FC2ブログ

plumeria

plumeria

「キキちゃん、今日は静かにしとくのよ?花沢類、病気だからね」

ピヨピヨ・・・

「子宝弁慶草は元気だね~。そろそろ子株を新しい鉢に置いたらいいかも。今度鉢を用意しようっと」


そんな声が聞こえて目を開けた。
少し顔を横に向けたら部屋着の牧野がキキを肩に乗せたまま窓から外を見ていた。時々子宝弁慶草を触りながら「土が乾いてるね」って・・・そう言えば水やり忘れていたかも・・・。

チラッと時計を見たらもう11時。本当なら牧野は今頃大学だったのにって、今頃になって心が痛んだ。


「あっ!目が覚めた?気分はどう?」
「・・・朝よりはいい。牧野、学祭今からでも・・・」

「あっはは!いいのいいの!よく考えたらあんなの着て人前に出るの、恥ずかしいでしょ?それにサークルにも入ってないからショーの後で一緒に回る友達もいないしね。仲のいい子はみんな仕事があるんだもん。だからいいの」

「・・・・・・そお?」
「うん!じゃ、熱を測ろうかな」

「・・・熱ないし」
「でもお医者様から言われてるから」

「・・・・・・・・・」


そんなものある訳無いのに・・・って思うけど拒否も出来ない。
牧野は初めて使う放射体温計を手に持って楽しそうに近づいてきた。
放射体温計は額に近づけるだけで体温が測れる非接触系体温計。1秒で済むし高性能だからすぐに俺の体温はバレる。


「・・・(ピッ!)35.8・・・低っ!私はどうなんだろう?・・・(ピッ!)36.4!おおっ、健康~!花沢類、さっき先生が言ってたけど血圧も低いんだって?熱も低いし逆に大丈夫?クラクラしない?」

「・・・しないって。風邪とかじゃなくて腹痛って言ったんだから熱が無くても不思議じゃないだろ・・・」

「でもね、血液検査の結果もさっき判ったみたいだけど、ウィルスとか何にも出なかったらしいよ?だから原因が判らないって言ってね、調理場の人達も全員精密検査になったもん。大変だよね~!」

「・・・・・・・・・そうなんだ」


仮病は2度と使わないようにしよう・・・。

この後、牧野はキキにも放射体温計を向けて「40度~!高いねぇ!」って遊んでて、厨房が消毒のために封鎖されたから昼食は花沢物産本社社員食堂から病理食が届けられた。
牧野には特製日替わり弁当・・・その豪華さに「学祭サボって良かった~!」の声を聞いて、可笑しくて噴き出した。



**



午後は牧野が俺の部屋で看病だと言いながら勉強していた。
今日も嫌いなフランス語じゃなくて英語だったけど、定期テスト用のスピーキング。俺はベッドで横になったまま牧野の発音の訂正をしていた。


「・・・難しい!花沢類、どうやって上達した?」
「早口言葉知ってる?」

「は?生麦生米生卵ってやつ?」
「そう。それの英語版が有るんだけど、Tongue twisters・・・そういうのを小さい時から覚えてた」

「もう大人なんだけど・・・」

「くすっ、やってみる?簡単なのからね。
I saw a kitten eating a chicken in a kitchen(子猫がキッチンで鶏を食べているのをみた)
She sells seashells by the seashore(彼女は海岸の近くで貝殻を売っている)
If a dog chews shoes, whose shoes does he choose?(もしも犬が靴を噛むとしたら、誰の靴を選ぶんだろう?)
はい、どうぞ」

「・・・意地悪!無理だよっ!!」


この時の俺はもうすっかり普通で(朝から普通なんだけど)、バスローブから普段着に着替えてベッドで寝転んでるだけ。身体を横にして片肘ついて、牧野が必死に読んでる英語を聞いていた。
キキはこの牧野の声が子守唄なのか、首を自分の背中に突っ込んで寝てるし、窓からは明るい日差しが降りそそいでる・・・それに目をやると珍しく散歩したい気分になった。


時間はもうすぐ午後4時・・・俺はベッドから立ち上がった。
牧野は勉強の手を止めて俺を見上げてる。

もう学祭のショーはとっくに終わってる時間だ。本当は賑やかな場所が好きだろうと思うと申し訳なくて、いつかみたいに出掛けないかと誘ってみた。


「えっ!大丈夫なの?」
「・・・ん、もう全然平気。逆に身体が鈍っちゃった。少し歩きたいから付き合ってよ」

「うん、お財布持って来る!」
「は?買い物するの?」

「何か食べたくなるかもしれないじゃん!」
「・・・ぷっ!」




***********************




花沢類から散歩に行こうなんて初めて!
だから気持ちが変わらないうちにと急いで支度をして、お財布を手に持って自分の部屋を出たら、反対側の廊下から来た加代さんとばったり会ってしまった。


「あら、牧野さん、どうしました?」
「加代さん、あの・・・類様が具合が良くなったので散歩したいって言うんです。だから・・・えっと、付き添いでご一緒しようかと思って。ダメですか?」

「あら、もう体調は良くなられたのかしら。でもお熱も菌も何もなかったから・・・ほほほ、いいんじゃないかしら。そう言えば少し歩いたところにある神社が大祭式例祭、つまりお祭りですって。人混みかもしれないから気を付けるのですよ?」

「・・・お祭り?」


お祭り?!同じお祭りでも花沢類と行くお祭りの方が楽しくない?
加代さんは近づかないようにって意味で言ったみたいだけど、私の関心はそっちに一直線!

花沢類の部屋に戻ったら、その手を引いてお屋敷を飛び出した。


「ちょっと!どこに行くのさ!」
「この先の神社でお祭りやってるって!行ってみようよ、花沢類!」

「・・・祭り?神社で祭りなんてするの?」
「するんだよ!出店が出てね、たこ焼きとかトウモロコシとか・・・あぁ、花沢類はお腹壊したばっかりだからダメだよ?金魚すくいとかヨーヨー釣りとかあるの!走るよ、花沢類!」

「えっ!走って行くの?」
「そうだよ!急がなきゃ、夕食までに戻れないもん!」


私が足をフル回転させても花沢類は駆足程度。
それでも神社目掛けて走っていくと、子供達が沢山集まってるのが見えた!そして派手な屋台の暖簾にノボリが見えて、焼きそばかな?いい匂いがして来た!

「特製日替わり弁当完食したのに」って言う彼の声は聞こえないフリ!
私は久しぶりにお祭りの賑やかな人混みの中に入って行った。


夏祭りや初詣ほどの賑わいはないけどまずまずの出店の数。
花沢類が食べられないから私も我慢・・・って思ったけど、どうしても食べたくてあんず飴とイカ焼きを買った♡彼はクンクンって匂いだけ嗅いで「無理!」って即答だった。


「あっ!花沢類、射的がある!」




**********************




イカ焼きってものとあんず飴ってのを食べ終わったかと思ったら叫んだひと言が「射的」。

射的って総二郎がたまにやる流鏑馬の事かと思ったら、視界の先で確かにライフルを構えた子供を見付けた。まさか!って驚いたら「本物である訳無いでしょう?!」って牧野に思いっきり馬鹿にされた。

だって「外国での射撃しか記憶にないから」、そう言うと冷めた目で見られた。


「ねぇねぇ!花沢類、得意?やってみない?」
「得意って聞かれても初めて見たし」

「このライフルであそこに並んでる景品を落とすの!」
「落とせばいいの?」

「そうそう!うわぁ~い!」
「どれが欲しいの?」

「あの隅っこのクマの縫いぐるみ!」
「・・・・・・・・・無理でしょ、あんなの」


ダメ元で!って言われると何故か燃える・・・俺はここのおじさんからコルク玉を3発受け取って・・・・・・ん?


「おじさん、このコルク玉、替えてくれる?」
「は?そんな事しないよ、渡した物でやってくれよ」

「でも、このコルク玉、欠けてるでしょ?これだと飛ばないじゃん」
「・・・お兄ちゃん、詳しいね。仕方ないな・・・」

替えてもらったヤツもそこまで新品じゃない・・・って事は詰める向きを変えて空気圧を高めるしかないか・・・と、それを確認したらライフルを構えた。

「花沢類、あの、これ遊びだから・・・」
「お兄ちゃん、軍人さんかい?」

「黙ってて」


・・・やる以上は本気を出す!昔、外国で習ったように構えたら店のおじさんもビクッとしていた。

狙いは標的(商品)の上部角、そこに当てて回転させ遠心力で落としてやる!


パーン!、少し動いた・・・2発目でもう少し後ろに!
パーン!!、よし!標的が棚から少しはみ出た!・・・・・・次で決めてやる!

パーン!!!ドサッ!、んっ、任務完了!





「凄いねぇ、花沢類!格好良かったぁ~!」
「そお?普通だよ、こんなの」

「でも射的でこんなの落とした人、初めて見たもん!」
「そお?まぁ、射撃は得意だったから」

「だから射的・・・まぁ、いっか!」



牧野が抱きかかえてる茶色のクマの縫いぐるみ・・・何故かそいつが今晩から俺の部屋に仲間入りした。




15002582070.jpeg
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/08/30 (Fri) 08:25 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

ビオラ様、こんにちは。

ははは!そうでしょうね。
厨房の人はいい迷惑ですよね~。まぁ、健康診断って事でいいのではないでしょうか?
そしてお医者様も迷惑ですよね・・・ほんと、類君、人騒がせだから(笑)

類君の射的♡格好いい感じで書いてみましたが出店ですけどね💦
しかもコルク玉ですから超軽い音しか出ないし、見てる人達は類君の「場違い」なポーズにドン引きですよね💦

そう言えば私の住んでる方には「あんず飴」ってないんですよ。
去年の類総イベントで初めてあんず飴を知りました。
関東のほうにあるらしいですね。こっちは「リンゴ飴」かなぁ?

それなら食べた事はあります♡お祭りは苦手ですが、出店は好きです♡

2019/08/30 (Fri) 12:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply