FC2ブログ

plumeria

plumeria

「えっ?!ネットショッピング?それで買うの?」

「うんうん!そうしたら1万円ぐらいで買えるよ?どうせこの学祭だけの話でしょ?いくら英徳だからってわざわざ高いものを買わなくてもいいわよ。クラスイベントなんてそんなにメインじゃないし」


大学で一般家庭の同級生に言われて、初めてスマホでネットショッピングのサイトに行ってみた。
でもここでも問題は住所・・・花沢家の住所を許可なく使うわけにはいかないから夜になったら花沢類に相談しようと思い、その場では画面を閉じた。

その子はベトナムのアオザイになったらしく、もうネットで取り寄せたらしい。 ベトナム女性のかぶる三角笠のノンラーって言うのも手配してブルーの爽やかな柄にしたって楽しそうに話していた。


「でもさぁ~、問題は男なのよ」
「・・・男?」

「だってペアじゃない?ベトナムの男性衣装を着る岡田君ってさ、イマイチ格好良くないのよ~!そこが残念だわ・・・」
「男子も着るんだっけ?」

「そうよ。やだ、つくしったらチャイナ服着る男子のこと確認してないの?ダメじゃん!」
「まぁ、誰でもいいけどねぇ~。だってその人と恋するわけじゃないんだから」

「馬鹿ねぇ、何処にチャンスが転がってるか判んないわよ?しかも英徳のお坊ちゃまと恋人になれる確率は私たち庶民には限りなく0に近いんだから!」

「・・・・・・・・・ははは」


確かに・・・きっかけは何処に転がってるかなんて判んないわ。
私の場合、職業安定所で拾ったもん・・・そして知り合っちゃったわよ、極上のセレブお坊ちゃまに。
この大学の殆どの女子が憧れてる王子様・・・花沢類のお屋敷に住んで、しかも部屋が向かい合ってるなんて言ったら間違いなく第二の明奈さんに虐められるだろう。

毎朝彼の寝顔を見てる・・・いや、口が裂けても言えないかも。


友達とはこの後別れて、別々の教室に向かった。


その時にフッと私の前に現れた男子・・・何処かで見たことがあると思ったら、入学式の時にすぐ近くに居た彼。花沢類が教室まで来た時に呼びに来てくれた男の子だった。
でも残念ながら名前を覚えてない・・・その人が目の前に来たけど声も掛けられなかった。


「牧野ってさ・・・中国のモデルだよね?」
「えっ?あ、うん!学祭の話ね?そうだけど、それがどうかした?」

「俺もなんだよね。もうドレス、買った?」
「あ!あなたが男性のモデルなんだ?知らなかった~!まだドレスは買ってないよ?ネットで買おうかと思ってるんだけど」

「・・・あぁ、そうなんだ。いや、もし良かったら同じチャイナ衣装だし、一緒に買いに行かないかと思って」

「えっ!私と?」
「・・・・・・・・・そりゃそうだろ。あんたが着るんだから」


その前にあなたの名前・・・なんて言うのか教えて欲しい。

「えっとね、その件だけど・・・」って話をしようかと思ったら、すぐ近くの校舎の窓で黒いものが動いたのに気が付いた。
その影はすぐに消えてしまったけど、誰かそこに居たのかしら?




*********************




「なんなの・・・なんでさっきから笑ってんの?」
「・・・・・・・・・いや、可哀想だなって思って」

「可哀想・・・誰が?」
「・・・お前」


・・・・・・ラウンジでのランチタイムでいきなりそんな言葉を出す総二郎。
食べかけてたシーフードカレーのスプーンが口の前で止まった。


可哀想・・・って俺が?

総二郎に可哀想だと思われるほどの悲劇は起きてないけど?ってジッとこいつを見ていたら、もう1回ニヤッと笑われた。あきらも意味が判らないみたいで、窯焼きピッツァ片手に総二郎を見てる。
そのうち自分の目の前のフカヒレ入り餡かけ炒飯には手を付けずに、俺のカレーを食いながら話し始めた。


「つくしちゃん・・・やっぱり可愛いよな」
「は?牧野のことなの?なんだよ、急に・・・」

「・・・ああ言うタイプは意外とモテるんだよな。新鮮でさ、初々しくて」
「ある意味新鮮だとは思うけど・・・で、どうしてそんな話?可哀想と関係あるの?」

「・・・男に誘われてた。ありゃ完全につくしちゃんに惚れてるわ」
「・・・・・・・・・・・・」

「類、カレー食わねぇの?」
「・・・・・・・・・・・・」


牧野が男に誘われた・・・デートってこと?俺の知らない男と2人で一体何処に行く気?
牧野に惚れてる男って何処の何奴だ?!牧野の何処に惚れたんだ?!


「へぇ!で、つくしちゃんは?」
「判んねぇけど嬉しそうだった気がする。まぁ、告白タイムだったのかもな・・・驚いてたから」

「・・・・・・・・・・・・」

「告白かぁ・・・初めての時はドキドキするんだよな。初めての時は・・・」
「そうそう。初めてのデート、初めてのキス、初めてのベッド・・・もう忘れたけど」

「・・・・・・・・・・・・」

「きっとつくしちゃんは全部未経験だろうからなぁ・・・総二郎、教えてやれば良かったのに」
「ばーか!いきなり俺だと後が困るだろ?初めての男はさっき見たあの男ぐらいがいいんだよ!」

「・・・・・・・・・・・・」


気が付いたら総二郎にカレー全部食われてて、俺はそれどころじゃなかったから急いでラウンジを飛び出して外国語学科に向かった!


そして東棟に付いた時、俺の視界の随分先で牧野が男と話してるのを見付けた。
しかも仲良く並んで歩いてる・・・時々横を向いた男の顔が凄くニヤけててムカついた。

牧野はどうだ?って思ったけどあいつの顔は見えない。何の会話で盛り上がってるのか凄く気になったけど、俺は向きを変えて自分の学部に戻った。

別に誰と話しても牧野の自由・・・・・・それが男であっても関係ない。


くそっ・・・!!💢💢


**


コンコンコン!

「失礼しまーす!夕方のお掃除に来ましたぁ~!キキちゃん、ただいまぁ~!」
「・・・・・・・・・」

ピヨピヨピヨ~♪


いつもより明るい・・・気がする。いつもそんなにご機嫌だっけ?
夕方5時のバイトに来た牧野の足取りが軽いような気がしてムカついた。

なんでそんなに楽しそう?
そんなに笑いながら掃除する人間なんていないと思うけど?


いつもなら先にソファーに移動してやってるけど、今日は何故かベッドから動く気にならなかった。
別に怒られたい訳じゃないけど、こうしてたら牧野はいつものように俺に暴言を吐く・・・何故かその「いつものように」を求めてる自分にもイラッとするけど牧野の変化を認めたくなかった。

それなのに・・・!


「・・・先にバスルーム掃除してきますね~。それが終わる頃には起きてて下さいませ」

牧野は怒鳴らなかった。
本当ならここで『ベッドメイキング出来ないでしょ?早く移動して下さい!』って叫ぶのに!

そんな声も出さずにフンフン歌いながらバスルームに向かう牧野の後ろ姿・・・昼間、大学で見た男の姿がその隣に浮かんで見えるようだった。


くそっ・・・!!💢💢💢



そしてバスルームから出てきてもやっぱり機嫌がいい。
ムカついたからベッドから降りずに寝たフリをしていたら、真横に新しいシーツを持って立ったまま。暫く黙っていたけど、ベッドの足元にシーツを置いたら自分もその端っこに座った。

・・・・・・座った?掃除中なのに?


薄く目を開けていたら、牧野はベッド脇に座ったままスマホの画面を見ながらニヤって笑ったり真剣な顔したり。
指でスクロールしながら何かを見てるけど、一体何を見てるんだろう?

まさか総二郎が見たって言う男からのメッセージ?
俺しか居ないはずのアプリの「友達」に誰かがやってきたのか?!


まさか、牧野・・・本当にそいつと初めての・・・?





15650729010.jpeg
関連記事
Posted by

Comments 8

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/25 (Sun) 08:41 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/25 (Sun) 09:25 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様、こんにちは。

総ちゃん、かなり遊んでますよね(笑)
多分総ちゃんとあきら君からすると、この類君の鈍感さがツボなんだと思います。

恐らくくっついた後も遊ばれると思います♡
その時は邪魔するのかな?(笑)

光源氏が総ちゃんなら頭中将は・・・あきら君?
類君でもいいけど、昔の人って側室さんも多いから類君のイメージが湧かない(笑)
時代物も書いてみたけど時代考証が難しいので書けない・・・また読みたくなりました。

2019/08/25 (Sun) 10:09 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: 類君と

Happy様、こんにちは!

おおっ!そう来ましたか(笑)
それも面白そうですねぇ~。この2人がどうするかは楽しみにしてくださいね!

類君、悪足掻きしますから(笑)駄々っ子もここまで来ると・・・って感じかな?

2019/08/25 (Sun) 10:11 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/25 (Sun) 14:02 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

麦猫様、こんばんは。


そうそう、完全に遊ばれております。
恋愛の達人達には恋愛の素人が面白いのでしょうね(笑)

こんな19歳、居るんでしょうか?天然記念物ものです。


あら~💦ご苦労様です!
私も土曜日は旦那側の法事でしたから、ずーっと1人でした。
聞かされてないことだらけで当日???だったし、食べに行っても誰とも話さずにいました。
だからってスマホも見られないし、親戚の送り迎えはするし、義姉たちのお使いには行かされるし(笑)

お経聞きながら妄想は出来ず、更新が気になっても確認も出来ず(笑)
とんでもないヤツですね、私(笑)

2019/08/25 (Sun) 21:58 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/25 (Sun) 23:29 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

麦猫様、お疲れ様でした♡

ごゆっくりされて下さいね~(笑)
類君まであと10分・・・いやいや(笑)早く寝て下さい♡

2019/08/25 (Sun) 23:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply