた。

電気代も節約して勉強に励み、空腹は水でしのいだ。
コートなんて買えないから下着を重ね着して暖かくして、それでも進の制服やら体操服を買わなきゃいけない時は深夜バイトもした。

妹だったらお下がり出来たのに!って進を殴った事もある。
それ以上背を伸ばすなと言って頭を押さえ込んだ事もある・・・それでも仕方ないから自分の物を後回しにして来た。

そんな私がやっとスマホを持てるんだーーっ!



**



よくよく考えたらスーツも鞄も奥様から貰ったから買い物は靴だけ。それはすぐに選べたからついでに少しだけ服も買った。
それでもまだ10万円残ってた。今日の代金引換だってこれで払える・・・しかもその前からの残金もある。

なんだか凄くお金持ちになった気分がして、意気揚々と向かったのは携帯屋さん!

そこでとうとう念願のスマホを購入♥
最新型より少し前の値段が下がってたヤツだけど、ピンク色のコンパクトなヤツ!
「画素数はこちらの方が・・・」なんて店員さんは最新型のコーナーに連れて行くけど、お野菜だって見切り品で慣れてる私が最新型なんて見る訳がない!

「これでいいです!」って手に取ったのはこのお店で残り1台だった旧型品♥
それでも私に取ってはファーストスマホ、可愛すぎて名前をつけたいくらいだった!


ただし問題がある・・・最低限の設定はしてもらったけど、使い方の説明もなければ取り込んだアプリの設定はご自分で・・・?
そんなの全然判らないし。
『アプリの説明が必要でしたら有料オプションで可能ですよ』・・・いやいや、有料とつくものに入る訳がない。
そう言われたら自力で何とかしてみせる!

毎月の基本料金は痛いところだけど、これで人並みにネットが使える!
私は足取り軽くお屋敷に戻った。



「牧野さーん、届きましたよ。お部屋の前に置いてますからね」
「あっ、加代さん、ありがとうございます!お支払いしますね~!」

頼んでいたものが届いたって事で加代さんに立て替えてもらった金額を払い、自分の部屋に戻ったら確かにドアの前に段ボールが置いてあった。
それを部屋に入れてテーブルに置き、そっちも急がなきゃいけないけどそれよりも可愛いスマホで遊びたい♪

そう思って箱から出して手に持ち・・・・・・先ずは電話のかけ方?
メールの使い方、みんながやってるアプリの設定・・・いや、誰と話して誰とメールするの?


「・・・・・・・・・・・・」

ダメだわ・・・こういう時は頼むしかない。




**********************




昼前に牧野がスキップ踏みながら階段を降りて行くのを廊下で見掛けた。
何がそんなに楽しいんだか・・・吹き抜けからそんなあいつを見た後で自分の部屋に入ったら、すぐにノック音がして加代が入って来た。

「類様、1日遅れですけれど今日もお祝いの品物が届きましたわ。こちらに置いておきますね」
「・・・ん、ねぇ、加代」

「はい?どうかされましたか?」
「牧野、いい事でもあったの?スキップしながら出て行ったけど」

「あぁ、いい事・・・と言うか何というか」


加代の話だと今日が給料日。
それに大興奮してスマホを買いに行ったとか・・・それだけであんなに左右に揺れながらはしゃげるんだ。やっぱり理解出来ない。


「・・・変わってるよね」
「ほほほ、類様に言われても説得力はございませんが」

「・・・俺の方が普通だよね?」
「ほほほ、自分の事はなかなか判らないものですわ。でも牧野さん、もう1ヶ月になりますから頑張ってますわね」

「・・・・・・・・・」


もう1ヶ月経つんだ・・・って今頃気が付いた。



そして午後の昼寝タイム・・・気持ち良く寝ていたらドアをノックする音が聞こえた。
どうせまた加代だろう、ぐらいに思って寝たままでいたら誰かが入って来てベッドの横まで来た気配がする・・・あれ?加代じゃないのかって少しだけ目を開けたら、泣きそうな顔の牧野が立っていた。

その手にはピンク色のスマホ・・・あぁ、買ったんだ。
良かったじゃん・・・で、どうして泣きそうなんだ?

まだ寝惚けてたからそんな言葉は頭に浮かんだだけで口からは出なかった。
そして瞼は再びくっついて牧野の姿は消えた・・・って思ったら、身体をグラグラ揺すられた!


「・・・なんだよ、急に入って来て・・・昼寝の邪魔すんなって!」

「花沢類、使い方教えて?」
「・・・・・・・・・は?」


・・・そこ?





fruit-3529628__340.jpg
関連記事
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/07/24 (Wed) 09:12 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/07/24 (Wed) 09:27 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: おはようございます🎵

meimei様、こんにちは🎵
お久しぶりです。

あはは‼️頑張っております💦
そうそう、また夏がね💦倒れないようにします!

つくしちゃんの元気を貰いたいですが(笑)


あ、もう少し待っててくださいね!

2019/07/24 (Wed) 12:17 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様、こんにちは!

ははは!呼び出し=怒られる(笑)
まぁ、それなりに思い当たるところがあるんでしょうね💦

私も上司から「ちょっといい?」って言われる度に「ヤバい!」って思っていました(笑)

かなり勤務態度の悪い奴だったので(笑)
若い子から「落ち着いたら?」って良く言われたものです・・・はい。


ふふふ、私は売る側の人間でしたから気持ちは判りますよ。
でも売る方も判ってなかったかも💦どんどん新しい機能が追加されるから覚えられなかったです。

1番良く判ってるのは子供です(笑)
きっとつくしちゃんも使えばすぐに覚えられると思う♥

さて、類君は丁寧に教えてくれるのでしょうか?


2019/07/24 (Wed) 14:16 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/07/24 (Wed) 15:37 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様、こんばんは!

初めてのスマホ、名前付けた人居ましたよ(笑)
それがね、凄く普通の名前で驚いたのよ。確か「やすよ」・・・じゃなかったかな?
理由を聞いたけど教えてくれませんでした(笑)

あっ、女の子でした。当時25歳ぐらいだったかな?
衝撃でしたねぇ(笑)


さて、類くんは教えてあげるのでしょうか?ふふふ、お楽しみに~!

2019/07/24 (Wed) 22:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply