FC2ブログ

plumeria

plumeria

ゴールデンウィークになって、奥様だけがアメリカでのお仕事を終えて帰国。
久しぶりに花沢邸は賑やかに、華やかになった。

私はバイト外の時間だったけど、奥様がお呼びだと聞いて急いでプリザーブドフラワーのリースを持ってお部屋に向かった。


コンコンコン・・・

「どうぞ」の声を聞いて、緊張しながらこの部屋に入り奥様の前に進み出ると、ソファーに座れと言われたから面接の時のようにあの椅子に座った。

相変わらず綺麗・・・花沢類とそっくりの髪の色と瞳。
同性ながらうっとりするほどの色っぽい笑顔を見つめていたら、クスッって笑われて焦った!


「あの!これ、類様のお誕生日の花束で作ったリースなんです。こちらのお部屋に飾って頂けたらと思って・・・ど、どうぞ!」

「あら、綺麗ねぇ~!あの時のプレゼントがこんな風になるの?素敵だわね。でもせっかくだから類のお部屋に飾ってあげて?」

「類様にはもう差し上げた・・・って言うか、勝手に飾りました。類様にはピンクとラベンダーの薔薇なんです。こちらのお部屋にはこの濃いめのピンクにしようと思って。初めて作ったので下手くそなんですけど・・・」

「・・・類の部屋にもあるの?」
「はい!だって元々のお花は類様への贈り物ですから」


あれ?どうしてそんな不思議そうな顔するの?
出過ぎた事だって思われた・・・不味かったのかな?

受け取ってくれた後はすぐに近くの壁に掛けて「可愛いわ!」を連発してくれたけど、さっきの驚いた顔が頭に焼き付いてしまった。

もしかしてラベンダーの方が良かったとか?いや、そんな顔じゃなかった。
あれこれ考えてみたけど怒ってる感じはない・・・それならいいかって事で、さっきの奥様の顔は忘れることにした。



「大学はどう?楽しく通ってる?」
「は、はい!奥様にいただいたスーツで入学式も無事に済ませましたし、類様にも勉強教えて頂いてますし、友達も少しは出来ました。まだ慣れない部分は有るんですけど楽しいです」

「何か困った事はなくて?類はきちんと大学には行ってるようね」
「あれだけ言ってるのに3回も遅刻したんですけどね!・・・はっ、失礼しました!」

「うふっ、いいのよ。でも去年は1ヶ月に3回ぐらいしか真面に行ってないから凄い進歩だわ」
「はっ?真面に行ったのが1ヶ月に3回?!」


あんな高額な学費払ってるのにそんなにサボってんの?って思ったけど加代さんに聞いたら成績はトップクラスだし、講義はさぼってることが多くてもレポートで教授達も許してるらしいし。
定期試験はきちんと受けててそれもほぼ完璧・・・あの生活でどうやったらそんな点数が取れるんだろう?


サボり魔で遅刻常習犯で非協力的な彼だけど、それは全部個人の問題であって、大学には迷惑掛けてないから誰も怒らなかったのね・・・。

「だからこれからも宜しくね」ってにこやかに言われて「頑張ります!」とは答えたものの、私が英徳に残れるかどうかが問題。勉強は最強家庭教師が付いてるからなんとかなりそうだけど、あのお嬢様達の中で・・・って考えたらゾッとした。


あんな世界なんて知らない・・・「困ったことはない?」って聞かれたらそれが1番困った事かな・・・。



「ゴールデンウィークの予定は?旅行には行かないの?」
「・・・旅行?」

「せっかくの連休なのよ?何処にも行かないの?」
「・・・・・・・・・・・・」


いや、そんなものに行くお金があったら住み込んでまでバイトしないでしょうよ。
旅行どころか近所の公園にもお買い物にも行かないわよ。無駄なお金を使えないから、申し訳ないけどお屋敷でひっそり暮らそうと思ってるけど?

奥様のこの様子から見ても、意地悪で言ってる訳じゃ無さそうだけど何気に傷つく・・・。


昔からゴールデンウィークとか夏休みってキライなのよ。
だって友達が旅行のお土産を買ってきてくれるけど、私はこれまで1度も誰かに買ったことがない。
1度でいいから「旅の土産」ってものを誰かに渡したい・・・それも夢の1つなんだけど、社会人になってからじゃないと無理だって思ってる。

この話で一気にがっくりした私は奥様の前なのに身体全体の力が抜けた・・・。
「どうしたの?」って慌てて聞かれたから自分の気持ちを説明したら「旅行の経験が無いの?」って・・・。


「そうなんです。小学校と中学校の修学旅行しか行けなかったんです。高校は行き先が沖縄だったんですけど、旅費が高くて諦めましたから・・・」
「海外は?」

「・・・奥様、パスポート持っていません(だから沖縄も行ってないって言ってるじゃん!)」
「・・・まぁ、それはそれは・・・」


そこまで驚く?
世の中にはパスポート持ってない人なんて沢山居ますよ?ご存じかどうか知りませんが、パスポートって国民みんなに支給されるものじゃありませんから。
私の心の声なんてきっと届かないだろうけど。



「じゃあ頼もうかしら。お休みだけど暇なんでしょ?」
「・・・はい?お仕事ですか?」

「えぇ、お届け物だけど少し遠いのよ。それでもいい?」
「はい、いいですよ。バスで行けますかね?」

「いいえ、飛行機で」
「なんだ、飛行機で・・・・・・はっ?!


飛行機でお届け物?!その言葉に驚いて椅子からズリ落ちそうになった!
でも奥様はニコニコして「どうかした?」なんて言ってるけど、飛行機で届けるぐらいなら宅配便にしなさいよ!って言いそうになった。

話を聞けばこの度奥様がアメリカから持って帰った畜産用のセンサーを牧場に届けるんだとか。

牛に取り付けて色んな異常を検知、体重測定まで出来るらしい。それに発情期を調べたり病気の早期発見とかも出来る機械で、花沢物産が持ってる牧場で実験するんだそうだ。
そこの名前は花沢物産の子会社、花沢フーズ所有のフラワー牧場・・・なんと場所は北海道。
美味しく安全な肉・乳製品製造の為のデジタル経営で、牧場主はタブレット端末を持って牛舎に行く・・・私の知ってる牧場とは少し違うみたい。

そして、それはまだ開発途中の商品で企業秘密だから宅配業者にも預けられないらしく、誰かに頼もうと思ってたって言われた。


でも、そんな重要なものを新人使用人が運ぶ?
そんなの、何かあったら責任取れないから絶対にヤだ!と思って丁重にお断りした。


「ダメなの?あなたみたいな人の方が私としては安心なんだけど。だってそんな重要なものを持ってるなんて思われないでしょ?それにこれは特別業務だから臨時収入よ?」

「り、臨時収入・・・ですか?」

「えぇ、勿論!お仕事を頼んでるんですもの。あっ、そうだわ、類にも行かせましょう!」
「はっ?!類様と?」

「うふふ、その牧場には類の大事にしてる馬がいるのよ。久しぶりに会いたいでしょうから」


確かに馬を持ってるって聞いた。
たまに乗馬しに行くって・・・まさか、その「たまに乗馬」ってのが北海道なの?!


この後奥様は花沢類の部屋にすっ飛んで行き、強引に北海道行きを決めた。
「なんで俺まで!」って怒鳴ってたけど「牧野さんが迷子になるといけないから」・・・いや、だからそんなに頼りない人間に重要機械を預けなくても・・・その言葉は最後まで無視された。


でも、花沢類と北海道・・・ほんの少しワクワクしてる自分が居た。



************************


<奥様&加代>

「加代さん、この前はどうだったの?類の反応は?」
「はい、花沢の海外社員に仕立てあげた便利屋のマイケルさんに随分とジェラシーを感じておられたようです。牧野さんと2人きりになるのを阻止されていましたから」

「そうなの?!それなのに・・・全然その気配はないの?」
「・・・そうなんです。一緒になって折り鶴作って一緒に見送ってましたけど、それで終わりましたわ」


「加代さん・・・類は男じゃないのかしら」
「いえ、立派な男性です。牧野さんに色気が足りないのでは?色っぽさは完全に類様が勝ってますから・・・」

「この北海道行きが勝負ね・・・!」
「さようでございますね。では牧場の責任者に連絡を・・・」





jam-4219832__340.jpg
関連記事
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/15 (Thu) 01:15 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/15 (Thu) 07:29 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

まりぽん様、おはようございます。

あはは!一緒にくっついて行きましょうか♡
私も気持ちだけはストーカーのように付いて行くつもりです!

ふふふ、意外なことがあるかもしれませんよ?お楽しみに♡


ほぉ!そういう場所があるのですね?面白そう~!
私は北海道には冬にスキーをしに行っただけで、温かい季節には経験がないのです。
緑が広がるだだっ広い世界を見てみたいですね~。

今回類君とつくしちゃんが行く場所は私が行ってみたい所なのです(笑)あっ、牧場じゃないですよ?

利尻島には友達が居ます。
なんとその島の人と結婚したんです。離れすぎてて会えないですけどね💦
「10月の向日葵」の舞台にした名寄にも行ってみたい(笑)

いつか行けたらなぁ~!って、お話書く度に思います。

2019/08/15 (Thu) 09:55 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様、おはようございます。

おば様たちが色々と心配しております(笑)
そんな心配する歳じゃないのにね~っと私個人は思うのですが💦

類君に男を求める母(笑)いやいや、どんだけ干渉するのでしょうね!
美しすぎる息子を持つと心配なのでしょうか?


台風・・・何故か殆ど影響がありません。
あれ?って感じなのですが(笑)

雨だけは降っていますが風はあんまり強くないので台風って感じは全然ないんですよ・・・これから?なのかな?

ご心配いただきありがとうございます。

2019/08/15 (Thu) 10:03 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/16 (Fri) 01:43 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

シナモン様、おはようございます。

そうそう!花沢の人じゃなかったんですよ(笑)
加代さんの仕組んだことです。

もう判ってるでしょうが「Oh!Big!」を書きたかっただけですけどね💦


で、馬のそんなのは見ませんって!!
それを見て「ハッ!」とする類君の方が情けないじゃないですか(笑)
可愛いお馬さんが出ますから待っててね♡

2019/08/16 (Fri) 09:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply