FC2ブログ

plumeria

plumeria

「じゃあ、今日の7時には西門さん達が来るんだね?類はその頃には帰ってくる?」
『うん、多分大丈夫。何があっても定時退社するから心配しないで?変更があったらメールするよ。じゃあ仕事頑張って!』

「うん、わかった。類もお仕事頑張ってね!じゃあね!」

保育園の休憩室でお昼ご飯を食べていた時、類から電話があって今日の予定を教えてくれた。

お昼は交代制で子供達を見るから私の休憩は少し遅めの1時頃が普通。
受け持ってる子供達はご飯も終って自由時間、園庭で遊ぶ子や室内で遊ぶ子が自由に動き回るから賑やかだった。

勤務中はスマホは厳禁。だから急いで鞄にしまった。そしてこの時、あの2人に自分たちのことをどう説明するのかって考えていたから自然と顔が熱くなっていた。


「つくし先生・・・お顔が真っ赤だよ?お熱、あるの?」

急に可愛らしい声が背中の方から聞こえて、驚いて振り返ったら!

「えぇっ!か、一樹君かぁ・・・驚かせないでよ!びっくりしちゃった。ふふっ・・・心配してくれたの?お熱なんてないよ」

「そう、なら良かった!つくし先生、ご飯終ったらサッカー教えてよ!」
「うん、わかった。すぐ行くから先にお庭に行っててね!」

うんって頷いた一樹君は向きを変えて部屋を出ていこうとして、廊下の手前で一瞬動きを止めた。それに気が付いた私も一樹君の方を見てしまった。

「・・・るいって誰?」
「えっ!き、聞いてたの?えっとねぇ・・・仲良しのお兄ちゃん、かな?」

ふーん・・・って言いながら一樹君は保育士の休憩室から出て行った。

いつもは数人で食べるんだけど、この時は3歳未満児の子供達に発熱があったりして他の保育士さん達が大忙しだった。
だからたまたま休憩室にひとり。その時で良かったわ・・・それじゃなくても毎日高級車で送られてくることを誰かに注意されないかとヒヤヒヤしていた。



「一樹君、お待たせーっ!あれ?どうしたの?サッカー、やらないの?」
「・・・うん、やろうと思ったんだけど。でも今日はいいや、お部屋に入る・・・」

さっきまで元気が良かったのにどうしたんだろう・・・凄く気になって一樹君のあとを追って行った。園庭にはまだ数人の保育士さんもいるし、大丈夫そうだったから。


「一樹君?何かあったの?また喧嘩でもしたの?」
「・・・ううん。最近、パパがね」

「お父さんが・・・どうかしたの?」
「あんまりお話ししてくれないんだ・・・元気がなくて、1人でお酒飲んでばっかりでさ・・・おうちが楽しくないの」

山本さんが?何かあったのかしら・・・あの日以来会ってないから様子はわからないけど。
でも、すぐに頭にはその時に言われた言葉が浮かんできた。


「一樹の父親じゃない俺と、会うことは出来ないかな」


やっぱりわからない。あれはどういう意味だったんだろう。今度は私まで考え込んで下を向いてしまった。

「ごめんね、つくし先生。元気だそうと思って先生のところに行ったらさ、先生まで知らない人と話して楽しそうだったから、僕1人だけつまんない気がしてさ」
「えっ、そうなの?・・・ごめんね。お父さん、きっとお仕事が忙しいんだろうね」

「うん。ぶちょうさんだからね!」
「ぷっ!そうだね、エラい人だもんね!」

最後にはニコッと笑ってくれたけど、こんな小さな子供でも親の態度には敏感だ・・・私は山本さんが何を考えているのかが心配だった。それと同時にここで出会してしまわないかと、それが怖かった。

**

類から予定変更の知らせもなくて、私は類が寄越してくれた花沢の車に乗って今日の買い物に行った。
ほとんどの料理はルームサービスで届けられるから、簡単に作れる小鉢とかおつまみとかの材料を選びながら店内を歩いていた。

「何を作ろうかな~・・・お豆腐のみぞれ餡掛と、もやしの中華和え、オクラと山芋の梅肉和えもいいよね~!ってあの人達絶対に食べたことないと思うわ。じゃあ、そうしようかな!・・・食べたことがないものの方が面白いよね!」

そのほかにもチーズ入りの出汁巻き卵や、人参とツナのマリネ、簡単ですぐ出来るものを作ろうと思っていたら買い物カゴがいっぱいになってしまった。普段の食材もあったしね。

買い物に来た高級食材を扱ってるお店はマンションからそんなに離れていなかったから、迎えの車はもう帰ってもらっていた。まさかこんなに買い込むとも思ってなかったし・・・。

「でも、すぐそこだし・・・よいしょっと!買い物が多いっていうのも幸せなことだよね!」

大きな買い物袋を2つ抱えてマンションまでの道を歩いていた。


**********

<side真莉愛>
花沢物産の森本さんと言う秘書の方に類様のマンションを聞いたらあっさりと教えてくれた。
会社からそう離れていないところに帰国後用意された新しいお住まいなんだとか。

私はあの日から一度も類様に会っていない。 お爺さまを通じて私が悲しい思いをしたと伝えたことはどう思っていらっしゃるのかしら。 少しは気にかけていただけてるのかしら。

何故、あれから何も連絡がないのだろう。まさか、この私の容姿に問題があったってことはないわよね?こう見えてもミス英徳に選ばれたこともあるのよ?毎日自分を磨くことは怠らなかったわ。


私は類様のお住まいになっているところを見たくて運転手に頼んで連れて行ってもらった。そこは真っ白な外装でとても綺麗な新築マンション・・・ここの最上階に住んでいらっしゃるのかと思うとドキドキした。
だってもしかしたら私も住むかもしれないでしょう?お爺さまはそのおつもりで動いて下さってるし、花沢物産の前田常務も乗り気だって言ってたわ。

このまま上手く話が進んで、類様とも会話が進むようになれば私のことを愛して下さるようになるはず・・・だって、この私に声をかけられて断わった男性なんて今まで一人もいなかったんだもの。
そんなことは類様にバレちゃ困るけど。

エントランスに入って最上階に行く専用エレベーターを見つめていた。

いつかこのエレベーターに私が・・・って思っていたらいきなり後ろから大きな買い物袋を持った女性に体当たりされた!

「きゃあぁーっ!ごめんなさいっ!」
「きゃっ!何なさるの?ちゃんと前を見て歩きなさいよっ!・・・あ!」

「ほんとにごめんなさいね!荷物が多すぎて抱えてたら前が見えなくて・・・すみませんでした!」

このマンションに全然似つかわしくない顔がスーパーの買い物袋の後ろからひょこっと現われた。


この人・・・牧野つくしだわ!

牧野つくしはそのまま類様のお部屋専用のエレベーターの前に行くとそこのセキュリティパスワードを押した!
そしてすぐに開いたエレベーターに乗り込んで、私に軽くお辞儀をしたら音もなくその扉は閉まった。


英徳にいた人間なら忘れない。こんなに平凡なのにあの方達全員を虜にして、自分の周りに置いて毎日学校で大騒ぎだったわ。だから男子生徒はともかく、女子生徒からは集中非難を浴びていた。

それをいつも助けていたのは類様だったわ・・・!
でもこの人が選んだのは道明寺司様だった。あれだけ庇ってくれた類様を裏切った女よ!

道明寺様にプロポーズされてアメリカに行ったはずの牧野つくしが何故類様のお部屋に買い物袋を抱えて入っていくの?何故、ここのパスワードを知ってるの?


まさか・・・そういう関係なの?


類様が牧野つくしに夢中なのは英徳の学生ならみんな知っていたわ。
ただ、相手が道明寺様だから親友の類様は何も出来ないんだって噂が流れてたし、道明寺ホールディングスの女社長が交際を認めたからアメリカに行ったって聞いたのに・・・。

それなのに、何で今ここに牧野つくしがいるの?

急いで電話を取りだしてお爺さまにかけた。


「もしもし、お爺さま?真莉愛ですわ。類様ともう一度会いたいという申し入れはまだ進みませんの?真莉愛・・・早く類様とお会いしたくて病気になりそう・・・お爺さま、お願い致しますわね?」



ball-1022128__340.jpg
関連記事
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/05 (Mon) 06:02 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: おはようございます!

えみりん様、おはようございます!

今日はやはりお怒りで・・・(笑)
だってえみりん様、刺激が欲しいって言ってたじゃないですか?
いい刺激でしょ?

もうねぇ、真莉愛ちゃんのセリフ書いてたら笑いが出てくるんですよ!
えみりん様が書いてること、そのまま私も思いながら書いてるから、
1人突っ込みみたいになるのよね(笑)

総二郎の3回は・・・思わなかったけど(笑)

私はこの「3回ルール」って聞くと何故か悲しくなるんですよね~・・・。
元々類つくの人だから、原作読んでた頃は総二郎のことが嫌いだったんですよ。
「なに?3回って!」って(笑)
月日は人を変えるんですねぇ・・・いつの間にか総つくになってるし(笑)

あっ!この真莉愛ちゃん・・・ごめんね、もう暫く出てきます。
そしてえみりん様の逆鱗に触れると思うけど、おいしいことにはならないからねぇ~♥(もちろんですが)
上野明日香だとおもっていただけたら・・・。

さて、今からお仕事に行ってきます!
会社と違って(今はアトリエに行ってます)比較的時間が緩やか・・・自宅作業も多いので。
その代わりお昼に遊んでしまうと夜が大変💦

2018/02/05 (Mon) 09:37 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/05 (Mon) 10:23 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/05 (Mon) 12:48 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

kyoro様・・・こ、こんにちは~!

あはは!やっちゃいました?
kyoro様・・・でもね?恋というのは障害がないとただのバカップルです。
物語には適度なスパイスが必要なのですよ(笑)

今回は類君の猛愛が私のテーマです。
弱ったつくしちゃんを救い出す類君を目指してます!キリッ!

爆弾投下、現在3発用意してますよね?
1つずつ投下はしますが類君が救ってくれると信じましょう!

・・・結構イチャイチャさせてませんか?(笑)まだ足りない?(笑)
が、ガンバリマス!

2018/02/05 (Mon) 13:38 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様、こんにちは(笑)

何故そんなに笑えるコメントを下さるの・・・(笑)

絶対に来ると思っていました!!もやし(笑)
うちの近所のスーパー9円ですからね!!
それを総ちゃんとあきらに出す!さすがつくしちゃん!(爆)

ここねぇ・・・突っ込んで欲しかったのよ!嬉しかったぁ!


森本であってますよ。藤本、今は経理課だから。
森本も曲者でしょ?ふふふ・・・。

つくしちゃんには山本と司。類君には真莉愛ちゃん・・・ダブルで攻撃中!
誰が一番タチが悪いか・・・アイツです。

類のおでん(笑)
うちは今日、おでんよ!うわーいっ!類と一緒だーっ!

2018/02/05 (Mon) 13:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply