FC2ブログ

plumeria

plumeria

自室のドアを閉めた瞬間、俺はこの男の胸ぐらを掴み上げた!

「どういう事だ・・・!つくしが病院って何だ、あの時につくしを拘束したってのは嘘だったのか!つくしを何処の病院につれて行ったんだ!てめぇ、言わねぇとこのまま首締めるぞ・・・本気だからな!」

「ぐうっっ・・・!総二郎様っ・・・せ、説明をします!まずはお鎮まりを!」
「うるせぇっ!これが黙っていられるかっ!・・・正直に話すんだろうな・・・!」


少し手を緩めるとこの男は俺の手を撥ね除けてネクタイを整えた。少し咳き込んだがすぐにその場に正座をして頭を下げた。
どういう事だ・・・今度はどうしてそんな態度に変わるんだ?

俺はこの男から少し離れて自分のベッドに座った。


「総二郎様を騙したことはお詫び致します。牧野様のことを話しましょう。実は・・・」

この男はあの時のことを話し始めた。
上野明日香がつくしの事を話した時、確かにこの男の部下がつくしを探しに行った。だが、離れた駐車場の真ん中で1人の妊婦が倒れていて人集りが出来ていた。ちょうどそこに「牧野!」と叫びながら1人の男が来て女性を抱き抱えて「病院につれて行く」と叫んでいたらしい。
部下の男がそれをリーダーに伝えたが、つくしがすでに駐車場から病院に向かったと聞けば俺がどんな行動に出るかわからない。俺を連れて帰るのが最大の任務だったこの男は咄嗟につくしを拘束したといって俺を脅し、東京に連れて帰ったのだと話した。

そして俺から取り上げていたスマホを出して近くの机に置いた。

「牧野様を利用したことは申し訳ないと思いますが、我々は家元からの任務を遂行したまで。お許し下さいとは申しません。
ただ、我々もあの女性が妊娠しているとは知りませんでした。お家元もご存じないのではありませんか?このような家では子供の問題は何かとトラブルを起こします。私どもから牧野様が妊娠しているということは家元にはご報告致しませんので、どうぞご自分で対処されて下さい。私どものこれからの任務は総二郎様の24時間警護です。お忘れなきように・・・」

「・・・何が24時間警護だ!ただの監視じゃねぇか!」

「どのように思われても構いませんが、任務遂行のためには手段を選びませんよ。もうおわかりだと思いますが」

この後、もう一度頭を下げた男はスッと立ち上がると俺の部屋を黙って出て行った。
これから24時間、この俺を見張るってのか!


「くそっ・・・!いや、先につくしに連絡を・・・!」

俺がスマホの電源を入れたとき、何件もの着信があったがそれが全部類からのものだった。
やっぱり急に現われた男ってのは類か!あいつが何故この時期に名寄に現われた?

それとは別にメールが一件。それを急いで開いた俺はそこに映っている写真を見て驚いた・・・!


生まれたての子供の写真、まだ肌も赤くてしわくちゃの・・・これってまさか・・・!!
送ってきたのは類だ。そしてその子供の足首につけられた札には母親の名前が書かれていた。


【牧野つくしBaby】



「まさか・・・産まれた?つくしが・・・俺の子供を産んでくれたのか・・・!なんで一人の時に・・・っ!」

すごく、すごく嬉しかったのに、それ以上に悔しかった!全身が震えるほど悔しくて・・・何も出来なかったことが情けなかった。
絶対に産まれる時には傍にいてやるって約束したのにそんな約束さえ守れなかった!つくしがどれだけ俺を呼んだのかと思ったら気が狂いそうになった!


今までこんなに泣いたことがあっただろうか・・・そのぐらい俺はスマホを握り締めて泣いた。
何度も何度もこの子の写真を見て、指で触って・・・すぐにでもこの子を抱きに行きたくて・・・つくしに礼を言いたくて。


どのくらい一人でこうしていただろう。
やっと類に電話しようとスマホを手に持ち直した時、時間はすでに翌日になっていた。


*********

<side類>
祥兄の部屋に入ると無言でバーボンをグラスに注いでくれた。

「意外と強いもの飲むんだね。祥兄には似合わないな」
「いつもは飲まねぇよ。今日ぐらいは飲まないとやってられない・・・類、何があったんだ?空港にいるお前と話した次がこのつくしの出産だ。俺は何が何だかさっぱりだ・・・何が動いたんだ?」

祥兄は牧野の予定外の出産に酷く疲れていた。何か嫌な予感ってものはあったんだろうけど、これは流石に考えていなかっただろうから無理もない。俺だってそうだ・・・ここに来たのは牧野と総二郎を避難させるためだったのに、その予定全部が変わってしまったんだから。


「千春って人と話した。この名寄に着いてからね。祥兄の元カノでしょ?それとも旭川で復活したの?」

祥兄がふふんと鼻で笑ってバーボンを口にした。

「俺にまで尾行つけることはないだろう。それで、千春が何でお前と話なんて出来るんだ?何度かけても千春の電話が繋がらなかったんだ。どうやって連絡を取った?」

祥兄の質問に、俺は西門にSPを潜入させたことを伝えてその人間を通じて千春と話したことを伝えた。もちろんその時に話した内容についても説明した。上野明日香が西門を脅迫したこと、それを祥兄に伝えようとしたときに家元が雇った警備に千春がスマホを取り上げられたこと、西門の固定電話には盗聴器が仕込まれていてすでにこの脅迫内容は家元達にバレていることを伝えた。

千春の話を聞いてから急いで車を走らせていた時に、偶然スーパーの駐車場で総二郎を見かけ・・・同時に倒れていた牧野を見つけたこと。一つ一つの内容に祥兄は溜息しか出なかったようだけど、問題は総二郎がどうなったかってことだった。


「俺が総二郎と知らない女が話してるのを見た時、すでに牧野が倒れていたから総二郎のことが後回しになったんだよね。あれは多分上野明日香だ。だとしたらすぐ近くに西門の連中が来ていたはず・・・やっぱり連れて行かれたのかな」

「総二郎がそんなに簡単にやられるとは思えないけどな。いくらプロの警護の人間でも本気を出せば倒しそうだし、つくしがいたんだからそっちが気になっただろう。どうにかして逃げてきそうだけど・・・」

「・・・わかんないね。俺は牧野を抱えてこっちに向かったときには総二郎を確認する暇もなかった。牧野のあの状態を見たら頭が真っ白になってさ」

「男だからわかんねぇよな。俺だって医者だけどこの痛みはわかんないから」

確かにね・・・車の中で見た牧野の表情は苦しそうで痛そうで、見ているこっちが辛くなるほどだった。だけど少し気になるんだ。
牧野は総二郎が来るのか?って聞いた。

おかしいよね?何も知らないのなら来るってわかってるはずなのに、なんでそんなに不安そうに「来るのか」って聞いたんだろう。
咄嗟に後から来るよ・・・なんて言ってしまったけど、来ないってわかったらどうなるんだろう。頑張って欲しくてつい口に出してしまったけど、それが嘘だってわかったら牧野はどれだけ悲しむだろう。

牧野が眼を覚ましたら俺たちに総二郎のことを聞くだろう。
それまでに真実が知りたい。


2人共が黙ってしまったときに俺の電話が鳴った。


かけてきたのは総二郎だった。



ame39.jpg
関連記事
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/29 (Fri) 13:25 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: こんにちは!

えみりん様、こんにちは。

すみませんねぇ、年末なのにこんなに切なくして。
いつ終るんだろ・・・何となくだけど(もう信じてもらえないかもだけど)1月末は終ってる気がする・・・。

総二郎が赤ちゃん抱っこできるまで頑張りますんでっ!!
切なくしてる場合じゃなくなりましたね。

とうとう今年もあと2日・・・この時期って異常にものの値段が上がりますよね!
でも、昔と違ってすぐにお店も開くからまとめ買いもしなくなったけど。

小松菜もね!私が行くところは何故か小松菜を小分けで売ってるんですよ。
だから100円くらい。
普段はそれが40円くらいかな?

インコにもお金がかかりますよね。
ちなみにうちは普通の餌もお取り寄せです。10㎏で購入します(笑)

着払いで8000円くらい。品名「鳥のエサ」に運送会社の人がいつも笑いますよ。

2017/12/29 (Fri) 15:29 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/29 (Fri) 16:52 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/29 (Fri) 17:12 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

まりぽん様、こんばんは♥

お忙しいのにコメントありがとうございます!

そして・・・こんな年末にすごい微妙な所で申し訳ありません!
えーと・・・明日までは向日葵がありまして、31日と1日は「若宗匠総二郎の試練」・・・ここでもお子様が産まれます!
こっちは楽しい(笑)出産です!待ってて下さいね!

2日から5日までは「10月の向日葵・番外編」です

サブタイトル~遠い日の2人~・・・少し昔を振り返ったお話しを公開します。
いや・・・お正月からどんよりしてもね(笑)

何かと皆様をヤキモキさせているようですが、何とか幸せにしてあげようと、私も必死に書いております。
暖かく見守って下さってありがとうございます!

2017/12/29 (Fri) 20:40 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様・・・今晩は!

すっ・・・・・・・・・・・・ごい溜息で始まりましたね。びっくりしました(笑)

いやいや、知ってますって!ドストライクでしょ?!!
鬼プルって仰るけど(否定はしない)さとぴょん様も同じ匂いがするわ!

何故かこんな目に遭わせておきながら萌えるのよ(笑)
どうしてかしら・・・ねぇ。

どうも私は総ちゃんをとことん苛めるかとことん遊ぶか・・・どっちかしか書けないみたいです。
次回作は・・・色っぽくしたいと思っています。むふふ・・・念願の着物エロ・・・(笑)
ただ今研究中。

あ!そうなんです。
昨日から戻ってきててね。喧しいってもんじゃないです。
身振り手振りで弾丸トーク!!8時から11時までノンストップでしたから、花沢専務の見直しが出来なくて(笑)
11時半に「お願い、1人にさせて!12時まで!」って頼みました。

今も目の前にいますが、無視しています(笑)
何やってるかバレたら大変だっ!!

2017/12/29 (Fri) 20:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply