FC2ブログ

plumeria

plumeria

「うわぁあああ!!すごーーーい!」

グアムに着いたのは13日のお昼過ぎ。
意外と暑くて空気も乾いていて気持ち良かった。

総二郎はホテルではなくコテージのような2人だけのお部屋を予約したいた。
コテージと言っても中はすごく綺麗で、目の前は真っ青な海が広がっていた。
日本の海とは全然色が違ってて、泣きそうなくらい感動的!

「総二郎!海に行ってもいい?」

「あぁ。車の手配するから少しならいいぞ?すぐ戻ってこいよ?」

「はーーい!」

総二郎が荷物を降ろしたりする間にビーチへ行った。
真っ白な砂に足を埋めて・・・どこまでも青い海に匂いの違う風・・・

「すごいなぁ・・・私がこんな所に来るなんて」

昔の自分からしたら想像できなかった。振り向いたら総二郎は何か調べ物してるみたい。

きっと私のために色々探したんだろうな。いつも忙しい人が・・・わざわざお休みをとってまで。
最近、色々1人で何かやってたのは知ってたけど。

「ホント、時々子供みたいな事をするのよね。そんなところも大好きなんだけど」


****


レンタカーを借りて2人で回ることにした。
あんまり時間もないし、わざわざ他人に邪魔もされたくないしな。

すぐに車は届けられて準備完了。
牧野は・・・ってあいつまだ海で遊んでるな?声を掛けようとビーチの方に向かった。

やっぱり。・・・1人で遊べるってのは才能だな。あんなにはしゃいじゃって。

牧野はワンピースの裾を少し持ち上げて波打ち際で波とじゃれてる。
小さな波が牧野の足を浚い、よろけそうになりながら片手で髪をかき上げる。

ふと空を見上げる牧野の表情が女っぽくてドキッとした。


「あ、総二郎も来たの?海水がね、結構あったかいよ!泳げそうだね」

「そうか?水着までは準備してねーよ。ほら、車が来たから行くぞ?時間がもったいないんだろ?」

まだ海で遊びたかったのか残念そうに沖の方を見てるけど、明日もあるんだって!
そう言うと、牧野は足を拭いてサンダルに履き替えた。

**

初めに連れてったのは恋人岬。
崖の上にある展望台からはグアムの市内が見渡せる。
結構観光客もいるから、のんびりって訳にはいかないが牧野はどこまでも続く青い海に魅入っていた。

「すごく綺麗な色だね。総二郎・・・なんか吸い込まれそうだよ!」

「俺は夕方の方が好きだけどな。沈んでく太陽もなかなかいいぞ?」

「すごく高い崖だよね・・・落ちちゃったら助からないよ」

「お前、そんなに覗き込んでるとホントに落っこちるぞ?ほら!」

そう言って手を差し出したら、真っ赤になって繋いでくる。
俺に移るからやめろっての!!

展望台のフェンスに寄りかかって後ろから牧野を抱き締めるみたいなカッコでくっついてる。
日本じゃ目立つ行為でも外国に行きゃなんて事ない。
ここでキスしたって誰も何とも思わない。

牧野には通用しないけどな・・・でも、今日なら大丈夫じゃね?
と、思って顔を近づけたら速攻殴られた。

「お前!なんて事すんだよっ!彼氏の顔を何だと思ってんだっ!」

「外国にまで来てエロ門なんかになってんじゃないわよっ!バカ!!」

いや、外国だからだろうよ。しかも、外国のエロ門はこんなもんじゃねーぞ?
ほら見ろ!この俺が周りの外国人から可哀相な眼で見られてんじゃねーか!


ま、そうはいっても、ものの5分で機嫌が直るのもこいつのいいところだ
恋人岬を後にして、今度はほとんど人のいない穴場スポットに向かった。

グアム最北端のリティディアン岬。

ここに行くにはレンタカーしかないから観光客はあんまりいない。
のんびり砂浜を歩くだけの場所だけど、二人っきりならそれもいいだろう。

行く途中でも牧野のテンションは上がりっぱなし。
最高の天気に恵まれて、思わず歌まで歌い出す始末・・・。

「お前、楽しそうだな!」
「総二郎は楽しくないのー?」

「お前みてると楽しいよ!」
「あんな目覚め方したんだもん。これで楽しまなきゃ最悪な一日だよ?」


リティディアン岬についたら手をつないで砂浜を歩く。
真っ青な海と真っ白な砂浜のすぐ横はもうジャングルになってる。
青・白・緑のコントラストが眼に眩しい。

砂浜に座って何でもない会話をする。
最近あったこと、大学の失敗話、桜子の恋愛事情・・・腹が立つけど類の話し。
いつまでも止まらないおしゃべりに夢中になって・・・気が付いたら日が暮れはじめた。

「そろそろ帰るか・・・どっかで飯食おーぜ?」


「総二郎・・・ねぇ・・・」

牧野に呼び止められた。どうかしたのか?

「どうした?」

「・・・ううん、なんでもない。さ、行こう!」

ちょっと苦笑いのような顔をして、すぐに視線を外された。

別に嫌なことなんて何もなかったはず。
何を言いかけたんだ?おい!気になるじゃねーかっ!!

guamu3.png
続きは18:00です。
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply