FC2ブログ

plumeria

plumeria

7月7日、七夕・・・紫音と花音の4回目の誕生日が来た。
俺はその日、午前中に本邸で七夕の茶事があり、親父は本邸外で同じく茶事を行っていた。

お袋は婦人会の茶話会を茶道会館で予定していた為本邸に残っていて、今日の夕方の事を頻りに気にしていた。この人は今日が双子の誕生日だと知っているから何かしたいのかもしれない。
いや、もう準備しているのかも・・・それは判らなかったが兎に角落ち着きがなかった。

志乃さんも「家元夫人が最近ソワソワしてて・・・」なんて言っていたから1人で舞い上がってるんだろう。


俺としては「時効」と言うことにして表面上許すつもりだが、本音を言えば完全に許した訳じゃない。だからそんなお袋を見ても双子の話は出せない・・・まだまだ気持ちは中途半端って感じだった。

だけどつくしが母親をやってる姿を見たら、この人にもそんな一部分があったのかと思う事がある。
浴衣の時以外でも、俺が忘れているだけで母親らしい言葉があったんだろうか・・・遠く離れた廊下を小走りで通り過ぎるお袋の姿を見て、随分小さくなったもんだと思った。



昨年の七夕には短冊に和歌を書いて人目に付かないようにこっそり括り付けた。


『瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に あわむとぞ思ふ』


崇徳院の再会を願って詠んだ歌。
何もかもが嫌で堪らなく、総てにおいて投げ遣りで、この屋敷の空気にすら嫌悪感を抱いて荒んでいた1年前・・・名前も書かずに笹竹に願いを乗せた。

今年も同じように短冊に和歌を書いて、今度は自分の名前も書き、誰が見てもいい場所に紙縒で結んだ。


『君がため 惜しからざりし 命さへ 長くもがなと 思ひけるかな』


藤原義孝が詠んだ恋の和歌。
恋が実るまではその恋のために命を懸けると思っていたけれど、実ったらもっと一緒にいたいと思ってしまった、という意味。
七夕の短冊に通常和歌なんて書いたりはしないけど、昨年の和歌への返事のようなもの・・・そいつを自分で眺めてニヤリと笑ってしまった。


七夕の茶事は午前中で終わり、その後少しだけ茶道会館の打ち合わせや茶道教室の講師日程なんかを事務長と話して今日の仕事を終わらせた。
これでつくしたちを迎えに行ける、そう思った時にお袋がやっぱり遠くから俺を見ていたけど、何も言わずに裏口から出ていった。



**********************



「あっ!そうちゃんパパが来たぁ!」
「ほんと?何か持ってる?」
「・・・うん!おっきいふくろ持ってる!」

「こら、そんな言い方はしないの!」


リビングの窓から外を眺めて、子供達が総の到着を教えてくれた。
今日はこの子達の誕生日・・・紫音も花音もパパからのプレゼントを期待してるみたいだったけど、今日はそれどころじゃない。

初めてこの子達を連れて西門に行く・・・自分のお茶会よりも緊張して落ち着かなかった。


すぐにドアが開いて「おーい!」の声が聞こえると子供達はバタバタと入り口に走って行き、そしてすぐにプレゼントの包みを抱えて戻って来た。
リビングの真ん中に来たら急いでその包みを開けて大はしゃぎ。

紫音には「トイカメラ」。
おもちゃなんだけど本当に撮影できて、子供でも使いやすいように両目で覗き込む優れもの。しかもちゃんとズームまで付いてて紫音は早速部屋中を覗き込んでいた。

花音には「プリンセスのお城・デコシリーズ」。
こんなに暴れん坊でも女の子だからやっぱりお姫さまは好きなわけで、そのお城を組み立てるもの。しかもちゃんとお人形付き・・・これを総が1人で買いに行ったと思ったら可笑しくて噴き出してしまった。


「何だよ、俺よりプレゼントか?」
「あはは!仕方ないわよ、総が1番遅かったもの。ほら、あれ見て?今朝早くから届けられたのよ」

「・・・・・・彼奴らか!」
「くすっ、でも全然釣り合わないものよ?ホント、困っちゃうわ」


双子が総からのプレゼントに夢中になってる向こうには既にリボンも解かれたお祝いの品があって、道明寺からロレックスの腕時計男女ペアで、花沢類からは同じくペアのプラチナ製ダイヤピアス。
そして大きな薔薇の花がドーンと4つ置かれてる。それぞれアメリカとフランスから届いたって言えば「クソ馬鹿!」って怒ってた。

そんなものにまだ興味を持たない双子は「???」って顔してその場にポイッと置いたって話したら大笑いしていた。


「あきらも?」
「あぁ、美作さんはほら・・・パパだったから」

「・・・・・・ムカつくな」
「そんな事言わないの!美作さんからは・・・あれよ」


今度は窓の外に目をやると、そこにあったのは新しい自転車。
でもこれは美作家で遊ぶ為のものだと念押しされたって言うと「手放す気はねぇのか!」ってまた怒ってた。

夢子おば様からは毎年のようにバースディケーキ。
今日は夜に居ないから、お昼に小夜さん達も入れてお屋敷のダイニングでお誕生日会をしたって言うと「そっか!」って、こっちはすごく喜んでいた。


「あとね・・・これが届いたの」
「・・・なんだ?」

「仁美さんから。お手製のパッチワークのベッドカバー・・・すごく可愛いのよ?」
「・・・喜んでたか?」

「うん!すごく喜んでた。仁美さん・・・きっと毎日頑張ったんだと思うわ」


部屋の隅に綺麗にたたんでいたものを総に見せた。
パーチワークの伝統柄、星のイメージの「レモンスター」と言うパターンで作られた子供サイズのベッドカバー。紫音にはアースカラーで落ち着いたもの、花音には大好きなラベンダーを中心にピンクやベージュを加えた可愛らしいもの。

カードに「お誕生日おめでとう」・・・ただそれだけが書かれていた。

紫音も花音もそのカードを急いで宝箱に入れて、大事そうに抱えてたって言うと総は切なそうに笑った。



夕方近くになって、総が双子に浴衣を着せてくれた。
私はその間にちょっとお洒落なワンピースに着替え、鞄に分厚い封筒を入れた。それは私が東京を出る時に持たされた支度金。
少しだけ使わせてもらったけど、研究所で働いていた時に補填して、いつでも返せるようにしておいたもの。

西門家には大した事じゃないだろうけど、これをいつまでも持っていると思い出すから・・・。
総に気付かれないようにそっと返そうと思って鞄に入れた。



「うわぁ、おまつりにいくの?」
「花火するの?」

「花火したいのか?」
「「うん!してみたい~!!」」

「そんじゃ行く時に買ってやる。今日はな、俺の家・・・お前達のお爺様、お婆様に会いに行く。そこでお前達の誕生日会をするんだけど、驚かせようと思ってお前達が行くことを教えてないんだ」

「そうちゃんパパの?」
「にしかどっておうち?」

「あぁ、そうだ」


子供達の着替えを済ませてから総がこれからの説明をしていた。
西門家を知らないから恐怖心なんてないだろうけど、私はやっぱり不安だった。あの独特な雰囲気のお屋敷にすんなり馴染んでくれるだろうか。この前の会長さんのお屋敷のようにして怒られないだろうか。

もし、西門家の石庭に花音が入ってあの模様をぐちゃぐちゃにしたら・・・いやいや、考えちゃダメ!
想像したらホントにそれが起きそうで怖かった!


「ゆめこおばあちゃまみたい?」
「どんなおじいちゃま?」

「・・・夢子おばさんと美作のおじさんとは全然違う。もしかしたら怖いかもしれない。でも、紫音と花音は普通にしていていいんだ。ただ挨拶はきちんとする事!そこは五月蠅いからな」

「「うん!わかったぁ」」


総はああしろこうしろと喧しい事なんて言わなかった。
普通でいい・・・そう言ってくれた。

自由に大らかに育った双子をそのまま受け入れてくれればいいけれど・・・私のその不安を総は判ってるから、優しい笑顔だけ見せてくれた。


素敵なお誕生日になりますように・・・薄暗くなってきた窓の外で双子が飾った笹飾りが揺れていた。





image.jpg
関連記事
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/18 (Sun) 15:09 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/18 (Sun) 16:26 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

まりぽん様、こんばんは。

うふふ、今度は紫音と花音♡

この2人は緊張しないのでしょうけどね(笑)つくしちゃんも総ちゃんもドキドキですよね💦
家元・・・ははは!どう言う反応でしょう?
そんな家元に双子ちゃんはなんて声を掛けるんでしょうね?

きちんとご挨拶が出来るかな?(笑)

何度も言いますがもう事件は起きません💦安心してお昼をお待ち下さいね!


仁美さん、はい!彼女もラストまでにはもう1度出てきます。
忘れていませんよ♡

2019/08/18 (Sun) 22:15 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

パール様、こんばんは。

司君も類君も歳を考えてちょ!って感じの贈り物♡
まぁ、あの2人らしいでしょう?(笑)

可愛い贈り物をしそうにないんですもの。初めはマンションにしようかと思いました(笑)

そうそう、その点あきら君は好みもバッチリだし、誘き出す為の小道具として「自転車」(笑)
西門じゃ乗れないんですよ・・・植木の間を縫うようにして走らないとダメですからね。

あの石庭のド真ん中に2本の線が入っていたら驚きです(笑)


座ったまま・・・💦話合いになりませんやん!!(爆)

2019/08/18 (Sun) 22:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply