FC2ブログ

plumeria

plumeria

朝は食べられないことのほうが多かった。花沢の自宅ではおそらく一度も食べてはいない、と思う。
あんなに広いダイニングで一人っきりで食べても美味しくないっていうのもある。それも小さい時からだから、今更並べられてもね。それなのに毎朝豪華に出される朝食の中で、口にするのはコーヒーだけ。それも一口だった。


「陽だまり」に行くようになってからだ。
はじめはマスターのコーヒーとサンドイッチだった。それを食べる癖がついたころに牧野が現れて、モーニングが彼女の仕事になった。それからだよね・・・牧野のバゲットサンドしか食べなくなったの。

今日は特別にいい匂いがしたんだ。腹が空いてる?って思った・・・これって凄いことだよね?


「美味しかった。でね、一番気に入ったのがオムレツサンド!これ、シンプルだけど凄く良かった!またお店でも出してくれない?」

「お店はマスターの許可がいるもの。そんなに気に入ったのなら作って持たせてあげるね。お昼までなら大丈夫だから」

それはどうだろう・・・また、藤本が狙うんじゃないかな。この前のも美味しかったからって散々聞かれたんだ!どこの店のサンドイッチかって。もちろん答えてなんてないけどね。
牧野も大きな口を開けて隣でバゲットサンドに齧りついてる。見てないフリしてるけど、ホントは横目でちゃんと見てるよ?
俺の知ってる限り、女性はそんな食べ方しないんだけど。そもそも車の中で自分が作ったものなんて出さないし。

この子に会ってから本当に新しい発見ばかりかも・・・って、思ってるうちに4つ目に手が出てる!一体いくつ作ってきたんだろう。
流石に驚いたから聞いてみた。

「ねぇ・・・朝、どれだけ作ったの?牧野んちって大家族なわけ?」

「・・・えっ?あぁ、いいえ、ひ・・・1人暮らしです」


手に持っていた4つ目を紙袋に戻して牧野が俯いた。あれ?・・・俺、何か変なことを聞いたんだっけ?
慌てて牧野の腕を掴んだらビクッとして手を引っ込められた!

「ごめん!何か気に障る事言った?別に食べちゃいけないなんて意味じゃなかったんだ。あんまりにも美味しそうに食べる牧野が逆に羨ましくてさ・・・俺も毎日1人だから、もしかして牧野の家は大勢なのかと思っただけ。それがいけなかったんなら謝るよ」

「ううん!こっちこそごめんなさい。私、あんまりにも嬉しくて朝から作りすぎたのね・・・それに毎朝早くに仕事が始まるから朝ご飯が
早いでしょう?それなのに今日は何も食べてないからとにかくお腹が空いちゃって!・・・はしたないですよね。すみません・・・」

「何で牧野が謝るの?じゃあさ、俺が食べる・・・出して?」

牧野は手に持ってた紙袋ごと俺に手渡して、恥ずかしそうに下を向いてる。耳まで真っ赤にさせるほど?子供っぽいって思ったのに、意外とレディだったんだね。でも・・・口の端っこにオムレツの欠片がついてるよ?それを指で取って見せてあげたら、今度は全身が茹で蛸みたい!


「面白いね、あんたって!美味しく食べられるっていいと思うよ?俺さ・・・この世で一番自分に不足してるのって食欲だと思ってたから羨ましくでさ。でも、牧野のバゲットサンドは特別なんだよね・・・いくらでも食べられそうでさ!」

「そ・・・そう?でも、大したものじゃないよ?挟んだだけだもん・・・料理じゃないわ」

「いつか、他のものもね・・・楽しみにしてるよ」

えっ?て変な声を出しておかしな顔をした牧野は、驚いて身体を動かした瞬間、窓ガラスで頭をぶつけて今度は悲鳴を上げた。
なんて賑やかなんだろうね!「大丈夫?」なんて聞くけど、俺の手は閉じられた紙袋をガサガサと開けていた。

なんだ!あと2つしか残ってないじゃん!それなら2人で食べれば良かったんだ。
クスって笑って一つ牧野に手渡した・・・仕方がないからオムレツサンドは譲ってあげる。俺には厚切りベーコンとピクルス。牧野もニコって笑うとそれを受け取って、最後は小さな口で食べてた。


さっきの表情は何だろう。本当は少し気になっていた・・・牧野が何かを隠してる、そんな気がした。


「お腹いっぱいになったね!じゃあ、行こうか・・・今日は動物園だったよね?ん~夜は早めに帰りたいから上野でいい?」

「はい!どこででも動物に会えるなら!だってほとんど行ったことがないんだもの。類はどのくらい行ってないの?」

「動物見るときは現地まで行ってたから、日本では初めてかな・・・」


あれ?牧野が変な顔してる。
また何か変なこと言ったっけ・・・まぁ、いいか!俺は車を上野動物園に向けた。


*********


深く考えてはいけないのよ。「現地まで見に行った」って意味がよくわかんなかったけど、もしかしたら類はキリンや象が日本の何処かに生息してると思ってるかもしれないし。何となくだけどお坊ちゃまみたいだから世間のことを知らないのかもしれないじゃない?
馬鹿にするような事を言っちゃダメなのよ・・・つくし、こういう人には丁寧に教えてあげないと・・・。

そんな事をブツブツ言いながら類と入った上野動物園!
入る前は少し不安だったけど、入ってしまえばもうそこにいる動物に夢中になって類を置いて走り出した!東園の表門から入ったからにはやっぱりパンダでしょっ!

「きゃあぁーっ!類、見て~!パンダがいるっ!えっと・・・リーリーだっけ?」
「うん。そうだね。今はシンシンが子育て中で出てこないからね。12月になったらシャンシャン連れて出てくるみたいだね。それまではこの子だけしか見られないんだって」

「でもさ・・・あんまり動かないのね」
「基本寝てるみたい・・・スッゴく羨ましいんだよね。俺もパンダに産まれたかった!」

・・・ん?何だか類の様子がいつもと違うような気がする。あれだけいつもカッコいいのに、なーんか調子が狂うんだけど。気のせいかしら?
平日だからほんの少しだけ人が少なかったけど、やっぱりここは人集りが出来るから、ゆっくり見ることが出来ずにリーリーとは別れた・・・いや、豊満な背中しか見せてくれなかったんだけどね。

その後には「笑う白フクロウ」を見に行った。その白フクロウは窓ガラスの一番手前に立っていて、じっーーっとこっちを見ている。だから私が手を振ると、プイッとそっぽを向かれた!・・・まるで、初めて会ったときのそういちろうさんみたい!
今度は類がにっこりと笑った!そうしたら・・・この白フクロウも満面の笑みでにっこりと返してきたっ!

「なんで?!どうして私の時は横を向いて、類の時は笑うの?この子も男性が好きなの?・・・すっごく頭にくるんだけどっ!」
「あっはは!何でだろうね・・・もしかしたらこの子も会話が出来るのかもね!ほら、そういちろうの気持ちもわかるもん、俺!」

もう一度類が手を振ると、この白フクロウ・・・嘴まで開けて笑ったのよ?ムカつく・・・!

「写真撮ろうか?牧野、そこに立ってみて」
「うん!ありがとうっ」

やっぱり私との写真はそっぽ向いていた・・・それなのにっ!

「じゃあ、今度は類ね!笑うといいんだけどね~!」
「うん、多分笑うと思うよ?」

・・・・・・その通り!この子は類との写真はものすごい笑顔だったわ!


その後も類と色んな動物を見たけど、異常に詳しかった!ここのゴリラが名古屋の東山動物園のイケメンゴリラ「シャバーニ」のお兄さんの「ハオコ」だとか、ゾウの体重は4トンだとか、コビトカバが世界三大珍獣の一つだとかっ!
それに不思議なんだけど・・・どの動物を見ても笑顔なの。類だけじゃなくて、見られている動物でさえ笑顔に見えるのがとても不思議だった。

そういちろうさんだけじゃないのね・・・類の持つ柔らかい空気が動物にも伝わってるのかしら。


ウサギとカメのモチーフが施されたランプがあるのは「イソップ橋」・・・それを渡って西園に入ったのはもうお昼過ぎだった。2人とも車で凄く食べたからお腹は空いてない。だからベンチに座って私は紅茶、類はジンジャーエールだけ飲んで日向ぼっこだ・・・。

「何だか眠たくなった・・・牧野、膝貸して?」
「えぇっ!いっ・・・いいけど!寝ちゃうの?類・・・」

「うん・・・少しだけね」

目の前にある不忍池を見ながら、類の頭が私の膝の上に・・・心臓の音が早すぎて、類に聞こえそうで怖いんだけど!
私の片手の行き場がなくなったから、恐る恐る類の肩に手を置いた。置いたっていうより力が入ってるから触ってる感じ?
それともこの指先から震えてるのが伝わっちゃう?

ふわっ・・・と吹く風に類の髪がサラリと靡く。なんて綺麗で柔らかい髪の毛・・・触ってみたくて指先でそっと触れると、類の顔が少し動いた。ハッとして手を上げるけど起きたわけじゃない・・・本当に寝てるみたい。小さな寝息が聞こえてきた。
小さいときには本物の天使みたいだったんじゃないかしら。あまりにも可愛らしい類の寝顔をずっと見ていたくて、気がついたら普通に髪を撫でてた。

そのうちに類の手が下から伸びてきて私の手を掴んだ。

あれ?起きたのかしら・・・でも、やっぱり寝息が聞こえていたから、暫くこのままで・・・。


後ろからの視線を感じるんだけど、全部無視して私は類だけを見ていた。出来たらこの頬に触れてみたいって思う心にはまだ蓋をして・・・

ほんの少しだけ身体を前に倒したら睫毛の長い類の閉じた眼が見えた。



shiro7.jpg
関連記事
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/18 (Sat) 06:59 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: おはようございます!

えみりん様~!おはようございます!

藤本(笑)結構活躍するんですよ!
この後もちょいちょい楽しく出てきます。

どうしてもこの「笑う白フクロウ」を出したかったんですよ~!フクロウも飼ってみたかったんですが
フクロウって肉食だから、餌が「子ネズミの冷凍」だって聞いてやめました。
そんなものが売ってあるんですって?それを毎日解凍して与えるらしいんですよっ!
でも、最近ネットでちゃんと餌があるみたいなことは読んだんですけどね。

そうそう、西園!いるんですよ(笑)
こいつは書かないとね!ぷぷぷっ!でも、動物園、1回で終わらなかった!
本当はもっと書きたかったんだけどな~!

類、寝ちゃったし。


2017/11/18 (Sat) 08:33 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/18 (Sat) 22:56 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様・・・おはようございます!

画像?可愛いでしょう!この画像の子、無茶苦茶可愛くて♥
フクロウカフェね、見たことあります!行ってみたいっ!
私の所はオカメインコがいるでしょ?愛知県にすごく大きなオカメインコのブリーダーさんがいるらしくて
そこに旅行で行こうかって、家族で計画たてたことがあります。
目的がオカメインコのブリーダーさん宅ってどうなの?って思いながら(笑)

結局行けなかったんですけどね。

だからね(笑)
妖怪はいないんだって!
しかもその妖怪・・・外に出ないから。家の中限定の妖怪さんですよね(笑)

いかん・・・頭の中に鬼太郎が出てくる(笑)

2017/11/19 (Sun) 09:27 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/19 (Sun) 11:10 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様・・・こんにちは~!

あら!そうなんですか!
私よりも旦那が行きたがっていましたねぇ。行ったら最後、手ぶらでは帰れないだろうから再び増えること間違いなし!
でもそれも困るんですよね・・・今でさえ籠がいくつあると思ってるんだか!

鷹って肉食ですよね?・・・確かに高そうだわ。(シャレじゃないよ)

全然関係ないですけど、鳥の名前を考えるのが面倒くさくて番号で読んでいたこともあります。

イチロー・ジロー・サブロー・シロー・ゴロー・ロク・ナナ・ハチ・キュー・・・この時「ロク」だけは可哀相に思いました。

はい、私も関係ないお話ししました!(笑)

2017/11/19 (Sun) 17:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply