FC2ブログ

plumeria

plumeria

茶道表千家西門流、宗家の若宗匠総二郎氏の愛妻つくしが道明寺司に誘拐された。
当然、怒り狂った総二郎は素早く着物を脱ぎ捨てて服に着替え、愛車ハーレーで道明寺家へ向かった!
つくしも司も電話に出ないとはっ・・・!
倒れまくりの弟子達をそのままに爆音と共に西門を後にする!

「覚悟しやがれっ!司のヤツ・・・よくもつくしを拉致しやがったな!絶対に許さねぇからなっ!」

ハーレーの爆音にも負けない叫び声を上げながらあっという間に道明寺家へ着いた。
やられたらやり返す・・・総二郎は当然のように道明寺家のドアを勢いよく開けて怒鳴り込んだ!

「司ぁっ!出てこいっ!つくしを返せっ!」


*******


俺は今までこんな事をしたことはないがこの度だけは許せねぇ・・・!
司の家に入るなり大声を出してしまった。しかし・・・誰も出てこないとはどういう事だ?

しばらくしたら出てきたのは、今だ現役のタマさん・・・?タマさんっ?!

「何事ですか?おや・・・これは西門の坊ちゃん・・・何を大声で怒鳴ってんですか!いい大人になったのに・・・
情けないねぇ・・・しかもつくしの旦那でしょう?まったく落ちつきのない夫婦だこと・・・」

「ちょっと待って!タマさん・・・司帰ってるよね・・・うちのつくしもここに来てるよね?」

いくら俺でもタマさん相手には怒鳴れねぇ・・・もしかしたら司の作戦か?くっそ~!!
このタマさんと話してる時間はないってのに!俺は最大マックスでイラついた!

「つくしならうちの坊ちゃんがさっきオーストラリアへ連れて行きましたよ?プライベートジェットで・・・
なんでもつくしが食べられるようになったからって・・・ゴールドコーストってとこでしたかねぇ。
相変わらずだねぇ、あの子も・・・妊婦は自宅で栄養のあるものを食べるべきだって思うんだけどねぇ。
西門じゃあ、あの子の胃袋を満足させてやれなかったんですか?・・・本当に困ったもんだ!」


「タマさん・・・今さ、何て言った?・・・何処に行ったって?」
「は?オーストラリアに行ったって言いましたよ!耳が悪いのかね?若いのに・・・」

いや、そうじゃねぇが、オーストラリアだと?!メシ食いに・・・それだけのためにか?!
俺が固まっていたときにつくしからの電話・・・慌てて電話に出たらそこで聞こえた声は・・・


『よぉ!総二郎・・・元気か?』
「・・・てめぇ、何が元気だっ!今どこだ?勝手に人の嫁を連れ出しやがって!戻ってこいっ!」

『そんなに大声で怒鳴るな!ちょっとオーストラリアに行ってメシ食ってくるから。そうだな・・・明日の昼には
戻してやるよ。心配すんな、一応医者も同行してるから』

「そんな問題じゃねーよ!つくしを出せ!お前の声なんか聞きたくねぇよっ!」

『おい!牧野・・・煩い旦那から電話だぜ?・・・どうする?・・・・・・わかった。総二郎・・・残念だが今はお前の
電話には出られないらしい。そういう事だから・・・じゃあな!』


「・・・は?」

つくしが俺の電話に出ない?
どういう事だ?・・・あんまり俺がうっとうしいから?煩い旦那・・・そういう事か?

「西門の坊ちゃん・・・司坊っちゃんの事だからつくしには手を出しませんよ。ほほほ・・・
心配でしょうが今日は戻りなさい。明日また迎えにおいでなさいな」


タマさんにそう言われて取り敢えず俺は自宅に戻った・・・。
俺の自慢のハーレーがスクーターに抜かされていく・・・そのくらい俺の気分はどん底だった・・・。
つくしのいない俺たちの部屋・・・今頃つくしはゴールドコーストで司と楽しんでるのか?


******


次の日・・・全く睡眠がとれなかった俺に連絡があったのは昼を少し過ぎた時だった。
俺は昨日と同じように道明寺家へ向かった!今度こそつくしを連れて帰らないと俺の方が死んでしまう!
再び爆音を響かせて道明寺の門をくぐり抜けて正面玄関にハーレーを付けた!

「司っ!出てきやがれ!よくも人の嫁をっ!」

そう言ったら奥から出てきたのはつくしだった!
その姿をみて無茶苦茶ホッとした・・・。両手を広げて小走りで近づいてくる・・・可愛いったらないぜっ!

「あっ・・・総二郎~!!ただいま~!ごめんねぇっ、昨日、急に留守にして!」
「つくし・・・っ!走ったらダメじゃないか・・・心配すっから二度とこんな事すんなよ?俺はマジで一睡も出来なかったよ」

「そうなの?でも、道明寺がちゃんと伝えたって言ってたのに?」
「あいつが伝えてきたのはもうお前達がオーストラリアに飛んでいく時だよっ!あんなヤツ信用すんなっ!
で・・・身体は大丈夫か?キツくはないか?」

「うん。ずっと飛行機では寝てたからね!でも、美味しいお店に連れて行ってもらったよ!」

つくしの顔を見たら安心して、もう司に会わずに帰ろうとしたら後ろから再び声をかけてきやがった!


「総二郎・・・お前、牧野をどうする気だ?」
「はあっ?!お前に言われたくはない!連れて帰るんだよっ!当たり前だろう!」

「・・・バイクでか?危なくねぇか?」

「・・・・・・ん?」


そうだった・・・寝不足で意識が飛んでいたのかもしれない。
何で俺はつくしを迎えに来たのにハーレーで来たんだっ?!妊婦と2人乗り・・・?冗談じゃねぇよっ!


「意外とバカだな・・・総二郎。仕方ないから俺が送ってやるよ」

そう言いながらニヤッと笑った司・・・結局俺は司とつくしが乗っている車の後ろを追いかけるハメになった!
司がわざとつくしに近寄ってやがる・・・!つくしが俺に車内から手を振っているがそれは可愛かった。

何でこうなったんだ?自己嫌悪に陥りながらやっと西門に着いた時はもうフラフラだった・・・。


「じゃあな・・・牧野。またメシ食いに行こうぜ?今度はヨーロッパだな!」
「あはは・・・!今度は総二郎も一緒にね!ありがとう、道明寺!」


司はいつものように高飛車な態度で帰って行った。少し振り向いて笑ったその顔・・・
もう殴る元気もなかった・・・。


*******


「つくし・・・もうマジであいつらに付いていくのやめろよ?俺がいないときは・・・」

「うん。そうする・・・だってね、今回の事もオーストラリアっていうのはあいつ、言わなかったんだよ?
てっきり道明寺の家だと思ったの。車の中でもう寝ちゃったから・・・気が付いたら空の上だったよ」

「ちょっと待て!じゃあ、司が俺に電話したのは知らないのか?お前、電話に出られないって答えたんだろ?」

「ううん。知らないよ?道明寺何にも言わなかったけど?総二郎が明日帰るんならいいって言ってたって
聞いたから私も安心してたの。違うの?」


司のやろう!下手な芝居しやがったな?!大嘘までつきやがって!

どうやったらあの3人をこの屋敷に入れないように出来るんだ?
やっぱり伝統芸能の家の人間じゃあいつらには勝てねぇか・・・FBIの人間でも雇うか?


そんな事を考えてたら弟子の1人が仕事の連絡をしてきた。

「総二郎様・・・明日から1週間ほどはこのお屋敷で特別講習会だそうですがよろしいのですか?
昨日、茶道教室でお稽古出来なかった生徒さん、25名ほどですが何でも1対1での講習会をお約束されたそうで・・・
これが申込書と生徒さんのお名前です。毎日4名ほどで、一日3時間かかりますが・・・大変ですね・・・」


確かにそう言った・・・かも。
嘘だろ?この上あのヒヨコたちの面倒を毎日見るのか?

何でだ?・・・相手が司だから今回はこんなに俺が動揺したのか?!
この2日間で1年分ぐらい疲れた気がするのは何でだろう・・・これが司のパワーってヤツか?


つくしはオーストラリアのお土産だと言ってチョコレートをくれた。

「総二郎・・・疲れたときには甘いものがいいんだよ?はい!どうぞ!」

wafuu5.jpg

はい!今回は可哀想な総二郎でした~!
仕方ないのよね・・・司ですもの。本当は南米あたりにしようと思ったんですが
往復30時間以上だったから変更しました!

タマさんを出してみたかった・・・この人何歳なんだろう。

私はチョコレートが苦手なので疲れたときは結構アメ舐めてるかも。
ケーキは1年に1回食べるかなぁって感じです。

甘いものはもうやめないといけないお年頃ですから。
関連記事

Comments 6

There are no comments yet.
えみりん  
お昼です

まさかのオーストラリア!何を食べに行ったのかな?
あちらはカンガルーの肉も食べる所があると聞いた事がありますけど‥
総二郎は大変ですねぇ‥子供が生まれたらどうなっちゃうんだろう?
よ~し司パパとディズニーランド行くぞ~!フロリダか?パリか?って連れてっちゃったりしてね。フフフ‥

チョコレートは、イライラした時に無性に食べたくなります。

2017/05/30 (Tue) 13:08 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: お昼です

えみりん様、こんにちは✨

もっと面白い場所にしたかったんですが、24時間以内にもどらなきゃ総二郎が死んじゃうから。
インドのカレーにしようかなぁっと思ったけど、妊婦だから香辛料を避けてしまった!


次は複数で攻めようかな。
生まれるときは全員集合ですよね!

いや、このシリーズはネタが浮かびにくいから大変❗
もっと書きたいなぁ、壊れかけた総二郎。

今日もありがとうございました❤

2017/05/30 (Tue) 16:19 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/31 (Wed) 11:32 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様、こんにちは✨

そこ‼待ってましたよ!突っ込んでいただいてありがとうございます🎵

想像したら笑えるでしょ?( *´艸`)

バイクのリクエスト❗いただきました~❗
了解しましたよ!
がんばりましょう!書いてはみたかったんですよ。
でも、バイクって乗ってる時に会話が出来ないから
いろいろ考えたら難しいんですけどね。

いや、でもなんか書いてみたいですね。

今、本編がシリアスだから。
ストレスが溜まってるんですよ。
コメディは大好き💕

明日は専務が来ますからね🎵

よかったらのぞいてくださいね!
今日もありがとうございました❤



2017/05/31 (Wed) 12:43 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/01 (Thu) 01:06 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様、おはようございます🎵

あはは!
でも、SSにするか、今書いてる次回の総二郎のお話が明るいラブストーリーなのでその中に入れるか迷ってます。

もし、お話の中に入れたら「正しい恋の進め方」にいれますんで!

ネタをいただいて、こちらこそありがとうございました🎵

2017/06/01 (Thu) 06:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply