FC2ブログ

plumeria

plumeria

俺は目の前にいる超怖ぇ顔のハシビロコウ・・・ソウジロウってヤツをジッと見ていた。

結論・・・友達にはなれそうにねぇな!顔は慣れればいいかもしれねぇけど、要は性格だ。
俺はこんなに動かねぇ怠け者のような鳥とは相性が悪い。昨日まで営業部長として必死に働いてたんだ、当たり前だよな!
その時2人の会話が聞こえてきた。

「ここが動物園みたいになっちゃうね!毎日が楽しいわ、友達が出来て良かったね、そういちろうさん!」
「なんならペンギンも飼う?探してくるよ?あ、ちなみにそうじろうって雌なんだよ。これも笑えるでしょ?」

「あっ!そうなんだ!じゃあそういちろうさんの彼女になればいいんじゃない?」


・・・今なんて言った?こいつが女ーーっ!?

しかも俺の女にするってーーっ?馬鹿言うなっ!!💢
こんなの好みじゃねぇよーーっ!!💢



何で俺がこんなデッカい女と付き合わなきゃいけねぇんだよ!俺の好みはもっと小柄で可愛くて守ってやりたいって感じの子!
ちなみに出来たら目が可愛くて色白がいいのっ!
もっと欲を言えば声がセクシーで鳴声だけてうっとりしちゃうぐらい色っぽい女がいいんだよっ!

よく見てみろ!俺の好みのドコをこいつが持ってるんだよっ!何1つねぇじゃん!


「じゃあ、牧野そろそろ部屋に戻ろうか。寒くなってきたね、風邪引いちゃうと困るしね」
「うん!ホントに良かった!そういちろうさんが1人ぼっちじゃなくて」


え?待って・・・置いてくの?おい・・・!ここに俺を置いてくのかよっ!!


「ソ、ソウイチロウ!ココにイルヨ!ソウイチロウ、マッテルヨ!!」
「・・・・・・」

嫌だ!俺はこんなのと一夜を共にする気はないっ!た・・・助けてっ!誰か助けてっ!!


おい、こら!ルイとツクシっ!!助けに来いよっ!!
お前らがここに投げ込んだんだろうがっ!💢
無視して2人で帰るなーーーっ!!
💢


「ソウイチロウ!ソウイチロウ!!ココニイルヨーッ!オカエリーーっ!!」
「・・・・・・」


俺はどうしたらいいんだ・・・。


真後ろには妖怪のような女がいるんだ。振り向くのも怖い。それなのにあいつら・・・置いて行きやがった!
俺はソウジロウから離れてゆっくりと柵の端っこまで逃げた。
それでも全然動かないんだ・・・ホントに動かない。まさか・・・死んだ?

チロッて見たら・・・目が光った!!死んでない、死んでない!!生きてた!

死んでるのは俺の方かもしれないっ!
足がガタガタ震えて羽までボッサボサになってるし、顔面蒼白だし・・・生まれつきだけど。



「あら?そうじろうさん、お友達は?何処に行ったの?」

その時、誰かがこの柵の中に入ってきた。
誰だ?助けに来てくれたのか?そう思って震える足でその声のした方に行ってみたら、知らないおばさんがいた。ルイの母ちゃんじゃねぇ・・・でも、いい感じのおばさんだ!

鳥の直感・・・この人は味方だ!

このおばさんが話しかけた途端、ソウジロウがギャーッ!って鳴いてもの凄い速さで走ったんだっ!!
それにびっくりして思わず反対方向に向かって走って逃げたよっ!自分が鳥だって忘れてた・・・何の為に羽があるんだっ!

「あらあら!そうじろうさん、お腹空いてたの?ごめんね、類様がお帰りになったから忙しくて時間が遅くなったの」
「ギャーッ!ギャーッ!!」

「静かに食べなさい!うるさいとここにいられないって言ってるでしょ?」
「ギャ・・・」


なんだ・・・このおばさん、すげぇな・・・こいつを見ても怖くないのか?
そしてソウジロウはおばさんから魚をもらってた。晩飯・・・そういや俺ももらってないのに。
ツクシもルイももう自分たちしか見えてねぇもんな。じゃあ、俺もこのおばさんに頼むしかねぇのかな。

ゆっくり奥から出てきて姿を見せたら、このおばさんはにっこり笑ってくれた。
だから恥ずかしかったが頼んでみた。・・・って言うか、当然の要求だけど!無理矢理連れて来られたんだから!

「ソウイチロウ、オナカスイタ!ソウイチロウ、マッテタヨ!」
「あら、そういちろうさんって言うのね?私はここの使用人で加代って言うの。宜しくね!」

カヨサン・・・サトミサンみたいに優しいのかな。俺は何だか安心してもっと側に行ってみた。

「ソウイチロウ、オナカスイタ・・・」
「まだ食べてないの?それに、あなたはここで寝るの?そうじろうさんは夜行性だから夜は煩いわよ?どうしましょう・・・お屋敷に入って寝ましょうか?その方がゆっくり寝られるわ。ね、そういちろうさん」

初対面なのに俺のことをそこまで・・・感激でな涙が出そうだ、カヨサン!
そして手を出してくれたから遠慮なくその手に乗って・・・ソウジロウにバイバイだっ!


このあと、カヨサンがサンルームってところに止まり木を用意してくれて俺はそこで寝ることにした。
マスターは誰かがいてくれるって言ったけど、この部屋には誰もいない。俺は1人だった。

だけど、これからの昼間は賑やかなのかもしれない。ツクシやカヨサンがいるし、ルイの相手もしなきゃいけないんだろうな。
その代わり「陽だまり」や「木漏れ日」ほど仕事をしなくてもいいし、やたら愛想振りまいて営業活動もしなくていい。
問題はソウジロウの相手をどのくらいしなきゃいけないのかってコトぐらいだ。だけど、夜行性なら昼間は大人しいだろう・・・まぁ、付き合う気もねぇけど。

色んな意味でやっぱり忙しいのかもな・・・じゃあ、夜ぐらいこんな静かな所で寝るのもいいのかもな。


マスター・・・あんた、今頃1人だよな?

寂しくなったら俺の事を思い出せよ?忘れないようにって「木漏れ日」のカウンターの上に俺の羽、一本置いてきただろう?
ちゃんと見つけてくれたか?
今度一緒に暮らす犬が俺よりいいとは思うなよ?俺ほど役に立つ営業部長はいないんだから。

でも、いい犬だったらいいな・・・悔しいけど祈っててやるよ。


俺はここで新しい生活をスタートさせる。

あんたも・・・頑張れよ?



多分、ルイとツクシは今日も頑張ってるぞ!!
俺は爆睡する!!じゃあな!



souitirou3.jpg
関連記事
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/13 (Sat) 12:31 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/13 (Sat) 15:28 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: そういちろう♥

切山椒様、今晩は♥

楽しんでいただけましたか?本当に嬉しいです。
えーと・・・でもまだ終ってないんですよ(笑)
今日のはラストではありません。

今から書くので何とも言えませんが、次か、その次か?
ラストの時はお知らせしますね♥

こんなに喜んでいただけるとは思っていませんでしたのでびっくりです。

我が家にインコがいるせいかしら・・・しかも実家にいるセキセイインコは喋るので
ほんとに自己満足ネタだったんですよ(笑)
あ!そういちろうじゃないですよ?名前は全然違うけど。

続編希望いただいてますけど、本編がまだ浮かんでないので
もし、考えが纏まったらアップしますね!
皆さん、本編より番外編を期待しそうですけど(笑)

2018/01/13 (Sat) 19:26 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: こんにちは!

えみりん様、今晩は!

えっ!ホッとするの?
そういちろうさんに爆弾はないですよ~!切なくなる要素もないしね!
これぞほんとに「おふざけ」ですから!

皆さん、そういちろうに癒やされるって言うんなら、かなりストレス溜めてるのね(笑)
うんうん!わかる!私は書きながらストレス発散したものね~!

そういちろうが怒鳴ったら自分がすっきりしちゃう気がして楽しかったです。

本編もこのくらいサクサク進むといいのにねぇ・・・。


えぇ、気が付いたら両方共がしっとり系になってる。
ヤバい・・・(笑)そういちろう、延ばそうか(笑)!

うちの実家のセキセイインコ、今日雪が降ってるのに「アツイ!」って言ってました。
母が「寒いって言うのよ!」って怒ってましたよ。
「キキチャン、オナカスイタ!」って言ったときは心の中で「そういちろうか!」って叫んでおりました。


私はオカメインコの尻尾の長いのが抜けたらとってます(笑)
意味はないんですけどね!そういちろうの羽は結構長いんじゃないのかしら。
マスター、捨ててたりして!(笑)

2018/01/13 (Sat) 19:38 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/13 (Sat) 21:25 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様、おはようございます♥

そうなんですよ!ハシビロコウは夜行性の鳥で主食は魚です。
だから池のある草原みたいな所にいるんですって。
で、昼間は動かないで目の前に魚がいたらパクッとするぐらい。
夜になると結構動いて魚を狙ってるらしいですよ?

でもねぇ・・・動物園のハシビロコウは野生から離れてるから違うと思うんだけど。

でね、うちのインコも怒ったとき、何故か走って逃げるんです。
肩に乗るときも飛んでこないで背中をよじ登って来るんですよ。
「あんた、羽あるんだけど?」って言うと「ん?」って顔してます。
あんまり床を歩かれると踏みそうで怖いんですけどね。


最後の・・・ごめんなさい!(笑)
しんみり終っちゃいけない気がして!!

うん!体調はバッチリです!!
お気遣いいただいてありがとうございます!!(笑)

2018/01/14 (Sun) 10:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply