FC2ブログ

plumeria

plumeria

「バ・・・バイト先が無くなると思ったからですよっ!またあのアパート暮らしに戻ると思ったら悔しくてって・・・あの、その・・・」

花沢類に質問されて咄嗟に答えた「怒った理由」。
でも、ホントはそんな事1番に考えなかったのに、と思うと言葉に詰まった。


言われてみれば何故こんなに怒るのか・・・だんだん馬鹿馬鹿しくなってきて自分で頭を掻く始末。それに目の前の花沢類も変な顔してるし。
だからそれまで尖らせていた口を元に戻して、何食わぬ顔で掃除道具を片付け始めた。


「バイト先・・・まぁ、あんたが辞めたいなら構わないけど俺は大学卒業までここにいるから。学生結婚だとか新居がもうすぐ完成とかって話が出てるみたいだけど、それも嘘だから」
「えっ!そんな話もあったんですか?」

「だからないって!総二郎がその子と同じ学部だから噂を聞いてきたんだって!ホント、冗談じゃないから・・・」

「・・・・・・ぷっ!」

「なに?」

「だってよく考えたら類様、私がここに来てから1度だってお昼に外出してないんですもの。彼女が居るって思う方が可笑しかったんですよね!それにこんな暗い色の服しか着ない人にデートなんて想像出来ないし」

「・・・・・余計なお世話💢」


あっ、また膨れっ面になった。くすっ・・・でも、もういいや!

きっとあの仙道明奈さんが自分の夢物語を独り言で言ったのよ。それを誰かが聞いて、伝言ゲームに失敗したって感じ?
だから噂に尾鰭がついてこんなに話が大きくなったんだ。

噂の出所なんて本当は判らないけど、そう思えば腹も立たない。
なんたって加代さんの言葉の方が正しいに決まってるもの。ご機嫌斜めの花沢類を横目で見ながら最後のモップをカートに入れて片付けは終了!

それを押して部屋を出ようとしたら最後に花沢類から聞かれたのは・・・


「で、あんたが経済学部まで来てたのは何?外国語学科と真逆な場所だけど」
「・・・えっ?!」

「だって来てただろ?話せないから知らん顔したけど、泣きそうな顔して来たじゃん。何しに来たの?」
「・・・あれは・・・あれ、はねぇ・・・・・・あっ!勉強教えてもらおうと思って。そうそう!家庭教師してもらえません?!」

「は?家庭教師・・・」


婚約者が居たんですかって確かめる為に行った、なんて言えないわよ!
そんなの私には全然関係ないのに夢中で走ってた・・・そんな説明出来ないじゃない?

だから口から出任せでテキトーに理由を作ってみた。どうせそんな事言っても教えてくれる訳ないし「馬鹿言うな!」って怒られるだけ。そうしたら「ですよね~!」って答えておしまい。
それでこの場を逃げ切ろうと思って笑いながらそう言った。


「ホント、特待生ってだけでみんなの3倍ぐらいテストあるんですよ?嫌になっちゃう!」

「・・・・・・家庭教師」
「あっ、いいですいいです!気にしないでください。うんうん、ゆっくりしたいですよね~、申し訳ありませんでした!」


「何時からする?」
「私は何時からでも・・・はっ?!」

「9時まで仕事でしょ?10時までに風呂を済ませて来れるなら」
「・・・・・・類様?」

「なに?特待保持したいんでしょ?」
「・・・・・・はい」


ええーっ!!ホントにこの部屋で勉強するの?!
花沢類と2人でっ?!!




**



ゴシゴシゴシゴシ・・・シャワーーーー・・・キュツ!!

「・・・はぁ、ホントに今から勉強するの?心臓に悪いんだけど・・・」

自分の部屋のバスルームで何故か念入りに身体を洗い、髪もめっちゃ丁寧に洗い・・・お風呂上がりにはここに置いてあったボデイミルクまで付けた。
クンクン・・・あら、いい香り。これなら大丈夫かしら。

お風呂から上がったら今度は何を着ようかと考え中・・・いくら業務外とは言え、男性の部屋に入るのにパジャマは不味いだろう。色気がない・・・じゃなくてみっともない。
それなら部屋着・・・私の部屋着はとんでもなくお子ちゃまだけどそれでもいいのかしら。Tシャツにジャージ、じゃなくてせめてゆったりスエット。

髪は・・・乾かす時間がないから纏めてたらいいかな?
お化粧は・・・したらまた顔を洗わなくちゃいけないじゃん。洗顔料の節約・・・ってことでスッピンでいいかしら?

あれこれ考えていたら時間はもうすぐ10時。肝心の勉強道具を揃えていなかった!



コンコンコン・・・

「失礼しまーす・・・花沢類、入ってもいいの?」

そう言いながらもいつものように勝手に入ったら・・・部屋には誰もいない。
10時からって言わなかったっけ?って時計を見たら10時丁度・・・何処に行ったんだろうと待っていたら、バスルームの方からホカホカの花沢類が現れた!
バスローブは着てるけど髪は洗い立てで、タオルを首にかけて何気にピンク色!?

そんな色っぽい彼がペタペタ歩いてやってきて「お待たせ・・・」って。
いつもはサラッとしてる髪の毛から雫が落ちてく、それをゴクン!と唾を飲み込んで見てしまった。


「ごめん、シャワー浴びてたら時間が経ってるの忘れてて。何してんの?早く準備したら?」
「あっ、はいはい!だって、そんな格好で出てくると思わなかったから・・・ご、ごめんなさいっ!」

「なんで謝るの?別にいいよ、女性じゃあるまいし」


いやいや、そこら辺の女性より充分色気がありますから!って事は言わないけど、自分の事を全然判ってない花沢類はその格好のまま冷蔵庫からミネラルウォーターを出してゴクゴク飲んでる。
私はその後ろ姿をドキドキしながら見ていた。

クルリと振り返って唇を手の甲で拭う仕草・・・バクンッ!!って自分の何処かで音がした。


「・・・で、なに持ってんの?」
「あっ、これ?えへへ、私専用クッション~!これ座り心地がいいのよ。この部屋のテーブルだとラグの上に座ったら高すぎるんだもの。だからこれ敷こうと思って」

「・・・・・・・・・」

「この部屋に置いといてもいい?可愛いでしょ?オレンジ色は元気が出る色だよね!」

「・・・・・・いいけど」




*************************




「そこ、教授がよく出す問題だと思う」
「ホント?ここ・・・映画の長文セリフみたいだよ?これを暗記するの?」

「そう。で、教授の前で暗唱するってのをよくやってるみたい。1回読んでみな?」
「うっ・・・えっと・・・People who are guarded are afraid that you can see right through them・・・」


牧野に言われて英語の勉強に付き合ってみた。
何故こんな面倒な事を自分から言いだしたのか・・・なんて事は判らないけど、特待を外れたら大学を辞めるって聞いていたから。

いや、辞めたらバイトもしなくていいんだから俺には好都合・・・なのにこうして教えてる。


「そこの発音間違ってる。外国語学科の教授は外人が殆どだろ?それだと違う意味に解釈されるから」
「sit ?座るでしょ?」

「そう。sit は座るって言う動詞。発音はスィットっていう風に言うんだけど、これをシットって発音したらshit の方にとられる事がある。意味は『くそ』って感じで相手をののしる時に使われるヤツ。間違えて使うと教授が嫌な顔をするよ」

「ひえぇ~!そんなに細かい所まで?」
「はい、もう1回」


思ったよりも英語力はありそう・・・って言うか、それよりもすごくいい香りがする。


牧野も風呂上がりだから?

少し湿ってる髪をアップにしてるんだけど、今まで見たこともない項が見えてる・・・それにスッピンだと思うけど肌がスベスベ。
まるで小さな子供みたいにほっぺたが赤くてプニプニしてる。
それにTシャツ・・・4月だからまだ長袖だけど、それ1枚だよね?何だか透けて見えてる・・・肩紐んとこにリボンでもついてるのかな。そこがプクッと・・・


「ねぇ、ここなんだけど・・・」
「・・・・・・・・・」

「花沢類、何処見てるの?」
「・・・・・・勿論、参考書」


不味い、今何やってるんだっけ?



なんやかんや言って、この日から牧野専用クッションのオレンジ色が追加された。




apricots-2523272__340.jpg
関連記事
Posted by

Comments 8

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/02 (Fri) 07:09 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/02 (Fri) 08:11 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/02 (Fri) 09:03 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

まりぽん様、こんにちは。

ふふふ、だんだん近づいてきたような、まだまだのような(笑)
でも確実に類君が引き込まれております♥

子宝弁慶草、赤いブートニア、水色のピアス・・・そしてオレンジのクッションです♥
これからも増えていきますよ~!
丁度つくしちゃんがプリザーブドフラワー作ってますからね。それも近々お部屋に来るんでしょう。

鈍感&天然なので焦れったいと思いますが、微笑ましい2人ともう暫くお付き合いくださいませ。
クスッとしていただけたら嬉しいです♥

2019/08/02 (Fri) 12:05 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様、こんにちは。

ふふふ、のんびりしてますね~💦
明奈さんをどうするんでしょうかね?そしてこれだけで済むのか・・・?(笑)
誤解は解けたけど大学ではまだ一波乱ありそうですね。

語学の勉強💦
今回は英語だけでしたが、フランス語になったらつくしちゃんじゃなくて私が困るって感じです💦

そしてちゃんとした勉強になるのか?ははは!そこも重要ですね!


現在足場を作っていらっしゃいます。
めっちゃ暑いので1時間毎に休憩・・・午後は洗浄に入るそうです。考えただけでこっちが苦しくなります💦
誰も倒れませんように・・・。

2019/08/02 (Fri) 12:12 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様、こんにちは!

そんな実況出来ません💦


つくしのTシャツを透視してしてしまった直後、身体の真ん中に熱が籠もった類君。
ハッと気が付いたらバスローブがこんもりと・・・。

「・・・・・・(やばっ、どうしよ・・・元に、元にもどんないっ!)」
「花沢類、どうしたの?お腹痛いの?」

「えっ?い、痛くないよ(痛いのはそこじゃない・・・んだけど)」
「前屈みになってるからさ。摩ってあげようか?」

「・・・・・・いや、大丈夫・・・(摩るって何処を?今だったらアソコが元気だからヤバいって!)」
「遠慮しなくていいよ?あっためると良くなるよ?」


「・・・・・・うん、じゃあ・・・」

「・・・・・・・・・花沢類・・・やだ、こんなに・・・?」


はい!失礼しました!!!
やっぱり我慢してて下さい!(笑)

2019/08/02 (Fri) 12:19 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/02 (Fri) 12:38 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様・・・ティッシュ送ろうか?(笑)

え?使用済みがいい?

・・・・・・・・。

もう私たち病気だね・・・。

2019/08/02 (Fri) 13:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply