FC2ブログ

plumeria

plumeria

今日の牧野はご機嫌が悪い。何があったかって?原因は多分俺。
一緒にご飯食べに来ているのに顔が怒ってるんだ。眉毛が上に向かってて、口は下に向かってる。
行儀も悪くて片肘ついて顎を手に乗ってける。

そしてご飯が来るまでに頼んだジャスミンティーをストローでカラカラ乱暴に混ぜながら音をたてて飲んでる。

「ねぇ・・・なんで何も聞かないの?私が怒ってるってわかってるよね?」
「うん、わかってる。理由、聞いて欲しいの?聞いたら機嫌よくなるの?」

そう言うとプイッと横を向く。プッ!本気で怒ってるんだね!
でも、そういう顔も大好きだから今はまだ言わないよ?もう少しその顔を見ててもいいかな・・・ホントに可愛いよね!
真っ赤になって膨らんだほっぺたにとんがった口。眉間に寄せた皺・・・大きな眼でたまに上目使いで睨んでる。
誰にでも見せる顔じゃない。牧野がその顔を見せるのは多分俺だけ。だから俺の宝物なんだ。

料理が並んだら、少しご機嫌がよくなった。お腹も空いていたんだね!

「牧野。これあげる、好きでしょ?サーモンのカルパッチョ。これは人参のムースだって!」
「きゃっ!美味しそう・・・!人参は類が食べなきゃ!好き嫌いしてるでしょ!」

バレた?人参、ダメなんだよね・・・でもここは牧野のご機嫌がこれ以上悪くなったらいけないから頑張ろっ!
そのあとも出てくるフレンチのコースにだんだん牧野のテンションは上がってくる。
今日のポアソン(魚料理)は伊勢エビ、そのあとはリンゴのソルベ、ヴィアンド(肉料理)は牛肉のバルサミコソース和え。
赤ワインで少し牧野の顔が赤くなってくる。

この次のデセール(デザート)はもう牧野の出番でしょ!俺はほとんど食べられないからお店の人が見ていない隙に牧野の口に入れていく!そしたらパクンって大きな口で嬉しそうに食べてる!ふふっ・・・じゃあ、もうそろそろいいかな。

「牧野、今日の服、すごく可愛いね!最初に見た時びっくりして声が出なかったんだ。うん!よく似合ってるよ」

ほらね?もう牧野の顔が茹で蛸になって、一気に眉毛が下がるんだよ!そして口は上に向いちゃう。


「・・・今言ってもちょっと遅いかも!普通は会ってすぐに言うもんだよ。そうじゃないと自信なくなるんだからさ」

だって初めにそんな事言ったら一日中機嫌のいい牧野しか見られないじゃん。色んなあんたの顔を見たいからわざと言わなかったんだよ?拗ねてる顔、ハラハラした顔、落ち込んだ顔・・・最後に特別可愛い笑顔!

ホント、わかりやすくて面白い。
クスって俺が笑ったら「私で遊んでるでしょ!」って照れながら怒ってる。

違うよ、遊んでないよ・・・本気であんたに恋してるんだ。だから怒った顔も宝物なんだよ。


**


今日の牧野はすごく困ってる。なんで困ってるのか・・・それはよくわかんない。時々空を見ながら溜息ついてるんだ。
何があったんだろう。気になるけど本当にどうしようもなくなったら話してくれるはずだから・・・その時を待ってるね。

いつもならお喋りが止まらないランチの時間、やっぱり大きな溜息ついてる。スパゲッティ・・・早く食べないと冷めちゃうよ?
俺が一口つついても気が付かないだなんて重症だね。待ってようと思ったんだけど段々心配になってきた。
仕方ないから聞いてあげようかな。

「何かあったの?朝から溜息多くない?何をそんなに困ってるの?」

「うん・・・今月ね、ピンチなの!先月遊び過ぎちゃってね、今月のお小遣い・・・前倒しで使っちゃってるの!だからさぁ・・・」

そんな事?それなら今月大人しくしたらいいんじゃないの?俺がお小遣いあげたらもっと怒るでしょ?
思いっきりしょんぼりして眉毛に力が入ってない。もしかしたら薄いメイクがもっと薄いんじゃないの?って思うぐらい顔に力がないんだけど、そんなしょぼくれた顔も俺にしか見せないんだよね。

他の人だと空元気出して大袈裟に手を振って「大丈夫!何とかなるから!」って言うんだよ?

でも何ともならないことが多いんだよね。だから俺の前では思いっきり溜息ついて、肩もガックリ落ち込んでる。
話さなくても、笑わなくても、ご飯食べないのは困るけどそれでも俺は傍にいるから・・・だから、好きなだけ困っててもいいよ。
寄り掛かりたくなったら傍においで。そうして元気が出たらちゃんと笑顔で教えてくれたらいいよ。


放課後、グラウンドが見える芝生にちょこんと座ってる牧野を発見した。
まだ困ってるみたい・・・だから背中合わせに座ってみた。そしたら牧野がボソッと話し出した。

「今月さ、類とご飯食べに行く回数減らしてもいい?」
「いいよ。来月行こうよ」

「今月さ、映画見に行こうって言ったの、来月でもいい?」
「いいよ。上映期間内で」

「今月さ、クリスマスプレゼント・・・どうしたらいい?」

あぁ!そういう事!だからそんなに困ってるの?バカだね・・・


「牧野との時間でいいよ。ただでいいでしょ?」

そしたら牧野の背中が俺の背中に乗っかってきた!クスクス笑ってる!もう困ったことは解決したみたい。
背中に伝わる牧野の体温・・・ほら、これも俺の宝物だよ。


**


今日の牧野はずっと泣いてる。
朝からもうずっと・・・もうすぐ今日が終わるっていうのに泣き止まないんだ。何でかって・・・俺がフランスに行ってしまうから。

「もう泣かないで?そんなに悲しいことじゃないよ?卒業したら行くって決まってたんだよ?」
「知ってるよ。でも・・・寂しいんだもん」

「別れるんじゃないよ?住む場所が変わるだけ・・・それだけだよ?」
「それが一番イヤなんだもん」

泣きすぎて鼻が赤いよ?眼も腫れてるし、髪まで濡れてるよ?なんだか・・・とっても変な顔になってるよ。
俺が涙を拭いてあげてもあとからあとから流れてくるから追いつかない。
仕方ないから俺の服で吸い取ってあげる。そうしたら服を通して牧野の涙が伝わって来るんだ。

この涙も俺の宝物。他の誰のためにも流さない、俺だけの宝物・・・服は冷たくなるんだけど、心は温かくなるんだ。
ごめんね、泣かせちゃって・・・でもさ、牧野、もうそんなに泣かなくていいよ。

あんたの泣き顔をもっと見ていたかったから黙っててごめんね。

俺はすぐ側に置いてあった封筒からチケットを出した。


「はい、牧野。これがあんたの航空券・・・一緒に行こう?俺、宝物を置いては行けないんだよね」


えぇっ!って今度はびっくりして俺から飛び退いた。
そしてチケットを何度も何度も見てから、急に怒り出した!

「なんで早く言ってくれなかったのっ!一日中泣いちゃったじゃないのっ!類のバカっ!」

次には困りだしたんだ。

「うそっ、じゃあ、どうしたらいいの?学校は?バイトは?このアパートは?お、お金は?」

最後にはまた泣き出した。

「うわーんっ!せっかく出来た大学の友達と離れるんだ!フランス人と友達になる自信なんてないのに~!」


忙しいね、俺の彼女は。毎日、沢山の感情が溢れてて退屈しないよ!ホントに面白いね!
でも、あんまり泣くから後ろから抱き締めてあげた。


「でもさ・・・俺がいるんだけど。それで全部許してくれない?」



ニコッと笑った俺の宝物・・・あんたのコロコロ変わる表情は全部俺のもの。俺だけのものだから。
一生大事に守っていくから、これからも俺の手の中にいてくれるよね。



ai4.jpg
明日もSSです・・・♥
関連記事
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/30 (Sat) 07:04 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: おはようございます!

えみりん様~!おはようございます!

お!今日も素敵な詩をありがとうございます!
こんな感じですかねぇ(笑)

一話完結なんて書いたことがないから難しかった!!

私はまだ仕事ですよ。
明日までバッチリ!!大掃除・・・子供にしてもらいます(笑)
お正月からは子供の衣装を作らないといけないので休みがないぞ(笑)

もう旦那が正月休みなので頑張って掃除してもらいます。
でもね・・・結果としてあれ?ってなるんですよね!
で、余計手がかかる!

車の掃除だけしてもらおう!って思ってます。

風邪引きました?気をつけて下さいね!病気の寝正月はイヤですもんね。
お大事に~!!

2017/12/30 (Sat) 09:18 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/30 (Sat) 16:43 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様・・・今晩は!

いや~んっ!!可愛く仕上がってました?嬉しいなぁ!!
でも、ソフトSMの話じゃないから(笑)
そんな匂い何処にもしなかったですよね?ね?

ひたすら可愛い類君を目指したつもりなんですけど!

いや、plumeriaだって頑張ったらこんな可愛いものも書けるのよ!って所を見せようかとね!
花沢専務で今年を締め括るわけにもいかなかったんですよ。

明日も可愛いお話しなの!!
(と、自分では思っている)

年末で忙しいでしょうけど、暇が出来たら読んでくださいね!
今日もありがとうございました!

2017/12/30 (Sat) 18:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply