plumeria

plumeria

<side真莉愛>
類様のマンションに牧野つくしが住んでいるかもしれないと知ってから私は誰にも言わずに探偵社に彼女の調査依頼をしていた。そして今日、その「牧野つくし調査報告書」が届いた。

中に書いてあることはすでに知っていることが多かった。
家が貧しくて両親と弟は何処か田舎の方で暮らしていること、道明寺司との熱愛報道から婚約に至るまでの経緯、そしてそれは最近解消されたこと。
友人はごく少数、その中には西門総二郎や美作あきらの名前もあった。

アメリカから戻ってきたのは今年になってから。初めは都内のアパートに1人暮らししていたけれどすぐに退居している。その手続きをとったのは花沢物産の人らしいけど名前の記載はなかった。まさか類様なのかしら・・・?

そして現在、あのタワーマンションの最上階に類様と住んでいるということ。
出入りしているのではなく、完全に同棲状態・・・そう書かれていた。

「なんて図々しいのかしら・・・貧乏人のくせに類様の所に入り込むだなんて!しかも道明寺様との婚約解消からそんなに経ってないのに破廉恥な!道明寺様も何をしていたのかしら、あれだけ熱を上げていたならさっさと子供でも作って結婚すれば良かったのよ。実は女性が苦手って噂は本当だったのかしら」


そして次のページを捲ると、彼女が働いている保育園のことが書いてあった。

そこは比較的裕福な家の子供が多く預けられている所みたいだった。
最近は母親が管理職っていう家庭が増えてるからかしら。イヤね、私は類様と結婚して子供が出来てもこんな所には預けないわ。そんな事しなくても花沢家なら生活に困らないし、牧野つくしみたいに齷齪働くなんて真っ平だわ!

「大体、類様が情けをかけてくれているのに働くだなんてどういう事?嫌みったらしいわね。類様がお気の毒だわ・・・あら?」

その下に書かれていたのは、牧野つくしに声をかける男性がよく目撃されているという内容だった。
男性は父子家庭で子供は牧野つくしのクラスの子。時々登園時間に門前で牧野つくしを引き留めて話しかける様子が他の保護者や保育士に目撃されていると書かれていた。

「父子家庭・・・つまり奥さんがいないのね?もしかして牧野つくしのことが気になってるのかしら。なんであの女がそんなにモテるの?何処がよくてそんな・・・」

ここの探偵社はよく調べてくれていた。
この男についてもきちんと調べて追記されていたから、関係ないと思いながらもそこも目を通した。


山城商事株式会社 営業企画部 山本 樹(31)・息子 一樹(4)・妻とは2年前に離婚、現在の住所・・・


「え、うちの会社の人なの?牧野つくしに話しかけてる男が?」

山本って言われても私には誰だかわからない・・・。
だけどこの人を利用したら類様から邪魔なこの女を引き離せるかもしれない。

ふふっ!面白くなってきたかもしれないわ。

さっそくお爺さまに電話をかけた。


「お爺さま、真莉愛です。今度私の入社研修がございますでしょう?それに私から指名したい人がいますの・・・いいかしら?」


**********


ある日の夜、藤本から電話があった。

『時間外にすみません。経理課の人間が全員帰るのを待っていたものですから。少し情報が入りましたのでお知らせ致します』
「ご苦労様・・・悪いね、こんな時間まで」

藤本が経理部に入っているのは社長である父さんからに命令だった。

フランスの本社の方に、最近日本本社内で不正取引が行われているのではないかという内部告発があり、その調査のために俺の秘書を外れて配属された。
俺はその不正取引を監視する意味もあって日本に戻された、というわけだ。

花沢家の人間が数年間不在だったため、日本本社を自分の会社だと勘違いした管理職が数名いるようで、その筆頭が前田だった。この花沢物産の設立当時からいる前田常務・・・父さんはこの人を長年信頼していたから相当ショックを受けていた。
自分が出向いて監視しても個人的感情が入る事を恐れての俺の帰国・・・前田が関与した大規模事業の収支報告書、関連業者の決算報告書、その他必要と思われる資料の見直しをしているのが藤本だ。

これを知っているのは経理部長だけ。


『先日お話ししたうちの観光事業部の報告書の中に沖縄の観光ホテル新築という案件があったのですが、ここに福島工業という所から5千万円の振り込みがあるんです。その福島工業という会社は観光ホテルの外装工事の一部を請け負ってるんですが、その時の資材等をうちに注文してるんですよ。その額が受注内容と釣り合わなくて調べたところ、福島工業の親会社が山城商事だとわかりました』

「実際は5千万も振り込まなくて良かったってこと?」

『おそらくですが4千万弱ではないかと思うんですね。資材課のデータと比べても数量に大幅な差があります』

「そんなの内部監査でわかるんじゃないの?それも前田が事前に知らせて隠させたってこと?」

『わかりません。監査室は私でも中々入り込めないところです。常務なら出来るんですかね、それもわかりませんが本社の内部監査が行われた直後に振り込まれているのでまだ把握してないのでは?』

5千万程度の経費だとそこまで念入りに調べないかもね・・・逆に億単位で不正をすれば一発でバレるから。
小さな額を何回もって事か。数回繰り返せばかなりの額になるからね。


『もう一つ。うちの子会社で健康食品関連の”パールブラン”と言う会社があるんですがご存知でしたか?』

「会社名はね。中身までは知らない。そこがどうかした?」

『ここの子会社・・・所謂うちの孫会社になるんですが”岩本食品”という会社がありましてね、そこの代表者が”岩本和恵”という女性です。この岩本和恵は前田常務の妹になるんですよ。この岩本食品が業務提携しているのが山城の関連会社、飯山フーズという会社です。飯山フーズの代表者は山城の社長夫人です』

「・・・へぇ、偶然、じゃないよね?調べてみてくれる?」

『わかりました』


前田常務の妹がうちの孫会社の代表者・・・そうなると不自然な金の流れがあっても上手く揉み消しそうだね。
藤本に詳しい調査を頼んで電話は切った。


「類・・・お仕事大変なんだね。今の電話、部下の人からでしょ?まだお仕事してるの?」
「うん、少し調べ物頼んでるからね。こんな時間まで申し訳なかったかな。でも毎日じゃないよ」

牧野がコーヒーを持って俺の隣に来た。
自分にはミルクココアを入れて、熱すぎたのか冷ましながら飲んでる。真っ赤なほっぺたを膨らませてカップに息を吹きかけて。
それでも飲んだら「あつっ!」って小さく声を出して眉毛を寄せてるんだ。
クスって笑ったら恥ずかしそうに口を尖らせる・・・イチイチ可愛くて抱き付きたくなるのを我慢したよ。

こんなドロドロした世界ばかり見てると溜息しか出ないけど、牧野の仕草を見てたらホッとする。
仕事が終って帰る家の中がいつもこうであって欲しい・・・って思う。


「あっ!今度ね、遠足があるんだよ?園児達とバスで光が丘公園に行くの!朝からお弁当作らなきゃ・・・類にもお弁当作ろうか?あ、やっぱり無理かな」

「なんで無理なの?作ってよ!牧野とお揃いのお弁当・・・人参入れないでくれたら嬉しいな」
「人参入れていいなら作ってあげる!」

「人参、入っていいよ・・・」


この後も寝るまで色んな話をしてくれる。
園児達と遊んだ内容、今日の失敗談、同僚と話した恋バナ、最近気に入ってるお菓子の銘柄・・・ホントに楽しそうにお喋りして止まらない。


その牧野の首元にはクリスタルの「雪の結晶」が今日も輝いていた。



1ice-crystal-1065155_960_720.jpg
関連記事
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/20 (Tue) 13:51 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/20 (Tue) 19:25 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

凪さん、今晩は♥

そうねっ!類が藤本に謝ったのは・・・初めて?いや、あるかも?
ここの藤本は出来る男の設定だからやってくれるんじゃないかしら!何かわかんないけど(笑)

でも・・・あんまり藤本そのものが頑張るというより小細工するだけで終りそう(笑)
会社の不正ネタとか・・・読者さんには必要ない気がしない?(笑)ダメかなぁ・・・?

まぁ、藤本も私も真剣にガンバリマス!


え?ぶれない・・・ふふふ、最後までそうだといいけどね(笑)

2018/02/20 (Tue) 22:01 | EDIT | REPLY |   
plumeria  
Re: タイトルなし

さとぴょん様、おはようございます!

コメントありがとうございます!
読者さんは嫌いでしょうが、実は私は真莉愛ちゃんのような悪いヤツを書くのは好きです。
思いっきり悪く書けるんですもの!結構いいストレス発散になります。
この人の時、キーボードガンガン進みますもん!(笑)

進まないのがこの話のつくしちゃん・・・(笑)
心が迷子状態のつくしちゃんはすっごい悩むわ・・・。

類が迷子になったのは書いたことがないからわかんないけど。
今度類が無視してつくしちゃんが猛アタックするヤツ書いてみようかな・・・。

・・・だめだ、全然想像出来ない。

2018/02/21 (Wed) 08:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply