FC2ブログ

plumeria

plumeria

花沢物産では毎年社員旅行が行われる。しかし、大企業であるがため全社一斉というわけにはいかない。
色々な課の人間が数人でグループに分かれ、何回かに分かれていくのである。
今年の行き先はシンガポール・・・3泊4日という短い旅行だがそれでも会社の経費で行く旅行ほど楽しいものはない。

当然秘書課でも誰がいつ行くかのくじ引きが行われていた。

役員秘書課は総勢18名・・・6回に別れていく旅行では3名ずつに分かれる。
昔ながらの棒くじ・・・筒の中に入っているアルファベットでグループ分けをする・・・ここで問題なのは
秘書課の連中が誰とグループになるかではない。
どのグループが花沢専務と同じか・・・と、いうことである。

秘書課が全員集まり、藤本が持つ筒の中の棒を一斉に引く・・・カウントダウンが始まった!


*******


「それではいいですか?全員棒を持ちましたか?・・・・・・では、せーのっ!」

藤本のかけ声で牧野を含めてみんなが一斉に棒を引いた・・・・・・!
俺はいつものごとくドアの隙間からその光景をずっと見てたんだけど・・・牧野はいつになったんだろう。
ドキドキするんだけど・・・だって、絶対に一緒がいいじゃん!

実はこの時、俺の旅行はラストの12月って決まっていた・・・。煩い親父や年寄の部長が寒いときは嫌だって
我儘を言うから・・・何故か気が付いたら俺の旅行が12月になってたんだよね・・・。

「あらっ!私はC・・・3回目・・・8月だわ!」
「私はD・・・4回目だから・・・10月のはじめだっけ?季節的にはいいかも~!」

色んな子が自分たちの棒の先のアルファベットを見て騒いでる・・・牧野はっ?牧野はっ!!
さすがに見えないっ!・・・仕方がないから牧野監視用オペラグラスを取りだした。
そして牧野の持ってる棒の先・・・そこにあった文字はA?!・・・1回目じゃないっ?!
思わずドアから手が滑り落ちるかと思うぐらいガックリした・・・何もブラとおなじアルファベットじゃなくてもいいのに・・・

見たくもなかったけど藤本が持ってる棒の先の文字・・・F・・・6回目だって?!
何だって藤本が俺と同じ日程のFを引くんだよっ!思わず手で藤本を呼び寄せた・・・!
さすが第一秘書・・・わずか5㎝の隙間の俺にすぐに気が付いて専務室に近づいてきた。



「何ですか?人をイヌみたいに手招きするの止めてもらえません?」

「何言ってんだよ!イヌに失礼だよ!・・・そんな事よりその棒・・・牧野のと替えてきてよ!」

「・・・嫌ですよ。そんなことしたらくじの公平性が保たれないじゃないですか!」

「バレないよっ!今なら、ほら牧野もみんなに何も言ってないし・・・早く替えてきて!」

そう言って藤本を牧野の方に突き飛ばした!頑張れ!ポチっ!!
そして俺の方を何故か睨みながら藤本が牧野の所に行ったとき、空気の読めない牧野が大声で叫んだんだ。


「Aの人って誰ですかぁっ?私、Aなんですけどぉ!!」


その瞬間、俺の手は完全にドアから離れてその場に倒れた・・・。


******


「専務・・・いい加減に落ち込むのやめて仕事してみませんか?気分転換になりますよ?・・・いいじゃないですか!
シンガポールぐらい・・・そのうち新婚旅行で1年ぐらい休むつもりでしょ?4日ぐらい我慢して下さいよ」

「藤本に何がわかるのさ・・・会社に来ても牧野が外国だと思うとやる気が出ない・・・」

「もともと出してないんだから同じですよ。早く新商品開発の会議に行って下さい!ほらっ!」

人をイヌみたいに追い出して・・・なんて酷い秘書なんだっ!
仕方がないから書類をぶんぶん振り回して新商品開発の商品展示室に向かっていたら・・・
前方から来る集団はアイツがいるシステム開発部っ!しかも中心にいるのは斎藤じゃない?!

気分の悪いときに嫌なヤツに会ってしまった・・・ここは隠れるわけにも行かず・・・いや、その理由もないけど。
横を無視して通り過ぎようとしたら、生意気にも斉藤が話しかけてきた。


「花沢専務・・・社員旅行、最後ってホントですか?」

「・・・関係ないだろ!いちいち君に報告することでもないし・・・何で聞くのさ」

「いや、俺はAなんですよ。・・・これ、意味分かりますよね?」

・・・なんだってっ?!こいつもA?!

「・・・ふーん。そう、すぐに出発だね。外国慣れしてなさそうだから気をつけていっておいで!」

俺が動揺したなんて見せるわけにもいかないっ!別に2人で行くわけじゃなし!
牧野には秘書課の同僚がいるし、団体行動だしっ・・・でも、なんかすごくムカつくっ!

「それでですね、俺、牧野先輩と2人で夕食会の司会やるんですよ。さっき決まったんですけどね。
これから日にちもないし、毎日先輩と打ち合わせあるんで・・・専務は邪魔しないで下さいね?」

「・・・・・・牧野は1分だって残業させないからねっ!打ち合わせは専務室で勤務中にしてもらおうか!」

「俺はいいですよ?別にどこだって・・・では、専務室、お借りしますね?でも、いいんですか?
専務の方が耐えられないんじゃないかなぁ。目の前でいいのかなぁ・・・」


ムカつくっ!マルチーズみたいな顔のくせにっ!!


*******


専務・・・また新商品開発の商品展示室に行くのを忘れてどこに逃亡しましたね?
私の棒と牧野さんの棒を替えろって言われたとき・・・さすがにこの藤本も悲しくなりましたよ。
そこまでしなくても・・・この一本の棒で花沢物産の跡取りの人生が狂うとは思えないんですけどね。


「藤本さーん!専務知りませんか?聞きたいことあるんですけど・・・」

「おや?牧野さん・・・専務は多分今頃やっと商品展示室に辿り着いた頃でしょうけど?どうしました?」

「何でか知らないんですけど、社員旅行の打ち合わせ場所が会議室から専務室に変更されてるんです。
本当にここでやるのかしら?どう思います?」


・・・・・・前代未聞です。
専務執務室で社員旅行の打ち合わせ・・・でも、この牧野さんが幹事ならそれもありでしょうかね?

「いいんじゃないですか?専務は牧野さんが目の前にいたら仕事してくれるかもしれませんし・・・」

「そうですか。じゃあ、斎藤君に伝えてこよっと・・・緊張しないかしら、専務室なんて・・・」

あ、そういう事・・・つまり、斎藤君が絡んでるんですね?
で、またいつものごとくマグマのようなヤキモチ焼いて、この専務室をある意味私的に使おうとしてるんですね?

こんな事ならどんな細工をしてでも牧野さんにFを引いてもらえば良かった・・・
それか、私以外の16名の集中砲火を浴びても牧野さんと専務を一緒にすれば良かったんでしょうか。

今から約半年間・・・藤本はずっとこれで専務に苛められるわけですね。
社員旅行という名の悪夢は、今始まったばかりってことで・・・。


「もしもし、斎藤君?明日から専務室で打ち合わせしていいってー!頑張ろうねっ!!」

INU.jpg
はいっ!こちらも前編でました~!

私の会社も社員旅行は数回に分かれます。
会社を閉められないので・・・その時は誰と誰がどの部屋なのかで
結構揉めてます。

ここだけの話(にはならないけど)
随分前の会社では、夜にいなくなった2人がいました!(*^▽^*)
さて、その人達はどこにお泊まりだったのかなぁ・・・。

時々思い出してしまう社員旅行の強烈な出来事でした。
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/02 (Fri) 10:22 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

星香さま、こんにちは🎵
先月はお世話になりました❗
ライントークがなくなって寂しくなりましたよ~❗

斎藤くん…そうなんですよ。可愛い設定なんです!
モデルがいるんですけど、その人が私にはマルチーズに見えるんです。Y.Tさんなんだけど。
好きなんです❤親子で。


藤本さん、運命共同体ですから。

そのうち、シンガポール編でも書こうかしら✨
そうなったら、類と藤本さんしか出てこない話になっちゃうかな?また、危ない世界に踏み込んでしまうわ❗


後編の藤本さんを楽しんでいただけたら嬉しいです!
今日もありがとうございました🎵

2017/06/02 (Fri) 12:39 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/03 (Sat) 23:43 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様、今晩は!

マルチーズ斎藤ですよ。
私の中では可愛い系の設定なんです。
ジャニーズ系の若手みたいな感じ?

まとわりつくイメージですかね。
藤本は何だろう・・・柴犬?雑種?・・・やっぱりポチですよね。

誰も気が付かなかったでしょうけど、総二郎でタマさんが出たから
専務でポチを使いたかったんです。
はい、個人的なこだわり・・・。

総二郎と会わせて4話も書いたら疲れましたよ。
本編が暗いから、ドッカンと遊んでしまいました!

笑っていただけてよかった!
いつも、応援コメントありがとうございます!


2017/06/04 (Sun) 00:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply